Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

eBASE

ソリューション クラウド 業界特化
経営課題 コスト削減 生産性の向上
企業規模 大企業(300名以上~) 中堅企業(50~300名)
提供エリア 全国
パッケージ説明
導入事例
ご提供サービス・料金
企業情報

パッケージ説明

マルチメディアコンテンツ管理・フレキシブルなデータベース構造が可能

eBASEserverは「マルチメディアコンテンツ管理機能」と「フレキシブルなデータベース構造」を特長とするコンテンツマネージメントシステムです。 レコードごとに画像や動画、Office文書やCADデータなどのマルチメディアコンテンツを登録することが可能で、データベース構造の設計・変更にも容易に対応可能です。
複雑なデータベース構造を要件とされる商品データベースシステムなどに活用され、安価に早期のシステム構築と運用変更が可能です。


取引先企業との情報交換プラットフォームとして活用可能

eBASEを仕入れ元・仕入先にて導入することで、商品情報のデファクトスタンダードとしての情報フォーマットを普及させることが可能です。企業間の商品情報交換プラットフォームとして、食品・ギフト・日用品・工具・文具・住宅などの各業界で、広くご利用を頂いています。


リッチな商品マスタを様々な他システムと連携運用

eBASEに登録された商品データはリッチな商品マスタとなり、社内のプリント系アプリ利用や、印刷データ・Webコンテンツ連携、または基幹系システムのマスターデータ統合管理などに利用可能です。

導入事例

工具カタログ商品DB構築(SAP連携)

こちらの工具卸企業様では、仕入先企業に導入されているeBASEから商品情報を収集し、社内のeBASEserverで効率よく情報が集約・一元管理されています。また、仕入先から集められた精度の高い商品情報は、カタログ印刷用のDBやECサイト、SAPなどの基幹システムなどeBASEを中心とした連携運用環境が構築されています。


文具カタログ商品DB連携

こちらの文具販売企業様も、eBASEserverを利用した仕入先企業からの商品情報収集・一元管理をおこなっています。
集められた商品情報は、カタログDBやECサイト、基幹システム、物流システムに展開利用され、商品情報が常に最新のものへと更新された状態で運用されています。
部門・職務ごとに異なる画面も、eBASEのプラグイン機能を用いることで、各部門の業務用途に合った画面で登録作業を行うことができ、膨大な量の情報を、効率的に扱うことを実現しています。

ご提供サービス・料金

eBASEserver

 

eBASEserverは社内各部署の端末にインストールされたeBASEクライアントソフトから登録された商品情報を一元管理するソフトです。eBASEserver上のデータは、eBASEクライアント端末で閲覧・編集・検索・出力が可能です。
また、オプションソフトウェアの「eBASEweb」を導入することにより、Webブラウザ上でクライアントソフトと同等の機能を利用することができます。Webブラウザのみで利用可能なため、クライアントソフトのインストールが不要です。

ソフトウェア販売価格 32bit シングルコア : 1,000,000円(税込1,080,000円)
32bit デュアルコア : 2,000,000円(税込2,160,000円)
(64bit版は上記の1.5倍の価格となります)
※別途クライアントライセンスが必要です
クライアントライセンス費 1ライセンス
32bit シングルコア : 40,000円(税込43,200円)
32bit デュアルコア : 80,000円(税込86,400円)
(64bit版は上記の1.5倍の価格となります)

フリーライセンス
32bit シングルコア : 700,000円(税込75,600円)
32bit デュアルコア : 1400,000円(税込151,200円)
(64bit版は上記の1.5倍の価格となります)
ライセンス&サポート費 32bit シングルコア : 200,000円(税込216,000円)
32bit デュアルコア : 400,000円(税込432,000円)
(64bit版は上記の1.5倍の価格となります)
btn_estimate_o

企業情報

eBASE株式会社


img_ebase_bn

eBASE株式会社

 

eBASE株式会社は、2001年に商品情報データベースシステムの開発・販売を主な事業として、業界別商品情報交換の全体最適化に努めて参りました。
2014年4月には、eBASEシリーズのユーザー数が10万ユーザーを突破し、ますますのシェア拡大を見込んでおります。

 

会社名 eBASE株式会社
設立 2001年10月1日
資本金 1億9,034万円
事業内容 コンテンツマネージメントソフト「 eBASEシリーズ 」の企画開発・販売・保守
得意なソリューション分野 データベース構築
販売エリア 全国

このページのトップへ