Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

マイセキュア

MY SECURE マイセキュア ランサムウェア対策にも最適!
MYSECURE マイセキュア セキュリティ対策ソフト 「Android」 「OS」「windows」「Mac」POINT1超高速・超軽量 POINT2抜群の検知力! POINT3道のウィルスにも対応!
MY SECURE マイセキュア (公社)日本PTA全国協議会 推薦 子どもの安全なスマホ利用のために 追加料金なし! ペアレンタルコントロール機能

お知らせ

「マイセキュア iOS版」iOS 11でのご利用に関するご注意

「マイセキュア iOS版」をiOS 11でご利用いただいた際に、ブラウザーの検索機能を利用すると、アプリが強制終了する不具合が確認されております。
この不具合を回避するために以下のとおり、設定変更をお願いします。

  1. 設定画面より「検索設定」をタップします。
  2. 「信頼レベルを表示する」のボタンをタップし、機能をオフにしてください。
iOS 11でご利用いただいた際の不具合について
マイセキュアは、WannaCryをはじめとする「ランサムウェア」の攻撃をいち早く検知し、あなたの端末を保護します。

マイセキュアのユーザーは保護されてますか? YES!

勝手にファイルを暗号化し、その復号に身代金を要求する「ランサムウェア」と呼ばれるマルウェアが世界的に流行しているのをご存じでしょうか。すでに多くの被害が出ており、一刻も早い対策が必要です。

マイセキュア(Webroot SecureAnywhere)は、WannaCryをはじめとする「ランサムウェア」からあなた端末を保護します。

ランサムウェア感染イメージ
「マイセキュア Android版」Huawei社の一部端末において、バックグラウンドで動作しない事象について

Huawei社の一部の端末(Android版)では、画面をオフにした際にバックグラウンドで動作するアプリを強制終了して、電池消費を節約する機能があります。
この機能により、マイセキュアが強制終了されるケースが確認されております。
マイセキュアは、常にウイルスの脅威を監視するためにバックグラウンドで動作させておく必要がありますので、強制終了が起こる場合はマイセキュアを常駐動作するように、設定の変更をお願いします。

<事象が確認されている機種>

・Huawei P8 lite ・Huawei P9 lite

詳しい設定方法はこちら別ウィンドウで開きます

※ 当該機種以外のすべての端末での動作を保証するものではありません。

サービスの概要/メリット

超高速・超軽量!
  • windows
  • Android
超高速・超軽量!イメージ

ハッシュベース・フルクラウドなので、ウイルススキャンが高速です。ソフト自体も軽量なので、PCや端末への負担が軽いのが特徴です。

早期にウイルスを検知
  • windows
  • Android
クラウド上で即座に定義ファイルを更新、早期にウイルスを検知

クラウド上で即座に定義ファイルを更新するため、早期にウイルスを発見し、未然に感染を防ぐことが可能です。

ランサムウェアにも対応!
  • windows
ランサムウェアにも対応!イメージ

まだウイルスとして定義されていない未知のマルウェア(ランサムウェア)に対しても継続して監視を行い見逃しません。
後でウイルスだと判定されれば、そのファイルが行った改変を自動修復します。

ペアレンタルコントロール機能
  • iOS
  • Android
ペアレンタルコントロール機能のイメージ

お子さまがスマホを使い際には、不適切Webサイトへのアクセス制限や、アプリの利用制限が設定できます。

Android版 iOS版
ライセンス更新不要!
マイセキュアライセンス更新不要!

マイセキュアは、月額課金制なので面倒な初期費用ライセンスの更新がありません
端末を交換した時も、新しく買い直す必要がありません。

日本PTA全国協議会 推薦
公益社団法人日本PTA全国協議会

マイセキュアは、インターネット上の有害情報から子どもや青少年を保護する機能に具備しており、「教育的配慮が十分ある」として公益社団法人日本PTA全国協議会推薦商品に認定されました。

OS別 機能一覧

スマートフォン・タブレット

機能
説明
Android iOS
着信遮断 迷惑SMS(ショートメールサービス)の制御や迷惑電話をブロックします。  
SMS制御  
リモート検索 盗難紛失などから端末を守ります。  
リモートワイプ  
リモートロック  
リモートスクリーム  
SIMカードロック  
アプリスキャン ウイルスや不正アプリから端末を守ります。  
SDカード&本体スキャン  
セキュアWeb 悪質サイトへのアクセスをブロックして個人情報を保護します。
アプリケーション検査 セキュリティに影響を及ぼす可能性があるアプリケーションを表示します。  

パソコン

機能
説明
Windows Mac
リアルタイムスキャン ウイルスやマルウエアから端末を守ります。
スケジュールスキャン
手動スキャン
振る舞い分析
隔離
ジャーナリング&ロールバック 定義付けされていないグレーなファイルに対しての監視を行い、後にウイルスと判定されれば、そのファイルが行った改変を自動修復します。  
セキュアWeb 悪質サイトへのアクセスをブロックします。
※1
リアルタイムアンチフィッシング  
アノテーションアイコン
出口対策 不信なプロセスが外向けに通信を行う場合にブロックします。  
個人情報保護 入力したIDやパスワードの情報を盗まれないよう保護します。
状態確認 Webポータルを通じて端末の状態を確認することができ、遠隔操作によりロックや再起動ができます。
遠隔コマンド

サービス内容の詳細はこちら

※1)一部対応していない機能があります。

料金

 

スマートフォン、タブレット、PCの中から1台で利用可能

マイセキュア(1ライセンス)

AndroidiOSWindowsMac

月額基本料: 250(税込270円)

OCN会員の方はこちらお申し込み

OCN会員以外の方はこちらお申し込み

スマートフォン、タブレット、PCの中から合計3台まで利用可能

マイセキュア(3ライセンス)

AndroidiOSWindowsMac

月額基本料: 500(税込540円)

OCN会員の方はこちらお申し込み

OCN会員以外の方はこちらお申し込み

* 利用開始月の月額基本料は無料です(ただし、利用開始月の申込/解約が複数回行われた際は、請求をさせていただく場合があります)。また、解約月については日割りは行わず1カ月分お支払いいただきます。

* 2016年6月1日より、「マイセキュア for スマートフォン」は「マイセキュア(1ライセンス)」に、「マイセキュア for マルチデバイス」は「マイセキュア(3ライセンス)」に名称変更しました。

マイセキュア ご利用イメージ

 

端末2台でご利用の場合

端末2台でご利用いただく場合は、「マイセキュア(1ライセンス)」を2契約お申し込みいただくと、2契約目より50円割引(オプション複数割)されます。

端末2台の場合の割引例 スマートフォンまたはタブレットデバイス月額250円(税込270円)+スマートフォンまたはタブレットデバイス月額250円(税込270円)=50円割引 月額450円(税込486円)

端末3台でご利用の場合

端末3台でご利用いただく場合は、「マイセキュア(3ライセンス)」をお選びください。

スマートフォン+PC=月額500円(税込540円)
お得な割引 オプション複数割 対象のオプションサービスを複数ご契約いただくと、2契約目から1契約につき50円(税抜)割引いたします。対象プラン:マイポケット プラス、マイポケット プラス セキュリティパック、マイポケット プラス マルチデバイスパック、マイセキュア(1ライセンス)、マイセキュア(3ライセンス)、OCNプレミアムサポート マルチデバイス

対象OS

対象OS

Android

Android 4.0~7.0

iOS iOS 8.0以降
Windows Windows 7、8.1、10 (32ビット版および64ビット版)
Mac macOS Sierra
Mac OS X v.10.7.3、10.8、10.9、10.10、10.11.1

* 対象OS環境下においてもすべての端末での動作を保証するものではありません。

ご利用までの流れ

 

Webサイトでお申し込み

料金を確認の上、ご希望のプランを選択し案内に沿ってお申し込みください。

セキュリティーキーコードのご案内

お申し込み完了画面に表示される「セキュリティキーコード」は、アプリ・ソフト設定の際に入力が必要になります。お手元にお控えいただき、大切に保管してください。

また、この「セキュリティキーコード」は、弊社から後日郵送する「お申し込み内容のご案内」にも記載されております。詳細はこちら別ウィンドウで開きますをご確認ください。

*「セキュリティキーコード」を入力しないとセキュリティ機能は有効になりません。

アプリ・ソフトのダウンロード/セキュリティキーコードの入力

セキュリティ機能を設定したい端末からダウンロードページへ移動し、案内に沿ってアプリ・ソフトをダウンロードし、「セキュリティキーコード」の入力など設定を行ってください。

ダウンロード・セキュリティキーコードの入力方法はこちら

*「セキュリティキーコード」を入力しないとセキュリティ機能は有効になりません。

*インストール時に「Webroot セキュアエニウェア」、「Webroot セキュアエニウェアアンチウイルス」の使用許諾契約書が表示されますが、双方ともマイセキュアの商品です。

ご利用開始

セキュリティレベルなどを適宜設定の上、ご利用を開始してください。

アプリ・ソフトのご利用方法はこちら

よくあるご質問

 

Q1.「セキュリティキーコード」とは何ですか?

A1.「セキュリティキーコード」とは、マイセキュアのアプリやソフトを有効化するために必要な20桁の番号です。お申し込み後にお送りする「OCN会員登録証のご案内」または「お申し込み内容のご案内」からご確認いただけます。詳細は「セキュリティキーコード」のご確認方法をご確認ください。

Q2.他社セキュリティソフトを利用中の端末に、マイセキュアを追加インスールすることは可能ですか?

A2.マイセキュアは、他社セキュリティソフトがインストール済みの端末であっても、追加でインストールすることができます。
※ 各端末ですべての機能が動作することを保証するものではありません。

Q3. 利用できる携帯端末はどのようなものがありますか?

A3.マイセキュアの「利用規約・注意事項」ページの<ご利用環境について>をご確認ください。

Q4. マイセキュアをインストール後に、いつも使っているソフトが使えなくなりました。

A4. 該当ソフトがウイルスソフトに酷似した振る舞い/挙動をする場合、マイセキュアはウイルスとして判定し、該当ソフトに関わるファイルを隔離した可能性があります。
隔離されたファイルが確実に安全と判断できる場合は、ファイルを復元することにより該当ソフトを動作させることができます。
ファイルの復元手順は、こちらをご覧ください。

このページのトップへ