インタビュー / INTERVIEWS

2017年度  新加入選手インタビュー

プロップ  レイルア マーフィー プロップ  レイルア マーフィー

シャイな内面を窺わせる笑顔を浮かべ、流ちょうな日本語を話すレイルア選手は、ラグビー最強国・ニュージーランド(NZ)の出身。高校卒業後に山梨学院大学へ進んだ28歳は、この春キヤノン イーグルスからアークスへ移籍。転向して3年目となるプロップでの活躍も期待される、注目の新戦力です。

ボールキャリーとタックルで魅せる。
「僕の力が100%出せるように」

山梨学院大学出身。やはり日本語はお上手ですね。

まあまあくらいですね(笑)

好きな日本語は何ですか?

『笑顔』です。

ご自身のバックボーンは?

生まれはクライストチャーチ。両親はサモア出身です。

お父様もラグビーをやっていた?

やっていませんが、ラグビーは大好きでした。

子ども時代はどんなスポーツを?

サッカーです。フォワードでした。でもサッカーは遊びみたいな感じでした。大会とかは出ていません。

マーフィー選手

オークランドの強豪校、デラセラ・カレッジの出身ですが、当時はどんなチームでしたか?

激しいプレーが特徴ですね。あとはフリースタイルの部分が強いです。そのレベルが日本とは違うと思います。

2008年にはNZ高校王者にもなったデラセラ・カレッジですが、初めて1軍でプレーしたのは何歳ですか?

15歳から18歳までレギュラーでした。フランカーとナンバーエイトでプレーしていました。

サントリーのツイ ヘンドリック選手もデラセラ・カレッジですね。

ツイは1学年上で、一緒にプレーしました。今でも友達です。(コカ・コーラに所属している)ティモシー・ラファエレは、たしか2、3学年下で、彼とも一緒にプレーしました。ラファエレはいま福岡にいますが、会ったらご飯を食べます。

デラセラ・カレッジ卒業後、山梨学院大学へ進みました。

たぶんスカウトが、オークランドで選手が欲しくて、ということだったと思います。不安はありましたけど、行きたいと思いました。ニュージーランドでも『ポケモン』『ドラゴンボール』などのアニメは有名だったので(笑)

マーフィー選手

来日当初、日本語は喋れましたか?

英語しか喋れませんでした。

山梨学院大での印象的な試合は?

入替戦です(当時は関東大学リーグ戦の下部リーグに所属)。僕がいる時は3回入替戦をやって、全部負けてしまいました。とても悔しかったです。良かったことは、友達が出来たことですね。(大学時代の仲間とは)たまに連絡を取っています。

では、大学卒業後に進んだキヤノンで、一番印象的だった試合は。

(キヤノンでの)最後の試合です。いろいろ考えることがありました。

キヤノン時代のアークスの印象は?

ニュージーランド流のフリースタイルの部分というか、そこが(NTTコムの)ストロングポイントだと見ていました。去年もNTTコムとの試合は出ていましたよ(第14節/後半12分からプロップで出場)。

マーフィー選手

アークスの練習はいかがですか?

もちろん大変です。大学時代は練習が長くて、きつくて、それも楽しかったんですが、NTTコムはそういう練習ではなく、外国流の練習だと思います。

プレー面でのアピールポイントは?

ボールキャリーです。あとはタックル。この二つは特に見てほしいです。スクラムでは、いろんな選手からアドバイスをもらっています。僕の力が100%出せるように頑張りたいです。

では最後にファンの皆さまへメッセージを。

NTTコムファンの皆さま、いつも本当にありがとうございます。これからもご声援よろしくお願いします。

マーフィー選手

好きな食べ物は?

しょう油ラーメンです。つけ麺も好きです。

嫌いな食べ物は?

納豆です。大学の時に初めて食べましたが、あまり好きではないです(笑)

ニックネームは?

『マフ』ですね。

好きな音楽アーティストは?

コブクロです。『桜』が好きです。

好きな女性のタイプは?

奥さん(日本人)です。

マーフィー選手

レイルア マーフィー
1988年12月2日生まれ。
オークランド(NZ)出身。身長187㎝、体重105㎏。
デラセラ・カレッジ-山梨学院大学-キヤノン。NZ屈指の強豪校デラセラ・カレッジで15歳から1軍でプレー。バックローからプロップに転向し、今年で3年目。