Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ShiftMAX

ソリューション クラウド
経営課題 グローバル化 スピード経営 コスト削減
企業規模 大企業(300名以上~) 中堅企業(50~300名)
提供エリア 全国
パッケージ説明
導入事例
ご提供サービス・料金
企業情報

パッケージ説明

シフト&勤怠管理にお悩みの方、必見!!「ShiftMAX(シフトマックス)」が、貴社業務を改善します!

いつでも、どこからでも打刻できるクラウド型が、シフト&勤怠管理の新しいスタンダード。

従来のタイムレコーダーやインストール型勤怠アプリケーションでは、打刻場所が縛られるため、「複数の拠点の打刻の一元管理」や「出先の打刻管理」など色々な場所、タイミングでの打刻を同時に管理することは難しい問題でした。
そこで現在、様々な業界で主流になりつつあるのがクラウド型の勤怠打刻システム。クラウド型は自社のPCやサーバーで管理していたデータをクラウド提供会社のネットワーク上(クラウド)に置くことで、場所を選ばない打刻を可能にします。
ネットさえ繋がれば、異なる拠点からでも、スマートフォンからでも、PCからでも、打刻や管理をリアルタイムで可能にするため、打刻ミスや不正打刻を防止できるほか、日々のタイムカード管理や月末の集計作業の負担を大幅に軽減できます。
また、複雑なシフト&勤怠管理フローにきめ細かく対応、シフト&勤怠管理は企業によって十社十色。さらには会社の成長とともに刻一刻と変化するもの。「ShiftMAX(シフトマックス)」は御社の勤怠フローをきめ細かくサポートし、進化させます。


Excelをインターフェースに採用し「かゆいところに手が届くクラウド」を実現した「ShiftMAX(シフトマックス)」!!

使い慣れたExcelをユーザーインターフェイスに採用。使用者の負担を大幅に軽減する「柔軟性の高いクラウドシステム」を実現。

Excel上でシフト作成、データ入力や変更、処理を行え、結果だけをクラウドにアップする仕組みは、今までのExcelでの作業フローの延長にすぎないため、Excelの操作ができれば、専用のアプリケーションやウェブブラウザの操作を新たに教育・学習する必要は一切ありません。Excelで標準的に行える各種カスタマイズに対応するため、御社のみでインターフェイスやデータ整形のカスタマイズも可能です。
またクラウド型なので月末・期末集計作業も自動的に完了するうえ、すでに定型化しているExeclシートにデータを流し込むのも簡単です。もちろん変形労働をはじめ、休日出勤や残業も自動集計して一元管理できるうえ、 休日出勤申請や残業申請とも連携可能で、勤怠管理の工数をトータルで削減できます。


豊富な打刻機で、複雑なシフト&勤怠管理フローにもきめ細かく対応!!

スマートフォンや携帯から申請、承認状態の確認ができる「ShiftMAX(シフトマックス)」なら、申請承認の流れをスムーズに行えるうえ、紙のコストや郵送コストを大幅に削減することが可能。
スマートフォンや携帯からネット経由で本部のシステムに直接打刻するため、不正打刻や打刻ミスを大幅に削減。
「ShiftMAX(シフトマックス)」なら、あらゆる情報を修正&確認できる「タイムカード画面」から直接申請者のタイムカードの修正が可能です。修正を行った場合、修正履歴の確認などが行えるため、不正修正を防ぐことができます。さらに勤務の予定と実績、承認された残業時間と実績の残業時間を比較して確認できる上、各種申請書の勤務実績との突き合わせも不要です。

導入事例

カシオマーケティングアドバンス株式会社 様

 

営業スタッフの出退勤の打刻に携帯電話の活用を検討。
選定の結果、新たにシフト&勤怠システム「ShiftMAX」を導入。
さらに、Excelをインターフェースとすることで複雑な帳票にも対応。システムのクラウド化で、申請業務の効率化にもつながるなど、多くのメリットが得られました。

 

【決め手】

入退店の時刻の取得のほか、半休、有給、時間有給、時間外の計算…これらを手書きの書式に記入して行うなど、弊社の勤怠管理は独特なところもあるので、そういう複雑な計算もすべて反映されなければなりません。また、システム導入に当たっては、ほかの部署もある中で、当部署のみ『帳票の書式は変えてはいけない』と、管理部からの要請がありました。

 

「携帯電話での打刻」、「現状フォーマットを変えなくてよい」というのがシステムの要件で、これにあてはまる、KYODOUのシフト&勤怠管理システム「ShiftMAX」が選ばれました。

 

【効果】

Excel対応なので多様な帳票にも対応、画期的な業務効率化につながったとのこと。
伝言板機能の活用で、さらなる業務効率化へ!「ShiftMAX」 の活用で、カシオマーケティングアドバンスは大きな効率化につながっただけではなく、就業管理への意識向上にもつながりました。


東洋ハイテック株式会社 様

 

工場など現場に直行・直帰する社員の勤怠情報の入力抜け、漏れをなくすためにクラウド化を検討。さらに勤怠情報の転記・手入力による作業の効率化を行うために、新たにシフト&勤怠システム「ShiftMAX」 を導入。クラウド化に成功したことで勤怠情報入力の漏れをなくすとともに、“ブラウザとしてのExcelで作業する”という点に大きな価値を見出しました。

 

「社外からセキュリティ対策をした上で、社内サーバにアクセスして、Excelのファイルに入力することも可能なのですが、工場や現場に直行直帰する従業員も多く、サーバへのアクセスにすごく時間がかかるようになりました。その結果、毎日の勤怠管理をしない人が続出してしまいました。」
「勤務記録の集計は、従来型のものだと人手をかけて転記していました。手入力なので入力ミスが発生しますので、それに対するチェックと修正にずいぶん時間と人手を割いていました。」
この2つの課題を解決することが条件でした。

 

【決め手】

「非常に作業しやすい、という点がまずは挙げられます。例えば、Excelを活用したインターフェースが、とても親しみやすい。現場からも、Excelは日々使っているものなので、入力が非常にわかりやすいと好評です。従来の勤務記録がExcelのVBAだったので、ストレスなく乗り換えられ、従業員に新たなシステムの操作を説明する必要がなかったという点も大きなメリットです。言ってみれば、PC 上に“ブラウザとしてExcelを置いて作業する”ということが非常に効果的だと考えられたこと。」

 

【効果】

「インターネットにアクセスできる環境があれば、「ShiftMAX」 の勤怠管理にアクセスすることができるので、勤怠記録の記載漏れや、時間が経って記載を忘れてしまうこと、入力間違いなどが劇的に減りました。今では、9割くらいは入力ミスの修正はなくなったようです。」
もう1つの課題、集計作業の効率化については「集計作業に残業して、3拠点あるけれど、3拠点の担当者の総残業時間が、1ヵ月で15時間ほど減少」するという効果が現れました。
いずれも劇的な効果であることは間違いありません。

ご提供サービス・料金

基本機能(実績管理・月次管理・アラート機能・集計)

 

デモ、ヒアリングを行い、導入サポートからご利用開始までサポートをいたします。

 

【ご注文時の注意事項】
本サービスは、登録スタッフ数に応じて従量課金が発生します。
最低契約月額使用料は、15,000円(税込16,200円)とさせていただきます。

 

月額料金体系例 (基本勤怠管理機能) 50~200名:300円(税込324円)~500円(税込540円)/人 201名~:割引適用あり
導入サポート費用 (基本勤怠管理機能) 150,000円(税込162,000円)
初期費用 50,000円(税込54,000円)
btn_estimate_o

企業情報

KYODOU株式会社


クラウド+構築型で多様化する働き方に対応できる勤怠管理システム

 

15年にも及ぶノウハウを基に、シフト&勤怠システムを開発、進化し続けて、警備業をはじめとした多くの企業様に開発・販売・保守・サポートまでを行っています。
私たちは今後もさらなる開発・発展に努め、より一層の使いやすさをお客様にご提供していきたいと考えております。

 

会社名 KYODOU株式会社
設立 1995年12月1日
資本金 300万円
事業内容 ■システムコンサルタント事業
基幹業務システム「KDべんり君」、「Shift MAX」の開発・販売・保守・サポート
■アプリケーションサービスプロバイダ事業
各業種向けクラウド製品開発
■エコ・アクション事業
LED照明販売(DAYネットワーク富山県統括代理店) セキュリティ事業施設・保安警備/巡回警備/列車見張警備/雑踏・交通誘導警備
得意なソリューション分野 基幹業務システムソリューションの提供
販売エリア 全国
関連ソリューション ShiftMAX
KDべんり君

このページのトップへ