Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ocn

OCN セキュリティ対策(個人・中小企業のお客様)

 

セキュリティコラム

ひろしとアカリのセキュリティ事情 知らない相手とつながらないLINE設定
[ 2017/06/15 ]

LINEをより安全に楽しむために
-迷惑メッセージを避ける設定を知っておこう

LINEは、私たちの日常的なコミュニケーション手段になりました。LINEは、友だち同士になれば音声通話やトークなどで楽しく、気軽に会話できるのが魅力です。しかし、友だちの仕組みを理解せずにLINEを使っていると、見ず知らずの相手と意図せずつながってしまい、トラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

設定次第では、意図せずLINE上に見知らぬ人が友だちとして登場し、場合によっては悪質なメッセージや迷惑なメッセージを送りつけられるリスクがあります。こうした見知らぬ相手と無意識に友だちになってしまわないように次のLINEの設定をあらかじめ確認しましょう。

「メッセージ受信拒否」をオンにする

この設定をLINEでオンにすると、友だち以外からのメッセージの受信を拒否することができるため、意図せぬ相手からのメッセージの受信を避けることができます。「設定」-「プライバシー管理」から設定が可能です。

「友だちへの追加を許可」をオフにする

LINEは、あなたの電話番号をアドレス帳に登録している利用者の友だちリストに、あなたを自動追加する仕組みを備えています。犯罪者はこの仕組みを悪用し、あえてランダムな電話番号をアドレス帳に登録しておくことでたまたま友だちリストに追加された相手に近寄ってくることがあります。LINEの友だち追加設定で「友だちへの追加を許可」をオフにしておくことをおすすめします。「設定」-「友だち」から設定します。

「IDによる友だち追加を許可」をオフにする

LINEは、電話番号を互いに知らない相手とつながるためのID検索の仕組みも備えています。20文字以内の半角英数で設定できるLINE IDは、LINEにおける電話番号のようなものです。LINE IDさえ分かれば、LINE上でID検索し、該当者を友だちリストに追加できます。IDを当てずっぽうに検索し、該当者を片っ端から友だちリストに追加している不審な相手と簡単につながらないよう、必要時以外は「IDによる友だち追加を許可」をオフにしておきましょう。

※本内容はLINE ver7.5.0に基づいたものです。

Copyright c 2017 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

キャンペーン

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition

ウイルスバスター for Home Network

【無料】ノートンセキュリティスキャン


OCNセキュリティトップ

OCNの総合セキュリティサービス

高い防御力と動作の軽さを両立

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

キャンペーン

OCNの総合セキュリティサービス

製品ピックアップ

キャンペーン

 

このページのトップへ