ICT用語辞典
ゼロ・デイ・アタック [ zero-day attack ]

ソフトウェアにセキュリティ上の脆弱性(セキュリティホール)が発見された際、その情報や対応策が広く知られる前に、このセキュリティホールを狙って行われる攻撃のこと。通常、セキュリティホールへの攻撃に対する防御手段としては、メーカーや開発サイドから公開される対応策(パッチ、アップデートモジュール)を適用することが基本となるが、ゼロ・デイ・アタックの場合は対応策の公開よりも早く攻撃が行われるため、防ぐことは非常に困難といわれている。

 

このページのトップへ

専門スタッフがお客様にあったサービスをご提案いたします。

お問い合わせ/お申し込み 資料請求

サービスのお問い合わせ・お見積もり 法人コンタクトセンター 0120-106107 受付時間9:30〜17:00(土日休日を除く)

50名以下の企業・
個人事業主のお客さま

導入事例

関連リンク

Facebook NTTコミュニケーションズ公式ページ twitter

サービスの選択に困ったときの
ご相談・ご質問