Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ocn

迷惑メールブロックサービス

ご利用方法

こちらは迷惑メールブロックサービスのご利用方法を案内するページです。

ご利用方法

迷惑メールブロックサービスのご利用にあたって、お申し込み後OCNの初期設定にてすぐにサービスが開始されます。なお、各種設定方法については以下のイメージをご覧ください。

各種設定方法

OCNメールでの各種設定方法

迷惑メールブロック設定

迷惑メールブロック設定画面

迷惑メールに[meiwaku]表示の追加有無や、迷惑メールフォルダに隔離有無、隔離されたメールの情報をお客さまに通知する頻度を設定することができます。

初期設定は

  • 件名に[meiwaku]の表示を追加する
  • 迷惑フォルダに移動する
  • 迷惑メールリストを送信する(毎日)
になっております。

 

隔離メール通知

 

お客さまの迷惑メールボックスに隔離されたメールを、お客さまの設定より隔離メールを一覧でメールで通知することができます。通知メールには隔離メールの差出人、件名、日時が記載されておりますので、重要なメールが万が一隔離されてしまった場合は、OCNメールより操作を行うことでお客さまのメールボックスに再配送することができます。

隔離メール通知例:

To:お客さまのメールアドレス
From:block-report@ocn.ad.jp
件名:迷惑メールボックスに隔離されたメールのお知らせ
===============================
本文:
迷惑メールブロックサービスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
[お客さまのメールアドレス]様の迷惑メールボックスに新たに隔離されたメールの一覧をお知らせいたします。

※必要なメールが迷惑メールボックスに振り分けられる事が御座いますので、ご確認ください。

※隔離されたメールの保存期間は到着から14日間です。
必要なメールは、OCNメールにログインし、迷惑メールボックスからお客様のメールボックスに移動をお願いします。


------------------------------------------------------------
From: ○○@××.com
Subject: 一緒に過ごしませんか?
Date: 200x/2/14 00:00:00
------------------------------------------------------------
From: ××@○○.com
Subject: Re:Re:Re:
Date: 200x/3/14 23:32:32
------------------------------------------------------------


===============================
★OCNメールにログイン★
(URLが表示されます)

本メールはシステムより自動送信されています。
本メールに返信されましても、返答できませんのでご了承下さい。

なお、本メールが不要な方は上記ログイン後、「迷惑メールブロック設定」より「隔離メール通知機能」を解除してください。

NTTコミュニケーションズ株式会社

 

ページトップへ

メール必着設定

 

  • ※:宛先(To)に迷惑メールブロックサービスをお申し込みいただいたアドレスを設定しますと、殆どの迷惑メールが隔離されなくなりますので、ご注意ください。
  • ※:[件名]、[差出人]、[宛先]を組み合わせて指定すること(AND条件)はできません。

 

直接入力

 

  1. 必着設定を行う条件を入力。
  2. 「OK」をクリック。

テキストインポート

 

 

  1. ファイル(.txt)を選択。
  2. 「テキストファイルから入力」を実行。
メール必着設定 テキストインポート

隔離メールから選択

 

 

1.「差出人」「件名」「宛先」で設定可能。

メール必着設定 隔離メールから選択

 

2.「必着条件が保存されました。」と出れば設定完了です。

必着条件が保存されました。

ページトップへ

迷惑メール通報

新種の迷惑メール、フィッシングメールなどが迷惑メール判定されずお客さまが受信してしまったり、通常のメールが迷惑メール判定されて迷惑メールボックスに隔離されてしまうことがあります。
その場合は、そのメールを迷惑メールとして通報することが可能で、通報を繰り返すことで迷惑メール判定データベースの精度を向上させることができます。

  • ※:通報した結果がすべて反映されるとは限りません。
  • ※:通報したメールは弊社が採用した迷惑メール対策ソフトウェア提供元へ届きます。その場合、通報したお客さまの個人情報は迷惑メール対策ソフトウェア提供元へ届きません。
  • ※:通報したメールの反映結果の照会はできません。
  • ※:Outlook2003などのOutlookシリーズには対応しておりません。

 

※:Outlook2003などのOutlookシリーズには対応しておりません。

 

  • 誤判定通報例(迷惑メールが判定をすり抜けて受信された場合)

1.迷惑メールを選択。

2.選択した状態で迷惑メールボタンを選択。

3.通報が完了しました。

 

  • 誤判定通報例(通常のメールが誤って迷惑メール判定された場合)

1.迷惑メールボックスを表示。

2.誤って迷惑メールボックスに格納されたメールを表示。

3.誤判定通報を行う。

4.通報が完了しました。

 

メールソフトをご利用の方

 

  • 誤判定通報例(迷惑メールが判定をすり抜けて受信された場合)

1.迷惑メールボックスを表示。

2.選択した状態でファイルから「名前を付けて保存」を選択。

3.パソコンに保存。

4.迷惑メール設定を選択。

5.「参照」から先ほど保存したファイルを選択し、「通報」をクリック。

6.迷惑メールの通報が完了しました。

ページトップへ

メールの処理順序

メール関連オプションサービスや各種詳細設定を行っている場合は以下の処理順序で処理されております。

  • ※:2009年11月24日以降に新たにメールアドレスを取得したお客さま、もしくはOCNトップページ等から新メールシステム(OCNメール)へ移行を行ったお客さまがご利用になっているサービスです。
howto_12-2_100325
btn_entry02

このページのトップへ