Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
logo_ocn

OCN有害サイトブロックサービス

サービスの概要/メリット

ご家族にあわせたブロックルールが設定可能!

本サービスでは、パソコンの利用者ごとにインターネットのアクセス規制のルールを設定することができます。
あらかじめ、「こども」「未成年」「成人」の3種類をご用意。独自の自動設定条件の作成も可能、サブカテゴリごとに細かく規制したいといったカスタマイズも可能です。

インターネットの利用時間制限!

本サービスでは、パソコンの利用者ごとにフィルタリングを行うスケジュールを設定できます。

利用者の制限時間を設定することで使いすぎを防止したり、両親がいない時間帯のお子様の利用防止ができます。

掲示板などへの書き込みが規制可能!

掲示板での誹謗中傷につながる書き込みや情報漏洩を防止します。「閲覧は許可してもよい」が「書き込みはさせたくない」というカテゴリに対する規制をすることができます。

Web閲覧履歴調査

Webアクセスを記録し、ユーザごと / 利用時間ごとにアクセスリストを抽出して表示することが可能です。子供がアクセスしたWeb履歴を確認することが可能です。

色々なジャンルをルール設定できる!

本サービスでは、メインカテゴリ:25種類、サブカテゴリ:71種類のカテゴリについて、初期設定で「こども」「未成年」「成人」のルールが設定されています。例外的に閲覧させたいサイト、規制したいサイト及び規制URLデータベースには入っていないけれども閲覧させたくないサイトも利用者側で登録できます。

料金

月額利用料金

200円/1台につき(税込:216円)

※複数台のコンピュータでご利用の場合、その台数分のライセンス数でのご登録が必要です。
※お申し込みいただいた当月の料金は無料です。ただし、以前に入会した会員が、退会した後、再度入会した場合は、入会月も有料となります。

ご利用までの流れ

お申し込み

ダウンロード

インストール

ブロック設定

ご注意事項/動作環境

ご注意事項
  • ブロック対象のサイトについては、トレンドマイクロ社が把握し、かつ認知されたサイトが対象となり、一部ブロックできない場合もあります。
  • Windows7、Vistaをご利用のお客様におかれましては、httpsから始まる一部のサイトについてはブロックに対応しておりません。
  • Windows8、8.1、10をご利用のお客様におかれましては、httpsから始まるサイトについて設定を変更することによりブロック可能です。
  • 他のURLフィルタリングを行うソフトをインストールしている場合、不具合が生じる場合がございます。
  • 本サービスをご利用になるには、以下のプラン及びOCNペイオン別ウィンドウで開きますに加入されていることが条件になります。
  • OCNダイヤルアクセス(コミ・デ・プラン、ライト/ナチュラル、フラットプラン)
  • OCN ADSLアクセス 「フレッツ」プラン
  • OCN ADSL セット
  • OCN 光アクセス
  • OCN ISDNアクセス IP1 「フレッツ」プラン
  • OCN ADSLアクセス IP1 「フレッツ」プラン
  • OCN ADSLサービス IP1 (A)
  • OCN 光アクセス IP1 「Bフレッツ」プラン
  • 特定商取引に関する法律に基づく表示はこちら別ウィンドウで開きますをご覧ください。
動作環境

■Windows8、8.1、10をご利用のお客様

ソフトウェア OCN有害サイトブロックサービスは、トレンドマイクロ社「InterScan Web Manager ホームエディション」を使用しています。 →InterScan Web Manager ホームエディションのマニュアルはこちらpdf(PDF形式)
対応OS
  • Microsoft Windows 8 /Microsoft Windows 8 Pro
  • Microsoft Windows 8.1 /Microsoft Windows 8.1 Pro
  • Microsoft Windows 10 Home /Microsoft Windows 10 Pro
※32ビット版/64ビット版に対応しています。
※MacOSには対応しておりません
CPU 1GHz以上のプロセッサ
メモリ 32ビット:1GB以上  64ビット:2GB以上
※ただしOSの動作要件を満たすこと。
ハードディスク容量 120MB以上のハードディスク空き容量(Webアクセス履歴を除く)
※RAIDには対応していません。
ブラウザ 特に制限はありません。
(Internet Explorer 10.0/11.0、Microsoft Edge、Firefox 40.0推奨)
ディスプレイ 解像度800x600以上で、High Color(65536色)以上をサポート
インターネット接続 InterScan WebManagerは、シリアル番号の認証を定期的に検査するため、これらの認証および他のWebページの閲覧などの機能の利用には、インターネット接続環境が必要です。
※インターネット接続環境とは、InterScan WebManagerをインストールするコンピュータでブラウザからURLアクセスが可能であるとともに、DNSによる名前解決が可能な環境を指します。
※IPv6環境には対応していません。

■Windows7、Vistaをご利用のお客様

ソフトウェア OCN有害サイトブロックサービスは、トレンドマイクロ社「InterScan Web Manager ホームエディション」を使用しています。
→InterScan Web Manager ホームエディションのマニュアルはこちら(PDF形式)pdf
対応OS
  • Microsoft Windows Vista Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate(Service Pack 2推奨)
  • Microsoft Windows 7 Home Premium/Professional/Ultimate(Service Pack 1推奨)
※64 ビット版はWindows 7のみ対応しています。
※MacOSには対応しておりません
注意: 本製品は日本語環境でのみ動作いたします。記載されたOSは、すべて日本語版をお使いください。
CPU Intel Pentium/Celeron系 800MHz以上(ただしOSの動作要件を満たすこと)
メモリ 256MB以上(ただしOSの動作要件を満たすこと)
ハードディスク容量 120MB以上のハードディスク空き容量(Webアクセス履歴を除く)
※RAIDには対応していません。
ブラウザ 特に制限はありません。
(Microsoft Internet Explorer 7.0/8.0/9.0以上、Firefox 18.0以上推奨)
ディスプレイ 解像度800x600以上で、High Color(65536色)以上をサポート
インターネット接続 InterScan WebManagerは、シリアル番号の認証を定期的に検査するため、これらの認証および他のWebページの閲覧などの機能の利用には、インターネット接続環境が必要です。
※インターネット接続環境とは、InterScan WebManagerをインストールするコンピュータでブラウザからURLアクセスが可能であるとともに、DNSによる名前解決が可能な環境を指します。
※IPv6環境には対応していません。

よくあるご質問

Q1.「OCN有害サイトブロックサービス」とはなんですか?

A1.本サービスは、インターネット上の有害情報をフィルタリングする(アクセス規制する)サービスです。アダルトサイトや不法なサイトから大切なお子さまを守ります。

Q2. どのような項目をフィルタリングしているのですか?

A2.76カテゴリに該当するサイトをフィルタリング可能です。日本の法令や文化、流行、お客様からのご要望を元に独自の基準による分類方式を採用しています。単に有害なサイトだけでなく、各ご家庭でのインターネット利用に不必要と思われるサイトをフィルタリングできるようなフィルタリングルールをご用意しております。

[ルールの設定]では各ご家庭のポリシーに合わせ、より柔軟に規制できるようにフィルタリングルールの設定画面もご用意しております。

Q3.どうしても見たいサイトがフィルタリングされてしまったり、見せたくないサイトが表示されたりすることがあります。データベースにサイト情報を追加、削除することは可能でしょうか?

A3.パスワードを入力し、管理画面を表示し、[URLの登録]画面から許可するURLのリストや、フィルタリング対象にするURLのリストを追加することが可能です。追加できるURLの数は100個までとなっております。

ご利用イメージ

OCN有害サイトブロックサービスのご利用イメージはこちらです。

その他の情報

このページのトップへ