News Release
平成17年7月25日



Group-VPN イーサアクセスおよびハウジング接続サービスの
提供について

 
 
 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、廉価なブロードバンドVPNサービスGroup-VPNにおいて、センター拠点回線として信頼性の高いイーサアクセスとハウジング接続サービスを平成17年7月26日より提供開始します。これにより信頼性および柔軟性が高いネットワークを構築することが可能となります。


1.サービス概要
 Group-VPNのセンター拠点回線として、専用線タイプのアクセスラインを利用したイーサアクセスおよびNTT Comのデータセンターを利用したハウジング接続サービスを提供します。
 通信の集中するお客さまのセンター拠点には信頼性の高いイーサアクセスを利用し、小規模拠点にはブロードバンド回線を利用するなど、利用形態に合わせた柔軟なネットワークを構築することができます。また、センター拠点にハウジング接続サービスを利用することにより、さらに信頼性の高いネットワークも構築することができます。

2.サービスの特徴
(1)信頼性の高いプライベートネットワークを構築
 センター拠点回線としてイーサアクセスまたはハウジング接続サービスを利用することで、より信頼性の高い低廉なネットワークを構築することが可能となります。
(2)柔軟性の高い最適なプライベートネットワークを構築
 従来より提供している「ACCAプラン」「フレッツプラン」と併せ、イーサアクセスまたはハウジング接続サービスを利用することで、お客さまの利用形態に合わせた柔軟性の高いネットワークの構築が可能となります。

3.利用料金
 別紙参照

4.提供エリアなど
 イーサアクセス:東京都内のNTT Com指定エリア
 ハウジング接続サービス: 東京都内4箇所(大手町、東京EAST、新川、唐ヶ崎)のNTT Comデータセンター

 なお、イーサアクセス、ハウジング接続サービスは、いずれか1回線のみの提供となります。提供エリア以外をご要望のお客さまや、複数の高信頼回線をご要望のお客さまは、Group-VPN Arcstar IP-VPN/e-VLAN接続サービスをご利用いただくことでネットワーク構築が可能です。

5.受付開始日
 平成17年7月26日


<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせはこちらまで
http://www.ntt.com/vpn/groupvpn/