News Release
平成17年7月13日



企業向け映像モニタリングサービス
「OCN for モニタリング」、「Group-VPN モニタリングパック」の
提供について

 
 
 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、企業向け映像モニタリングサービスとして「OCN for モニタリング」および「Group-VPNモニタリングパック」を平成17年7月19日より提供します。
 本サービスは、OCN、Group-VPNといったネットワークサービスと、ネットワークカメラのレンタルおよび工事・保守をセットで提供することで、中小規模企業においても簡易かつ低価格で映像モニタリングを実現できるサービスです。パソコン、携帯電話のWebブラウザを通じて、遠隔地をリアルタイムにモニタリングすることができ、チェーン店舗の多地点モニタリング、工場・生産ライン・建設現場・無人拠点の遠隔モニタリングにより、マーケティング分析やサービス向上、状況確認など、業務の効率化を図ることが可能となります(サービス概要は別紙1参照)。

1.「OCN for モニタリング」の提供について
(1)概要
 「OCN for モニタリング」は、アクセスラインにNTT東日本・西日本の「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」を利用したネットワークカメラ向けのブロードバンドインターネット接続サービスです。専用ルータおよびネットワークカメラのレンタル、工事・保守サービスをワンストップで提供するため、本サービスを申込むだけで簡易かつ低価格でインターネット経由での映像モニタリング環境を構築することが可能です。企業内での映像モニタリング以外にも、インターネットでの観光地、交通・天候状況などの映像発信に利用することができます。

(2)特徴
ネットワークカメラ向けインターネット接続サービス
 ネットワークカメラ利用に特化した接続サービスとすることで、サービスの安定性と低価格(5,980円〜)を実現します。また、ネットワークカメラ利用時に必須となる各種設定を実施した本サービス専用ルータもセットでレンタル提供します。
ネットワークカメラのレンタル提供
 ネットワークカメラをレンタルで提供します。ネットワークカメラの事前設定もNTT Comが実施するので、簡単に低コストでの導入が可能です。
導入工事、保守のワンストップ提供
 店舗内や屋外などへのネットワークカメラ設置工事と、専用ルータ、インターネット接続サービスの工事・保守をワンストップで提供します。


(3)サービスプランおよび月額料金 (主な利用料金例は別紙2参照)
[1]OCN for モニタリング「Bフレッツ」対応プラン(専用ルータ利用料含む、Bフレッツ利用料別)
サービスプラン 単位 月額料金
OCN for モニタリング 「Bフレッツ」プラン
 (ファミリー/ニューファミリー/ファミリー100/ハイパーファミリータイプ)
1拠点毎 6,980円
(税込 7,329円)
OCN for モニタリング 「Bフレッツ」プラン
 (ベーシックタイプ)
1拠点毎 11,980円
(税込 12,579円)
OCN for モニタリング 「Bフレッツ」プラン
 (ビジネスタイプ)
1拠点毎 52,000円
(税込 54,600円)

[2]OCN forモニタリング「フレッツ・ADSL」対応プラン(専用ルータ利用料含む、フレッツ・ADSL利用料別)
サービスプラン 単位 月額料金
OCN for モニタリング 「フレッツ・ADSL」プラン 1拠点毎 5,980円
(税込 6,279円)

[3]「フレッツ」サービス ワンストップ提供プラン「OCN forモニタリング 光/ADSL(F) 」
 NTT東日本・西日本が提供する「Bフレッツ」および「フレッツ・ADSL」と、「OCN for モニタリング」とをNTT Comがワンストップで提供するサービスです。アクセスラインを含め、申込み・故障受付・料金請求を一元的に提供します。

<ネットワークカメラレンタル料金>
機種名 特徴 単位 月額料金
Panasonic BB-HCM110 屋内用、CMOS(※1)センサー
デジタルズーム10倍
1台毎 2,500円
(税込 2,625円)
Panasonic BB-HCM311 屋内用、CCD(※2)センサー
デジタルズーム10倍
1台毎 3,500円
(税込 3,675円)
Panasonic BB-HCM331 屋外用、CCDセンサー
デジタルズーム10倍
1台毎 4,500円
(税込 4,725円)
Panasonic BB-HCM381 屋内用、CCDセンサー
光学・デジタルズーム42倍
1台毎 7,000円
(税込 7,350円)

(4)提供開始日
 平成17年7月19日


2.「Group-VPNモニタリングパック」の提供について
(1)概要
 「Group-VPNモニタリングパック」は、閉域ネットワーク内で安全にモニタリングを実施したいというお客さまニーズにお応えし、エントリータイプのブロードバンドVPNサービス「Group-VPN」にネットワークカメラのレンタルサービスをセットにしたパッケージサービスです。Group-VPNとネットワークカメラのレンタル、工事・保守サービスをワンストップで提供するため、本サービスを申込むだけで容易かつ低コストで閉域ネットワーク内での映像モニタリング環境が構築可能であり、よりセキュアに企業内での映像モニタリングを行うことができます。

(2)サービスプランおよび月額料金
 別紙3参照

(3)提供開始日
 平成17年7月19日


3.今後の予定
 NTT Comは、今後、無線LANタイプカメラや、ネットワーク側でカメラ映像を録画、管理可能な映像ホスティングサービスを提供していきます。


※1:CMOSセンサー : CMOS(相補型金属酸化物半導体)を利用したイメージセンサ。CCDに比べて感度に劣るという欠点を持っていたが、最近では改良が進められており、デジタルカメラの新しい撮像素子として、さらなる省電力化、小型化が期待されている。
※2:CCDセンサー : CCD(電荷結合素子)を利用したイメージセンサ。高感度でノイズが少なく、動画特性も優れていることからデジタルカメラやメガピクセル以上の高画素携帯カメラに多く採用されている。


<本件に関するお問い合わせ先>
http://www.ocn.ne.jp/business/
お問い合わせはこちらまで