ICT用語辞典
WebCGM [ ウェブ・シー・ジー・エム Web Computer Graphics Metafile ]

画像ファイル形式の規格のひとつ。基となるCGM(Computer Graphics Metafile)は、工業デザインや製図データ、地図データなど2次元の画像を表現するファイルの形式で、WebCGMは、Web上でCGM画像を表現、交換、リンクするための規格。WebCGMのバージョン1.0は、WWW(World Wide Web)に関する技術の標準化を行なうW3C(World Wide Web Consortium)と、オリジナルのCGM規格を策定したCGM Open Consortiumが共同で策定し、1999年に公開された。その後、何度かの修正を経て、バージョン2.0が2007年1月に公開された。

 

このページのトップへ

専門スタッフがお客様にあったサービスをご提案いたします。

お問い合わせ/お申し込み 資料請求

サービスのお問い合わせ・お見積もり 法人コンタクトセンター 0120-106107 受付時間9:30〜17:00(土日休日を除く)

50名以下の企業・
個人事業主のお客さま

導入事例

関連リンク

Facebook NTTコミュニケーションズ公式ページ twitter

サービスの選択に困ったときの
ご相談・ご質問