Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

OCNドットフォン300

IP電話の使い方 - OCNドットフォン

「OCNドットフォン300」「OCNドットフォン」の通話料や利用方法などの基本サービスは共通です。

OCNドットフォンで通話をするには

今お使いの電話機がそのまま使えて、ダイヤル方法も変わりません。

STEP1 ダイヤルしてください。

ダイヤルの方法と識別音
STEP2 OCNドットフォンでダイヤルしている識別音が聞こえてきます。

OCNドットフォンでかけられているかどうかがわかります。
ダイヤルの方法と識別音
STEP3 相手の方が出たらお話ください。

ダイヤルの方法と識別音

OCN 光サービスをご利用のお客さま
OCN ADSL「フレッツ」をご利用のお客さま

  通話相手先 ダイヤル方法 識別音 通話料金

OCN
ドットフォンを
使った通話
OCNドットフォン
OCNドットフォン オフィス
050-××××-××××*1 ププププ 無料
無料通話先プロバイダーのIP電話 050-××××-××××
有料通話先プロバイダーのIP電話 050-××××-×××× 有料
一般加入電話
(OCNドットフォンからの発信)
いままでどおり
国際電話 いままでどおり
(010+相手の国番号
を付加)
国内の携帯電話 いままでどおり
国内のPHS いままでどおり
070-××××-××××

一般加入電話を
使った通話*2
その他のプロバイダーのIP電話 050-××××-×××× プププ
プ、プー
一般加入電話
発の料金
サービス対象外番号 いままでどおり
110番/119番など3桁の特殊番号 いままでどおり 無音
(意図的に一般加入電話を
利用する)
頭に0000
(ゼロ4回を付加)

※OCNドットフォンご利用中は、使われていない電話番号へダイヤルした場合、上記発信音のあと「ピピ、ピピ、、、」などのエラー音が鳴ります。

ご注意ください

*1 OCNドットフォン・無料通話先プロバイダーの相手先への無料通話をご利用いただく場合は、相手先の「050番号」をダイヤルしてください。
なお、一般加入電話番号をダイヤルされたときは、一部の場合を除き、OCNドットフォンから一般加入電話回線への発信となり、通話料は全国一律3分8円(税込8.64円)となります。

*2 050IP電話対応機器に一般加入電話回線を接続していないお客さまは、上記の「一般加入電話を使った通話」はご利用いただけません。

このページのトップへ

OCN ADSLセットのお客さま

  通話相手先 ダイヤル方法 識別音 通話料金

OCN
ドットフォンを
使った通話
OCNドットフォン
OCNドットフォン オフィス
050-××××-××××*3 ドミソ*1*4*5
[MP3]
無料
無料通話先プロバイダーのIP電話 050-××××-××××
有料通話先プロバイダーのIP電話 050-××××-×××× ドミ*2
[MP3]
有料
一般加入電話
(OCNドットフォンからの発信)
いままでどおり
国際電話 いままでどおり
(010+相手の国番号
を付加)
国内の携帯電話 いままでどおり
国内のPHS いままでどおり
070-××××-××××

一般加入電話を
使った通話
その他のプロバイダーのIP電話 050-××××-×××× プ、プ、プ、
[MP3]
一般加入電話
発の料金
110番/119番など
サービス対象外番号
いままでどおり
(意図的に一般加入電話を
利用する)
頭に0000
(ゼロ4回を付加)

※OCNドットフォンご利用中は、使われていない電話番号へダイヤルした場合、上記発信音のあと「ピピ、ピピ、、、」などのエラー音が鳴ります。

以前のファームウェアでご利用の方はこちら

※MP3が再生できない場合は、MP3プレーヤーをご利用ください。
Windows Media PlayerQuickTime 他で再生可能です)

※ 識別音「ドミ」の後に、「ピピ」と鳴る場合がございます。 この場合は、一般加入電話からの発信となり、ご利用になった通信会社から通話料が請求されますので、ご注意ください。

ご注意ください

*1 NTT東日本・NTT西日本提供の「050IP電話対応機器」をご利用のお客さまへ発信する際の識別音は「ドミ」になります。

*2 識別音「ドミ」の後に、「プ、プ、プ、・・・」と鳴る場合があります。この場合は、一般加入電話からの発信となり、ご利用になった通信会社から通話料が請求されますので、ご注意ください。

*3 OCNドットフォン・無料通話先プロバイダーの相手先への無料通話をご利用いただく場合は、相手先の「050番号」をダイヤルしてください。なお、一般加入電話番号をダイヤルされたときは(.Phone IP Centrex「着信番号ポータビリティサービス」を利用している場合を含む)、一部の場合を除き、OCNドットフォンから一般加入電話への発信となり、通話料は全国一律3分8円(税込8.64円)となります。

*4 .Phone IP Centrexおよび一部の無料通話先プロバイダーのIP電話へ発信する際の識別音は「ドミ」となりますが、無料でご利用いただけます。

識別音が発信時に「ドミ」となる無料通話先プロバイダー

*5 通信相手先がOCNドットフォン オフィスの転送・留守番サービスを利用していて、一般加入電話、携帯電話などやNTT東日本・NTT西日本提供の「050IP電話対応機器」をご利用のお客さまに転送された場合は、識別音が「ドミ」になります。

このページのトップへ

発信者番号通知

通知/非通知の選択

相手の方に050番号を通知することができます。 発信者番号の通知/非通知の選択方法は、「050IP電話対応機器の設定」と「ダイヤルごとの設定」の2種類があります。

通常通知にしたい場合

050IP電話対応機器を「通知」に設定*1します。

※非通知にしたい場合は、「184」+「相手先の電話番号」とダイヤルしてください。

通常「非通知にしたい」場合

050IP電話対応機器を「非通知」に設定*1します。

※通知したい場合は、「186」+「相手先の電話番号」とダイヤルしてください。

ご注意ください

*1 一部のNTT東日本・NTT西日本提供の050IP電話対応機器は、発信者番号の通知/非通知が選択できません

1) 最新のファームウェアにバージョンアップを行うことで、発信者番号の通知/非通知を選択することができます。詳しくは下記をご確認ください。

NTT東日本の方はこちら NTT西日本の方はこちら

2) ダイヤルの頭に「186」をつけると、一般加入電話からの発信となり、ご利用になった通信会社から通話料が請求されます。(最新のファームウェアにバージョンアップを実施した後は、OCNドットフォンからの発信になります。)

発信者番号表示

表示されるのは以下の条件を満たしている時です。

  • 発信者が番号通知で発信している。
  • 着信者がナンバー・ディスプレイ対応機器をご利用している。
  • 着信者の050IP電話対応機器がナンバー・ディスプレイ表示をするように設定されている。

このページのトップへ

付加サービスの使い方

付加サービスの使い方はリンク先のPDFをご確認ください。

番号非通知拒否サービス [ PDF ]

お申し込みはこちら

このページのトップへ