ICT用語辞典
xDピクチャーカード [ エックス・ディー・ピクチャー・カード ]

オリンパス光学工業と富士写真フイルムにより共同開発され、発売されたメモリーカードのひとつ。縦20×横25×厚さ1.7mm、重量2gと、メモリーカードとしては世界最小サイズ。デジタルカメラ用途を主眼においているため、著作権保護技術や多用途対応の仕組みは持っていない。またカード側にはメモリのみを実装し、コントローラはホスト側に置くことでコストを低く抑えた。発売当初の容量は16MB、32MB、64MB、128MBだったが、将来的には8GBまで高めることが計画されており、大容量用の規格はType Mとして製品化されている。また、書き込み速度が高速化されたType Hシリーズもある。

 

このページのトップへ

専門スタッフがお客様にあったサービスをご提案いたします。

お問い合わせ/お申し込み 資料請求

サービスのお問い合わせ・お見積もり 法人コンタクトセンター 0120-106107 受付時間9:30〜17:00(土日休日を除く)

50名以下の企業・
個人事業主のお客さま

導入事例

関連リンク

サービスの選択に困ったときの
ご相談・ご質問