ICT用語辞典
WPA [ ダブリュー・ピー・エー  Wi-Fi Protected Access ]

無線LANのセキュリティ仕様であるWEP(Wired Equivalent Privacy)の機能を、より強固にした規格。2002年10月に無線LAN機器の業界団体Wi-Fi Allianceが発表したもので、暗号化技術にTKIP (Temporal Key Integrity Protocol)、ユーザ認証にはEAP(PPP Extensible Authentication Protocol:別称 PPP EAP)を採用。IEEE 802.11iとは、上位互換性を保っている。

 

このページのトップへ

専門スタッフがお客様にあったサービスをご提案いたします。

お問い合わせ/お申し込み 資料請求

サービスのお問い合わせ・お見積もり 法人コンタクトセンター 0120-106107 受付時間9:30〜17:00(土日休日を除く)

50名以下の企業・
個人事業主のお客さま

導入事例

関連リンク

Facebook NTTコミュニケーションズ公式ページ twitter

サービスの選択に困ったときの
ご相談・ご質問