Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

消費税相当額の変更について

日頃よりNTTコミュニケーションズをご利用いただき、誠にありがとうございます。
平成26年4月1日からの消費税率改正に伴い、消費税相当額を8%に変更し、ご請求させていただきます。
何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。
詳細は下記をご覧ください。

主な消費税相当額の内容変更

料金内訳名 適用時期(8%の消費税相当額)
各種OCNサービス基本料金
オプションサービス料金
平成26年4月1日以降利用分から
各種電話サービス基本料金
ダイヤル通話料
ご利用期間の初日が平成26年4月1日以降利用分から(*1)
通信料 平成26年4月1日以降利用分から
工事料 平成26年4月1日以降工事分から

※一部サービスについては、適用時期が異なります。

(*1)ご利用期間と消費税相当額

電話サービス等は、ご利用期間がお客さまにより、5日単位で異なります(下図)。
OCNサービス等は、ご利用期間は暦月(1日~月末)となります。

ご利用期間と消費税相当額 説明図

このページのトップへ