Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
OCN

OCNセキュリティ対策(個人・中小企業のお客さま)

ここでは、最新のセキュリティ情報やセキュリティコラムをご覧いただけます。

最新セキュリティ情報

中国語(簡体字)版ランサムウェアが初登場
[ 2016/05/20 ]

トレンドマイクロは5月19日、公式ブログで「中国語版ランサムウェア『SHUJIN』を確認別ウィンドウで開きます」と題する記事を公開しました。簡体字を利用した初のランサムウェア(身代金要求型ウイルス)が確認されたとのことです。

記事によると、トレンドマイクロは、中国語を使ったランサムウェア「SHUJIN(シュジン)」を確認。中国語版ランサムウェアは過去にも確認されていますが、「SHUJIN」は中国本土で使われる書体「簡体字」でメッセージ表示を行う、初のランサムウェアです。5月12日時点で、この攻撃の感染経路はまだ確認されていません。

「SHUJIN」は暗号化型ランサムウェアで、他のランサムウェア同様にファイルを暗号化し、元に戻すための身代金要求メッセージを表示します。メッセージは中国語で、匿名通信システム「The Onion Router(Tor)」のブラウザをダウンロードするよう指示、さらに、中国でもTorが利用できるように、VPNまたはプロキシを利用するよう説明も行います。メッセージは流ちょうな中国語となっています。Torを使ってダークWebにアクセスすると、ここで身代金の支払方法が解説されており、仮想通貨Bitcoinでの支払を要求されます。

一方で、脅迫メッセージに反して、実際にはファイルは暗号化されていません。また、他のランサムウェアではビットコインやTorはあまり利用されていません。過去中国で見つかったランサムウェアは、決済サービス「支付宝(アリペイ)」での支払や、中国のSNS「QQ」を使った連絡を要求していました。

これらの点からトレンドマイクロは、メッセージは流ちょうな中国語であっても、攻撃者は中国以外の国の人物だと推測しています。

Copyright c 2015 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

キャンペーン

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition

ウイルスバスター for Home Network

【無料】ノートンセキュリティスキャン


OCNセキュリティトップ

OCNの総合セキュリティサービス

高い防御力と動作の軽さを両立

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

キャンペーン

OCNの総合セキュリティサービス

製品ピックアップ

キャンペーン

 

このページのトップへ