Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ocn

送信ウイルスチェックサービス

サービスの概要/メリット

送信ウイルスチェックサービス

送信メールのウイルスを自動的に検知。ウイルス発生時は送信をブロック。送信相手にウイルス感染させることを防止します。

「送信ウイルスチェックサービス」は、OCNのメールサーバー側でウイルス感染の有無をチェック、ウイルスメールの送信をブロックするサービスです。ウイルスに感染したメール送信を未然に防ぐことができ、より安全にメールをご利用いただけます。

送信ウイルスチェックサービスご利用イメージ

サービスご利用イメージ

料金

料金

無料

ご利用までの流れ

サービス提供条件

下記のサービスに契約されていること。

個人向けサービス

対象プラン

  • OCN 光
  • OCN for ドコモ光
  • OCN 光 with フレッツ
  • OCN 光 「フレッツ」
  • OCN ADSL 「フレッツ」
  • OCN ADSL セット
  • OCN モバイル エントリー EM LTE
  • OCN モバイル ONE
  • OCN モバイル エントリー d
  • OCN モバイル d
  • OCN ダイヤルアクセス
  • OCN バリュープラン

企業向けサービス

対象プラン

  • OCN ADSLアクセス IP1「フレッツ」プラン
  • OCN ISDNアクセス IP1「フレッツ」プラン
  • OCN 光アクセス IP1「Bフレッツ」プラン
  • OCN ADSLアクセス IP8「フレッツ」プラン*1
  • OCN ISDNアクセス IP8「フレッツ」プラン*1
  • OCN 光アクセス IP8「Bフレッツ」プラン*1
  • OCNエコノミー*1
  • OCN ADSLサービス IPv6デュアル (A)*1
  • OCN「フレッツ」対応プラン for VPN

*1:OCNのサブドメインをご利用されていて、OCNのメールサーバーをご利用の方が対象となります。

お申し込み

お申込み不要

ご利用方法

  • ウイルスの検知は、メール本文と添付ファイルに対して行います。
  • メールソフトのSMTPサーバー(送信サーバー)に送信ウイルスチェック用の設定をしていただきます。
  • 設定後はメールを送信すると、自動的にウイルスチェックを行います。
  • 送信メールのウイルスの検知が自動的に行われます。ウイルスを検知した場合には、メールの送信がブロックされ、メールソフトにエラーメッセージが表示されます。

ウイルス検知(送信ブロック)時のメーラーのエラーメッセージについて

ウイルスを検知した場合には、メールの送信がブロックされ、メールソフトに以下のようなエラーメッセージが表示されます。

------------------------
5.2.0 Virus detected,reject
------------------------

ウイルス検知(送信ブロック)時の対応について

送信がブロックされた場合は、ウイルスに感染しているおそれがあります。別途シマンテック社がご提供する「ノートンセキュリティスキャン」によって、PCがウイルス感染していないかチェックしたうえで、再度、送信を行ってください。

それでもなお、送信がブロックされる場合は、以下のURL*1をご参照ください。

*1http://www.ocn.ne.jp/va/

よくあるご質問

Q1.「送信ウイルスチェックサービス」とはなんですか?

A1.本サービスは、OCNが提供するウイルス検知機能が付加された送信専用電子メールサーバをOCNのご契約者が利用することで、電子メールによるウイルス拡散を防御することが可能となるサービスです。
なお、検知が可能となるのは既知のウイルスのみとなり、一部が検知できないものもあります。

Q2.送信ウイルスチェック機能は、どのように実現するのですか?

A2.トレンドマイクロ社のソフトウェアを利用することにより実現しています。ウイルスの検知は自動的に行われます。メールソフトのSMTPサーバ(送信サーバ)の設定を、ウイルス検知機能が付加された送信専用電子メールサーバにする必要があります。

ご注意事項 - 送信ウイルスチェックサービス -

送信メールのウイルスを自動的に検知。ウイルス発生時は送信をブロック。送信相手にウイルス感染させることを防止します。こちらはご注意事項のページです。

ご利用上の注意

  • ウイルスの検知・駆除については、トレンドマイクロ社が把握し、かつOCNで対応可能なウイルスのみが対象となり、一部対応していない場合もあります。
  • お客さまのPCがすでにウイルスに感染している可能性もありますので、本サービスのご利用前に、別途シマンテック社がご提供する「ノートンセキュリティスキャン」によって、PCがウイルスに感染していないことをご確認ください。
  • ウイルスの検知・駆除機能については、トレンドマイクロ社の提供するソフトウェアにより実現しています。
  • ウイルスを検知した場合には、メールの送信ができなくなります。別途シマンテック社がご提供する「ノートンセキュリティスキャン」によって、ウイルス感染をチェックしたうえで、再度、送信を行ってください。
  • 送信できるメール(添付ファイルを含む)のサイズに制限があります。
  • メーラ(メールソフト)のメールアドレス(Fromアドレス)は、お客さまの正しいOCNのメールアドレス(***@***.ocn.ne.jp)を設定してください。

※:OCN以外のメールアドレス(Fromアドレス)を設定した場合、メールの送信はできません。

このページのトップへ