Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

国際電話のかけ方

国際電話料金&国番号表

NTTコミュニケーションズの国際電話は「0033-010」をつけるだけ、簡単に国際電話がかけられます。現在お使いの電話から世界230以上の国と地域へ直接通話ができます。

国際電話をかける場合のダイヤル方法

0033 + 010 + 相手先の
国番号
+ 相手先の
市外局番
+ 相手先の
電話番号

発信する端末を問わず、かけ方は同様です。

  • ※ 国際通話料については消費税はかかりません(通則14の(8))。
  • ※ マイライン・マイラインプラスの国際通話区分に登録している場合は0033はダイヤル不要です。
  • ※ 海外の市外局番が0で始まる場合は始めの0は省きます(一部例外もあります)。
  • ※ 国際FAXも同じダイヤル方式で送信できます。
  • ※ 一般電話からご利用になる場合は、お申し込みやご登録手続きは不要です。
  • ※ すべての携帯電話会社の携帯電話(スマートフォン)、自動車電話およびPHSからご利用いただけます。ご利用にあたっては、あらかじめお申し込みが必要です。
    詳細はカスタマーズフロント0120-506506[営業時間:10:00〜19:00(日曜・祝日・年末年始を除く)]までお問い合わせください。
  • ※ IP電話からフリーダイヤルにおつなぎできない場合は、050-3786-0506へおかけください。通話料はお客さまのご負担となります。
  • ※ IP電話(「ひかり電話」等)および他社直収電話(「おとくライン」等)からは、ご利用になれません。

検索(国番号&料金)

公衆電話からの国際電話サービス

公衆電話から気軽に国際電話がかけられる!

硬貨、テレホンカードで国際兼用公衆電話から、国際電話をかけられます。

硬貨でかける

ここがおトク!ここがベンリ!

  • 硬貨が使えてベンリ!
  • 0033でかけると1000円でアメリカまで7分25秒も話せます。
    (平日昼間(9:00~19:00)の料金)

 

公衆電話からの料金を確認する

サービス説明

アメリカもアジアも、通話料がおトクです。

デジタル公衆電話機のご利用方法 1.受話器を取る 2.硬貨を入れる 3.電話番号をプッシュ 4.お話ください

平日昼間(8:00~19:00)に1000円で通話可能な時間


日本からアメリカ7分25秒 日本から中国5分20秒 日本からフランス4分15秒

昼間時間帯に1,000円で通話される場合、アメリカ・グアム・ハワイへは最大7分25秒*、中国・香港・台湾へは最大5分20秒*、フランス・トルコ・イギリスへは最大4分15秒*お話いただけます。デジタル公衆電話機は、NTT東日本・NTT西日本が設置・販売しているものです。


*100円ごとの課金となります。

*国際発信規制のため発信できない電話機があります。

*テレホンカードは規制のため使えない電話機があります。

通話料金をお知らせするかけ方のご案内(料金即知サービス)

その場で知りたい国際通話料金を、通話後すぐにお知らせします。

ご利用の際は以下の手順でおかけください。00347+相手先の国番号+相手先の電話番号

0033の代わりに、00347をダイヤルすると、直前におかけになった国際電話の通話料を通話終了後すぐに折り返しお電話でお知らせします。お知らせは、日本語、英語、さらに通話先によって7ヵ国語のいずれか、の順にお伝えします。

  • * 割引サービスをご利用の場合もお知らせするのは、直前におかけになった国際ダイヤル通話の通話時間、通話料、通話先の国名、電話番号です。
  • * 海外の市外局番が0で始まる場合は初めの0は省きます。(一部例外もあります。)
  • * 一般電話からのみご利用いただけます。公衆電話および携帯電話・自動車電話からはご利用いただけません。
  • * 割引サービスをご利用の場合も、お知らせする料金は、割引前の料金となります。
ご案内の言語 相手先の国(地域)
中国語 中国、台湾、香港
韓国語 韓国、北朝鮮
タガログ語 フィリピン
ポルトガル語 ブラジル、ポルトガル、アンゴラ
スペイン語 スペイン、ベネズエラ、メキシコ、ペルー、コロンビア、アルゼンチン、チリ、パナマ、ボリビア、ウルグアイ、エクアドル、パラグアイ、コスタリカ、キューバ、ドミニカ国、ドミニカ共和国、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、プエルトリコ、アンティグア・バブーダ、ベイリーズ、カナリア諸島、グアドループ、マルティニーク、モンセラート、セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、トリニダード・トバゴ
マレー語 マレーシア、ブルネイ
タイ語 タイ
  • 0033SAMURAIモバイル
  • 050Plus

よくあるご質問

Q1. すべての公衆電話から国際電話が利用できますか?

A1. 硬貨やテレホンカードでデジタル公衆電話(国際電話兼用公衆電話と表示のあるもの)でご利用いただけます。

Q2. 公衆電話からの国際電話にテレホンカードを使うことはできますか?

A2. デジタル公衆電話の一部は硬貨専用となっている為、テレホンカードがご利用いただけない場合があります。
※テレホンカードとは、NTT東日本・NTT西日本が販売しているものです。

Q3. 公衆電話からの通話料金は、家の電話から利用する場合と同じ料金ですか?

A3. 普通の電話からご利用になる場合は、「6秒間で〇円」という料金になっていますが、公衆電話からご利用の場合には「100円で△秒」という料金が適用されます。

※「100円で△秒」の料金とは、たとえば、アメリカに深夜・早朝時間帯(午後11時から翌日午前8時の間)におかけになる場合には「100円で58.5秒」お話いただけます。60秒お話いただいた場合の料金は200円となります。

Q4. 公衆電話からの国際電話サービスは事前に申し込みが必要ですか?

A4. お申し込みは必要ありません。

Q5. 料金即知サービスは、携帯電話や公衆電話など、どの端末からでも利用できるのですか?

A5. 一般電話からのみご利用いただけます。

Q6. 即知サービスは課金されますか?

A6. 課金されません。

Q7. 割引サービスを利用していますが、料金即知サービスでは割引後の料金が案内されますか?

A7. 割引前の料金が案内されます。

このページのトップへ