Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

050 plus

機能別対応表

端末ごとにさまざまな機能がある「050 plus」。
そんな中お使いの端末によって、一部お使いいただけない機能もございます。
ここではそんな端末ごとの主な機能をご紹介。

端末別 機能対応表

お使いの端末によって、一部お使いいただけない機能もございます。
端末ごとの対応可否は以下の通りです。
端末機能 iOS ※1 Android™ WindowsPC
おトク額
表示機能
お友達
紹介機能
Web通話
明細
電話帳
グループ
機能
無料通話先
050番号
判別機能
Bluetooth
※2

※2

※3
メッセージ機能
※4

※4
×
キーパッド変更機能
※5

※5
×
着信音変更機能
※6

※6

※6
プッシュ着信通知機能
※7

※7
×
ネットワークモニタ機能
※8

※8
×

※1iOSにはiPhone 、 iPod touch 、iPadが含まれます。

※2 対応規格:Bluetooth2.0+EDR以上/HSP
端末OS:Android OS 2.2以上
iOS 5.0以上 ※iPhone3GS は対応外です。
なお、Bluetoothに関しての注意事項は使い方マニュアル(Bluetooth利用時の注意事項)をご覧ください。

※3 ご利用いただくパソコンがBluetooth機器に対応している必要があります。Bluetooth機器のご利用の際はパソコン、 Bluetooth機器および周辺機器等の取り扱い説明書をよく読み、注意事項に従ってください。

※4
  • メッセージの送受信に必要なパケット通信料はお客さまのご負担となりますのでパケット定額サービスでのご利用をおすすめします。
  • メッセージ機能をご利用いただくには、050 plusのアプリのバージョンが4.0.0以上であることが前提となります。
  • WindowsPCアプリはメッセージ機能に対応しておりません。
  • メッセージ機能を利用すると、サーバを経由してメッセージや画像、動画が送信されます。受信したメッセージや画像、動画はお客さまの端末に保存されます。なお、サーバ側では、3カ月以上経過したメッセージは、当社が削除する場合があります。また、14日間以上経過した画像や動画は削除されます。
  • お客さまがいったん削除されたメッセージや画像、動画を当社が再送することはできません。
  • メッセージ機能によって1回のメッセージで送信できる文字数は、最大500文字です。
  • 送信した画像や動画ファイルが合計500MBを超えた場合は、古い順に削除されます。
  • 画像および動画を送受信できるのは、iOS 8.0以上/Android 4.3以上の環境に限ります。
  • 複数番号間でのメッセージや画像、動画送信は、送信者を含め最大20番号です。
  • 特定の番号をブロックした場合、ブロック中は対象の番号への1対1のメッセージや画像、動画の送信および受信ができなくなります。ただし、グループ間では、ブロックしている番号も含め、メッセージの送受信が可能となります。
  • 着信中画面からメッセージを送信した場合、着信は切断されます。
  • 画像ファイルは送信時、自動的に1280ピクセル×1280ピクセル以内、かつ10MB以内にリサイズされます。なお、リサイズ後はjpg形式に変換されます。
  • 動画ファイルが30秒を超えている場合は、お客さまが30秒間を選択して送信する必要があります。
  • 動画ファイルは送信時、自動的にmp4形式、解像度480p、ビットレート3.2Mbps、かつファイルサイズが10MB以内に圧縮されます。

※5 iOS用アプリは、「アルバム」内の画像のみ設定できます。
WindowsPCアプリはキーパッド変更機能に対応しておりません。

対応ファイル形式について

■iOS

  • 「アルバム」で表示可能な画像ファイル

■Android™

  • ・JPEG
  • ・GIF
  • ・PNG
  • ・BMP
  • ・WEBP(Andorid4.0以上)

※6 着信音の再生は、楽曲の冒頭から再生されます。
iOS用アプリでの着信音変更機能について
・iOS5.0以上かつ、対応端末が動作対象になります。対象端末についてはコチラ別ウィンドウで開きますをご確認ください。
・「ミュージック」内の楽曲からのみ、着信音に設定できます。
・着信音変更機能をご利用の場合、端末本体のマナーモード設定(サイレントスイッチ)がONの状態でも鳴動します。設定を「通常の着信音に設定」に戻すことで、鳴動しない状態に戻すことが可能です。
WindowsPCアプリについては、PCのローカルフォルダ内に存在するWAV形式の音声ファイルのみ選択が可能です。

対応ファイル形式について

■iOS

  • AAC (M4A,M4B,M4P,up to 320 Kbps)
  • Apple Lossless (a high-quality compressed format)
  • MP3 (up to 320 Kbps)
  • MP3 Variable Bit Rate (VBR)
  • WAV
  • AA (audible.com spoken word,formats 2,3,and 4)
  • AAX (audible.com spoken word,AudibleEnhanced format)
  • AIFF

■Android™

  • AACLC
  • HE-AACv2
  • AMR-NB
  • FLAC
  • MIDI
  • WAV(圧縮なし)
  • HE-AACv1
  • AAC ELD
  • AMR-WB
  • MP3
  • Vorbis

端末の種類やアプリ間の影響により「050 plus」での通話中に携帯電話番号への着信があった場合には、携帯電話への着信を優先し「050 plus」での通話ができなくなる場合があります。
この場合、通話ができなくなった時から通信が切断される時までの時間については通話時間として計算され、通話料金が発生します。

※7プッシュ着信通知機能のご利用にあたっては、いくつかの条件がございます。詳細はFAQ別ウィンドウで開きますをご覧ください。

※8
  • ネットワークモニタ機能をご利用いただくには、050 plusのアプリのバージョンが4.3.0以上であることが前提となります。
  • WindowsPCアプリは対応しておりません。

このページのトップへ