平成17年4月6日
各位
株式会社新銀行東京
NTTコミュニケーションズ株式会社


NTTコミュニケーションズのICカード認証・決済プラットフォームを活用した
新銀行東京インターネットバンキングサービスの提供について


 株式会社新銀行東京(代表執行役:仁司泰正、本店:東京都千代田区大手町、以下:新銀行東京)とNTTコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:鈴木正誠、本社:東京都千代田区内幸町、以下:NTT Com)は、NTT ComのICカード認証・決済プラットフォーム「セーフティパス」を活用した、新銀行東京インターネットバンキングサービスを5月9日より開始します。

※セーフティパス: NTT Comが提供する認証・決済プラットフォームサービス。インターネット上での個人ユーザとサービス事業者間のネット取引などをICカードによって、安全性が高く、しかも使い勝手よく実現できる


1.サービス概要(別紙12参照)
 新銀行東京は、インターネットバンキングの本人認証方式として、契約者番号とパスワードで本人確認を行う「パスワード方式」と、ICカードとパスワードにより本人確認を行う「セーフティパス方式」を提供します。

 このうち「セーフティパス方式」は、新銀行東京のICキャッシュカードをICカードリーダーに挿入して本人認証を行う方式で、ATM並みの利便性を保ちながら、高セキュリティのインターネットバンキングを実現します。新銀行東京の発行するICキャッシュカードにはセーフティパス機能があらかじめ搭載されているため、申し込みをすれば全てのICキャッシュカードで、「セーフティパス方式」によるインターネットバンキングサービスが利用できます。

 なお、「セーフティパス方式」を選択するお客さまは、新銀行東京のインターネットバンキングだけでなく、NTT ComのICカード認証・決済プラットフォームサービス「セーフティパス」の各メニュー(電子マネー「ちょコム」を使ったネットショッピングなど)も利用することができます。


2.提供メニュー
 新銀行東京のインターネットバンキングサービスで利用できるサービスは以下のとおりです。
残高照会などの各種照会
振込
定期預金の預け入れ、解約など
お客さま情報の変更


3.申し込み受付について
 新銀行東京のインターネットバンキングサービスの開始時期は5月9日ですが、利用申し込みについては、今月より、総合口座開設の申し込みとあわせて開始します。
郵送による申し込みを希望する場合
 新銀行東京ホームページ:http://www.sgt.jp
 新銀行資料請求ダイヤル:0120-289-223(24時間受付)
のいずれかより資料(申し込み書)を請求し、申し込み書に必要事項を記入、捺印の上、本人確認資料を同封して返送してください。
店頭窓口での申し込みを希望する場合
 印鑑と本人確認資料を用意し、近くの新銀行東京まで来店ください。
(本日時点では大手町本店のみとなります。)
 詳しくは新銀行東京ホームページ(http://www.sgt.jp)にて確認ください。


4.料金など
 「セーフティパス方式」を利用するお客さまは、セーフティパス年会費として、700円(消費税込み、1年目無料)が必要となります。また、インターネットバンキング利用の際に必要となるICカードリーダーは、NTT Comより無償貸与します。


(別添資料)NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)からの補足説明


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社新銀行東京
コーポレート部門経営企画グループ
高野
TEL: 03-5208-1126

NTTコミュニケーションズ株式会社
お問い合わせはこちらまで