Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
フィリピン(DTSI): English

20th Anniversary

NTTコミュニケーションズは、新たな挑戦へ。

20年前、私たちはコミュニケーションを変革する会社として産声をあげました。「お客様の成長を支えたい。」「社会をもっと豊かにしたい。」目まぐるしく変化する時代のなかで私たちは皆さまとともに通信の歴史を刻んでまいりました。20周年。新たな挑戦の出発点。私たちはコミュニケーションの未来を創造し続けます。コミュニケーションの可能性を信じる社員一人ひとりの想いがNTTコミュニケーションズの原動力です。 20年前、私たちはコミュニケーションを変革する会社として産声をあげました。「お客様の成長を支えたい。」「社会をもっと豊かにしたい。」目まぐるしく変化する時代のなかで私たちは皆さまとともに通信の歴史を刻んでまいりました。20周年。新たな挑戦の出発点。私たちはコミュニケーションの未来を創造し続けます。コミュニケーションの可能性を信じる社員一人ひとりの想いがNTTコミュニケーションズの原動力です。

VOICE

20周年を迎えるにあたり、未来への想いを集めました。
一つひとつが、次のコミュニケーションを創造する原動力です。

001_04
002_04
003_04
logo_01
004_04
005_04
001_05
006_04
007_04
logo_02
008_04
009_04
010_04
002_05
011_04
logo_03
012_04
013_04
014_04
015_04
003_05
logo_04
016_04
017_04
018_04
019_04
020_04
logo_05
004_05
021_04
022_04
023_04
024_04
logo_06
025_04
005_05
026_04
027_04
028_04
logo_07
029_04
030_04

HISTORY

私たちの20年間の歩みです。

1999-2009

1999

7月

NTTコミュニケーションズ株式会社設立

12月

国内商用プロバイダー初のIPv6アドレス管理資格の取得とグローバルIPv6ネットワークの運用実験を開始

2000

4月

国内外データセンター事業を開始

11月

「Arcstar IP-VPN」の提供開始

2001

1月

「ArcstarグローバルIP-VPN」の提供開始

4月

「e-VLANサービス」の提供開始

5月

「マイラインサービス」の提供開始

2003

3月

IP電話サービス「OCN .Phone」の提供開始

2005

12月

「OCN IPv6」の提供開始

2006

8月

NTTグループ中期経営戦略の推進に向け、法人サービスと上位レイヤーサービスの提供体制を強化

11月

「事業ビジョン2010」を策定

2008

3月

次世代ネットワーク(NGN)に対応したインターネット接続サービス「OCN」および緊急地震速報配信サービスの提供開始

2009

5月

アジア域内を結ぶ海底ケーブル「Asia-Pacific Gateway」の建設に合意

2010

5月

コンシューマ向けOCNサービス契約者数が800万人を突破

2011

5月

「Arcstar Universal One」の提供開始

5月

事業ビジョン「ビジョン2015」を策定

10月

「ビジョン2015」に基づく法人向けサービスの基本指針「グローバルクラウドビジョン」を発表

2010-2019

2010

5月

コンシューマ向けOCNサービス契約者数が800万人を突破

2011

5月

「Arcstar Universal One」の提供開始

5月

事業ビジョン「ビジョン2015」を策定

10月

「ビジョン2015」に基づく法人向けサービスの基本指針「グローバルクラウドビジョン」を発表

2012

3月

「Cloudn」の提供開始

6月

「Bizホスティング Enterprise Cloud」の提供開始

8月

アジア主要都市をつなぐ光海底ケーブル「Asia Submarine-cable Express」の運用

2013

6月

「WideAngle」による統合リスクマネジメントの提供開始

8月

「OCN モバイル ONE」の提供開始

11月

「Global Management One」の販売開始

2015

9月

「グローバルIPネットワーク」の日米間通信容量が世界で初めて1Tbpsを突破

2016

3月

デジタルトランスフォーメーションを実現する「Enterprise Cloud」の機能強化

10月

アジア最大級の光海底ケーブル「Asia Pacific Gateway」の運用開始

10月

AI(人工知能)「Communication Engine “COTOHA™”」の提供開始

2017

3月

海底ケーブル敷設船「きずな」が竣工

3月

企業のデジタルトランスフォーメーションに貢献する「SDx+M」ソリューションの開始

4月

IoT Platformサービス「Things Cloud」の提供開始

2019

1月

日比谷から大手町へ本社を移転

1月

「NTT Communications OPEN INNOVATION PROGRAM」を開始

7月

NTTコミュニケーションズ創立20周年

PROJECTS

創造的に変わり続ける私たちであるために。
新たな取り組みに挑戦しています。

企業理念検討プロジェクト

社内公募で集まった約100名ものプロジェクトメンバーで、会社の未来づくりの指針となる企業理念を検討。社員の想いがつまった言葉でNTTコミュニケーションズの企業理念・信条の開発を行っています。

DigiCom(デジコン)

デジタライゼーション推進やイノベーション創出を目的に、グループ横断で実施しているコンテスト。「ロボット・AI活用」「クラウドサービスを使ったビジネスプロセス変革と新たなビジネスモデルの創出」など、毎回テーマが設定され、100チームほどが参加。発表したアイデアの社内外への展開など、新たなビジネス創出の動きにつながっています。

BI Challenge
(ビジネスイノベーションチャレンジ)

DigiComに参加したチームを中心に、社内起業家を継続的に育成支援しています。その方法は、リソースやノウハウの提供、社内外の有識者によるメンタリングが中心。現在進行形のプロジェクトが発表されるピッチ大会では、新規事業に向けた社員のアイデアや想いが発表され、メンターの的確な評価とアドバイスが有効な議論を生み出し、事業化を加速しています。

NTT Communications
OPEN INNOVATION PROGRAM

NTT Comの様々な経営資源やビジョンをオープンにし、スタートアップやアカデミアなどの社外の皆さまと新たな価値を生み出すためのプログラムです。パートナー採択後、約半年の価値検証期間を経て、社会実装・事業化を全力で支援します。第1期となる2019年度は、P2P通信技術、データセンター、ラグビーチーム、鉄塔をテーマに6件の共創プロジェクトを推進しており、2019年8月には中間成果発表会として、大規模なDemodayを実施しました。

詳細はこちら

C×4 BASE

「The Co-creating Community for Coming-generation by NTT Communications」を理念に掲げ、会員企業との新たなビジネス共創、アイデア創出を目指して2015年から活動を続ける「C×4 BASE」。「老舗企業の変革点」「アート思考から学ぶ~『モノより意味の時代』における競争優位~」などのテーマで講師を迎えるセミナーでは、参加した会員企業の方々とのディスカッションや懇親会でのコミュニケーションを通じてビジネスの可能性を模索。合宿形式の「Base Camp」では新たな手法を用いてビジネスアイデア創出のプロトタイプを制作するなど活発な活動を続けています。

詳細はこちら

page top