Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
logo_ocn

OCN ADSL 「フレッツ」

NTTのADSLサービス

OCN ADSL 「フレッツ」は提供エリアの広さが魅力です。NTTは「フレッツ・ADSL」の名称でサービスを提供しています。

NTT東日本・NTT西日本のADSL

回線事業者とプロバイダの違いは?

「フレッツ」とは、NTT東日本およびNTT西日本が提供する通信料金定額制のIPアクセスサービスのブランド名(サービス名称)です。
うち、アクセス用の回線としてADSL回線を用いるものを、「フレッツ・ADSL」と呼びます。
通常の電話回線をそのまま利用でき、サービス提供エリアが広いため、手軽にインターネットを始めることができます。


一方、プロバイダ(インターネット・サービス・プロバイダ)とは、インターネットへの接続事業者です。OCNもプロバイダの一つです。


自宅のパソコンをインターネットに接続する場合は、回線事業者がプロバイダまでの通信を担当し、プロバイダはインターネットとの接続を担当します。


したがって、インターネット上のホームページを閲覧したり、インターネット経由でメールをやりとりするには、必ず、NTTなどの回線事業者と、OCNなどのプロバイダとの両方と契約する必要があります。


サービス概念図


OCN ADSL 「フレッツ」とは

OCN ADSL 「フレッツ」とは、NTT東日本・NTT西日本提供の「フレッツ・ADSL」を利用してインターネットに接続するOCNのサービス名称です。ご利用に際しては、OCN ADSL 「フレッツ」とは別に、NTT東日本・NTT西日本への「フレッツ・ADSL」お申し込みが必要です。
OCNホームページ上にて「フレッツ・ADSL」の申し込みをお取り次ぎしております。

フレッツ回線はそのままなので手続きもラクラク

フレッツ回線はそのままなので手続きもラクラク

他社プロバイダーでフレッツ・ADSLをご利用している方なら、フレッツ回線はそのままでプロバイダーのみOCNに乗り換えることができます。

インターネットを使えない期間はありません

OCNのご利用開始日と同時か、それ以降に、他社プロバイダーの解約日を設定すれば、インターネットが使えない期間は発生しません

乗り換え期間に2つのプロバイダーに重複して料金を払うことはありません

他社プロバイダーと料金発生期間は重複しないので、料金を二重に支払うことはありません

乗り換え期間のネット接続とお支払いについて

このページのトップへ