Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ocn

OCN セキュリティ対策(個人・中小企業のお客様)

 

セキュリティコラム

ひろしとアカリのセキュリティ事情 スマホのOSを更新していますか?
[ 2016/12/22 ]

スマホも脆弱性対策が必要

みなさんは、スマホのOS(基本ソフト)を更新していますか? スマホを安全に利用するためには、AndroidやiOSといったOSの脆弱性(セキュリティの穴)を突く攻撃への対策が不可欠です。スマホのOSを最新にしておくことが求められます。

過去、iPhoneに搭載されているiOSには、インストール済みのアプリを不正アプリに置き換えられてしまう脆弱性が見つかっています。2016年8月には端末内の情報が漏えいしたり、端末を不正操作されたりしてしまう3件の脆弱性も確認され、Apple社は直ちにiOS をアップデートするよう呼びかけました。

OSアップデートが必要なのは、Android端末も同様です。Android OSでも、端末を遠隔操作されたり、端末にインストール済みの正規のアプリを不正アプリに置き換えられたりしてしまう可能性のある脆弱性が確認されています。ただし、Android端末では、OSの最新版をリリースするタイミングや、サポート期限が各端末メーカの判断に委ねられています。このため、機種によっては OSのアップデートのタイミングが極端に遅くなったり、早期に打ち切られたりしてしまうケースもあることを知っておいてください。

スマホを安全に利用するため、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

  • OSのアップデート通知が届いたらできるだけ早く適用する
  • 不正アプリ(スマホウイルス)が配布されにくいApp StoreやGoogle Play、各携帯電話会社などが運営する信頼できるマーケットからのみアプリをインストールする
  • 日々生み出される新たな脅威に対抗できるよう、スマホ向けセキュリティアプリを最新の状態で利用する

Copyright c 2017 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

キャンペーン

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

Mr.F FFRI プロアクティブ セキュリティ

ウイルスバスター for Home Network

【無料】ノートンセキュリティスキャン


OCNセキュリティトップ

OCNの総合セキュリティサービス

高い防御力と動作の軽さを両立

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

キャンペーン

OCNの総合セキュリティサービス

製品ピックアップ

キャンペーン

 

このページのトップへ