Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
OCN

マイアドレスプラス

 

よくあるご質問

こちらはマイアドレスプラスのよくあるご質問をご案内するページです。

 

契約全般について

Q1.月途中にお申し込み・廃止した場合の料金はどうなりますか?

A1.利用開始月の月額利用料は発生しません。また、月途中での廃止については、日割り計算を行わず、1カ月分請求させていただきます。

Q2.電話や紙で申し込むことはできますか?

A2.電話や紙でのお申し込みはできません。OCN会員サポートページからのお申し込みをお願いします。

お申し込み方法はこちら

Q3.お申し込みはキャンセルできますか?

A3.一旦お申し込みいただくとキャンセルはできません。お申し込みいただいた日の翌々日以降に廃止の手続きを行なってください。

廃止の方法はこちら

Q4.固定IP1の契約ですがマイアドレスプラスを申し込めますか?

A4.サービス対象プランではありませんので、ご利用いただけません。

Q5.汎用JPドメインをもう一つ取れますか?

A5.OCN接続サービス1契約につきマイアドレスプラス(汎用JPドメイン)は1契約となりますので、OCN バリュープランなどの別契約が必要となります。

Q6.OCNメール(○○@△△.ocn.ne.jp)を持っていなくてもお申し込みできますか?

A6.OCNメールをお持ちでないお客さまはお申し込みできません。OCNメールをお申し込みいただいてからお申し込みください。

ドメインについて

Q1.一度廃止したドメインを再度使うことができますか?

A1.廃止したドメインは再度利用できるまで最大で2カ月程度かかります。なお、OCN契約と同時に廃止したドメインについては再度利用できるまで最大で5カ月程度かかります。

Q2.汎用JPドメイン以外のドメインは使えますか?

A2.サービス対象は汎用JPドメインのみになります。「.com」「.co.jp」など他のドメインはご利用できません。

Q3.日本語JPドメインは使えますか?

A3.日本語JPドメインは使えません。

Q4.今自分で持っているJPドメインをこのサービスで使えますか?

A4.他で取得したドメインの持込はできませんので、本サービスでJPドメインをお申し込みください。

Q5.このサービスで使っているJPドメインの指定事業者を変更できますか?

A5.ドメインの持主はNTTコミュニケーションズになり、ドメインの持ち出し(指定事業者の変更)はできません。

Q6.ドメインの文字数や使える文字は何ですか?

A6.文字数は3文字以上63文字以内で、英数字とハイフン"-"が利用可能です。

Q7.OCNを解約してからも同じJPドメインを使えますか?

A7.OCNを解約した場合には引き続き同じJPドメインをご利用いただくことはできません。

Q8.JPドメインの変更はできますか?

A8.ドメイン名の変更はできませんので、一旦廃止して再度お申し込みください。

メールアドレスについて

Q1.fromメールアドレスにJPドメインのメールアドレスを使えますか?

A1.送信サーバーに現在ご利用中のOCNメール送信サーバのポート番号を465に設定いただくことで、fromアドレスにJPドメインのメールアドレスを使えます。

設定方法はこちら

Q2.OCNメールアドレスもそのまま使えるのですか?

A2.そのまま使えます。OCNメールアドレス宛てのメールもJPドメインのメールアドレス宛てのメールもOCNメールアドレスのメールボックスに届きます。

Q3.OCNメールアドレスの変更・削除を行うとJPドメインのメールアドレスの情報は引き継がれますか?

A3.OCNメールアドレスの変更や削除を行った場合には、JPドメインのメールアドレスに関する情報がすべて消えますので、変更後のOCNメールアドレスで再度設定を行ってください。

Q4.キーワード付きメールアドレスに受信許可リストや一時返信機能が適用になりますか?

A4.キーワード付きメールアドレスには受信許可リストと一時返信機能は適用されません。キーワード付きメールアドレス宛てに到着したすべてのメールがOCNメールアドレスに届きます。

Q5.JPドメインのメールアドレスを増やすにはどうすればよいですか?

A5.ファミリーメール(追加メールアドレス)をご利用いただくことで、同じJPドメインのメールアドレスを増やすことが可能です。

ファミリーメール

Q6.OCNメールアドレス以外にメールを転送することはできますか?

A6.JPドメインのメールアドレスから直接OCN以外のメールアドレスに転送することはできません。OCNメールアドレスの転送機能をご利用ください。

OCNメール(転送設定)

Q7.マイアドレスプラスを利用中のOCN回線とは別のOCN回線で利用しているOCNメールアドレスで同じJPドメインは使えますか?

A7.別のOCN回線で利用中のOCNメールアドレスでは同じJPドメインを使うことはできません。

Q8.受信許可リストを適用(ON)にして、リストに登録していないメールアドレスからメールが来た場合にエラーを返信しますか?

A8.一時返信機能を適用しない(OFF)にしている場合にはエラーメールが返送されます。一時返信機能を適用(ON)すると一時返信されます。

Q9.一度削除した登録メールアドレスは同じものをすぐに利用できますか?

A9.一度削除した登録メールアドレスは再利用可能になるまでに最大1時間程度かかります。

Q10.条件付きアドレスで作成できるメールアドレスの個数はいくつですか?

A10.作成できるメールアドレスの個数に制限はありません。

Q11.送信ドメイン認証(SPF:Sender Policy Framework)に対応できますか?

A11. JPドメインのメールアドレスをメールソフトの送信元に設定する場合、OCNメール送信サーバのポート番号を465に設定いただくことで、送信ドメイン認証に対応します。メール投稿ポートの設定はこちらをご覧ください。

DNSについて

Q1.Aレコード、CNAMEレコード以外の登録はできますか?

A1.Aレコード、CNAMEレコード以外のDNSレコードの登録はできません。

Q2.DNS登録をして反映にどれくらい時間がかかりますか?

A2.反映までに最大で10分程度必要となります。

Q3.CNAMEレコードのホスト名を省略できますか?

A3.CNAMEレコードのホスト名を省略することはできません。

このページのトップへ