Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_voice

BizFAX スマートキャスト

運用負荷の軽減

帳票FAXシステムの運用負荷を抑えるためのアウトソーシングが行えます。 

一斉同報の効率化

1回の操作で大量の宛先に一斉送信。
送信にかかる時間を短縮できます。

送達結果の管理

FAX送達結果をメールでお知らせ。
送信・未送信の結果を管理できます。 

受発注業務の効率化

FAX送信や受信FAXのデータ投入作業を効率化することができます。 

BizFAXスマートキャストポータル

お問い合わせ/お申し込み
BizFAXサービスセンター

0120-161011


0120-506352

受付時間 9:00〜17:00
(土日休日を除く)

サービス概要
特長/メリット
料金
導入事例
お申し込み

BizFAX スマートキャストとは

BizFAX スマートキャストは、メールとFAX間の双方向通信を可能にしたネットワークサービスです。

大量送信に便利!

FAXDMなど同一の内容を多数の拠点に素早く送ることを可能にします。

大量受信に便利!

注文書などお客さまからの送信を効率良く受信することを可能にします。

detail_img01
インターネット接続型

インターネットに接続された環境からFAXの送受信ができるサービスです。

smart_plan_img01

インターネット接続型の特長


簡単

いつも使っているメールソフトからFAXが送れます。

高画質

メールから直接FAXへ送信するため、原稿の細かな文字もきれいに送信できます。

ペーパーレス

原稿の印刷が不要のため、ペーパーレス化を実現します。

インターネット接続型がご利用いただける環境

・インターネットと接続できる環境が必要です。(パソコン+インターネットサービスプロバイダー契約など)

・インターネット上でSMTPによりメール通信できる環境が必要です。

・閉域接続型を併用する場合、同一メールアドレスではご利用できません。

・FAXからメールで原稿を受信する場合、送信元FAX側でBizFAX スマートキャストをご契約されているか、
メール側でBizFAX スマートキャストの有料オプションのご契約が必要です。

閉域接続型

VPNサービスや専用線で接続された環境からFAXの送受信ができるサービスです。

smart_plan_img02

閉域接続型の特長


高セキュリティ

お客さまのLAN環境からBizFAX スマートキャストまでセキュアなVPNまたは専用線で接続するので、より安全にご利用いただけます。

クラウド化

BizCITYの各サービスとの連携でホスティング等の業務サーバーも併せてアウトソーシングが可能。お客様のクラウド化に役立ちます。 お客様からのLAN環境からBizFAX スマートキャストまでセキュアなVPNまたは専用線で接続するので、より安全にご利用いただけます。

豊富なアクセス回線

お客さまの環境やご利用用途に合わせてアクセス回線をお選びいただけます。

閉域接続型がご利用いただける環境

・アクセス回線はArcstar Universal One、または専用線をご利用いただけます。
※アプリケーション接続サービスをご利用の場合、Arcstar Universal Oneのご契約が必要です。
・メール(SMTP)によるFAX送受信をご利用の場合、閉域環境専用のメールサーバーが 必要となります。
・詳細については弊社営業担当またはBizFAXサービスセンターまで別途お問い合わせください。

 

FAX接続型

国内の電話網/ISDNに接続されたFAXから国内・海外のFAXやメール(画像ファイルとして添付されます)に送信できるサービスです。

smart_plan_img03

FAX接続型の特長


設備投資不要

お手持ちのFAXですぐに始めることができます。

FAX接続型がご利用いただける環境

・NTT東日本・西日本の提供する加入電話・ISDN、もしくはNTTコミュニケーションズの提供する「ひかりライン(Arcstarダイレクト)」にて送受信ともにご利用が可能です。他の条件では送信ができません。

・FAX発信はG3またはTA+G3モードでのご利用となります。(G4モードではご利用できません。G4FAXご利用の場合にはG3モードに切り替えてご利用ください。)

・相手先のFAXやメールアドレスがBizFAX スマートキャスト非契約でも送信可能です。メールアドレスへ送信するためにはFAX接続型のご契約とあわせて有料オプションのご契約が必要です。

・INSネット(NTT東日本・西日本サービス)のダイヤルインをご契約の場合、ダイヤルイン追加番号からの発信も可能です。この際、BizFAX スマートキャストへダイヤルイン追加番号の登録が必要です。

おすすめの使い方

BizFAX スマートキャストのおすすめの使い方をご紹介します。

システム連携サービス

システム連携サービス
注文書・請求書などの帳票を自動的にFAX送信できるサービスです。お客さま基幹システムとの連携やWEB-APIのご利用を簡単に実現できます。

フリーダイヤル / ナビダイヤル接続機能

フリーダイヤル / ナビダイヤル接続機能
フリーダイヤルもしくはナビダイヤルの番号を用いてFAXを受信することができるサービスです。
お客様の業務特性にあわせてFAX通信料の負担先を選択することができます。
一斉同報の効率化 送信結果の管理 運用負担の軽減 受発注業務の効率化

一斉同報の効率化

detail_img02

FAX送信作業の簡略化・回線の高速化により緊急情報の一斉同報にかかる時間を数分に短縮。設備費・人件費などのコストも抑えられ ます。

このページのトップへ

送信結果の管理

detail_img03

送信遅れの履歴管理と自動再送信により送信漏れがなくなり緊急情報の周知を徹底。緊急時のさまざまなリスクが解消します。

このページのトップへ

運用負担の軽減

detail_img04

システム運用管理にかかる手間が大きく減らせ、受発注業務が一気に効率化ができます。定期的な設備更改のたびに予算で悩むこともなくなります。

このページのトップへ

受発注業務の効率化

detail_img05

基幹システムからFAX帳票を自動配信。さらに配送管理業務の自動化も実現できます。FAXイメージをデータで受信することでFAX情報の基幹システムへの取り込みが容易になります。

このページのトップへ

( )内は消費税を含んだ金額

ご利用料金

初期費用(1契約ごと)

契約料
インターネット接続型 無料 ※1
FAX接続型 無料
閉域接続型 無料 ※2
工事費 ※3
交換機等工事費 1,700円(税込1,836円)
※1
インターネット接続型をご利用の場合は、別途インターネットプロバイダへの契約料・利用料金・接続料金 がかかります。
※2
閉域接続型をご利用の場合は、別途専用線もしくはアプリケーション接続サービスの工事費・月額料金が必要になります。
※3
オプション(付加機能)をご利用になる場合のみ必要です。2つ以上の工事を同時に行う場合、[交換機等工事費 × 工事数] が工事費となります。
国際通信(国際FAX通信)をご利用になるには、別途お申し込みが必要です(契約料・基本料金は不要です)。

通信料

日本国内の通信料(1枚あたり)

対地 時間帯 ノーマルモード・ファインモード
国内 日本 平日昼間 25円(税込27円)
夜間※
および土曜、日曜、祝日
19円(税込20.52円)

※日本国内は全国どこでも一律料金です。
※夜間とは、午後7時~翌朝午前8時までの時間帯を指します。
※時刻指定送信は午後7時~翌朝午前7時で指定すると夜間料金となります。

日本国外への通信料(1枚あたり)

海外の宛先へ発信する場合、通信モードはA4サイズでファイン、B4サイズでノーマルとなります。通信モードをノーマルとする場合は専用ソフト(TG Driver)をご利用ください。
海外の対地別の通信料(詳細)については対地別料金表をご確認ください。

【通信料の計算方法】

日本国内へ一斉同報を利用した場合:通信料×枚数×宛先件数

(例)昼間にA4原稿を2枚、1,000宛先(日本国内)へ送った場合
25円(税込27円)×2枚×1,000宛先=50,000円(税込54,000円)

通信料の課金単位は1枚あたりの料金です。詳細については「通信料の計算方法」をご参照ください。
メール発信の場合、メール本文と添付ファイルをA4またはB4サイズに換算した枚数の通信料金となります。
通信料金は発信する側に課金されます。
一度に送れる原稿枚数は最大32ページです。詳細は「ご利用条件」のページよりご確認ください。
送信原稿サイズが規定長を超えた場合、相手先へ2ページとなって送信され、通信料は2ページ分として計算されますのでご注意ください。
添付ファイル付きのメールをBizFAX スマートキャストに送信する場合、添付可能なファイル形式 以外のファイルについては送信イメージや送付ページ数などを保証いたしません。

ナビダイヤル接続機能のご利用時に発信者さまにてご負担いただく通信料

固定電話(加入電話・ISDN)
他社直収電話など(ひかり電話・IP電話[050番号以外]を含む)から発信の場合
1分10円

※時間帯に関わらず全国一律の同一料金です。

※050からはじまるIP電話番号・携帯電話・公衆電話からは発信いただくことができません。

※ひかりライン、Arcstar IP Voice、衛星電話からの発信についてはこちらをご確認下さい

月額費用(1契約ごと)

サービスプラン 利用帯域 月額使用料
インターネット接続型 無料※1
FAX接続型 無料
閉域接続型 64kb/s 4,200円(税込4,536円)
128kb/s 6,000円(税込6,480円)
1Mb/s(ベストエフォート)※2 10,000円(税込10,800円)
1Mb/s、1.5Mb/s 30,000円(税込32,400円)
10Mb/s(ベストエフォート)※2 30,000円(税込32,400円)
10Mb/s 100,000円(税込108,000円)

※1 インターネット接続型をご利用の場合は別途インターネットプロバイダへの 契約料・利用料金・接続料金がかかります。

※2 Arcstar Universal One、またはVPNサービス (Arcstar IP-VPN・e-VLAN・Group-VPN)およびアプリケーション接続サービスのご契約が必要となります。

付加機能(オプション)利用料

付加機能(オプション) 月額使用料
グループ指定通信機能 100円(税込108円)
着信課金機能 200円(税込216円)
フリーダイヤル接続機能※1 9,800円(税込10,584円)
ナビダイヤル接続機能(2ch) 20,000円(税込21,600円)
ナビダイヤル接続機能 追加チャネル(2ch単位) 20,000円(税込21,600円)
ファクシミリ案内機能 案内情報100ページまでのもの 1,000円(税込1,080円)
案内情報500ページまでのもの 1,500円(税込1,620円)
案内情報1,000ページまでのもの 2,100円(税込2,268円)
情報提供者課金(IP課金)機能 無料

※1 着信課金機能と併せてご利用する必要があります。

ユニバーサルサービス料

インターネット接続型および閉域接続型をご契約のお客様が対象となる番号単価です。FAX接続型については対象外です。
フリーダイヤル接続機能およびナビダイヤル接続機能についてはBizFAXの契約とは別にユニバーサルサービス料が発生します。
※詳細に関しては、ユニバーサルサービス制度についての「お客さまのご負担額」の項目をご確認ください。

このページのトップへ

 

月極割引

ご利用条件

サービス契約対象 FAX接続型契約
割引対象通信 BizFAX スマートキャスト通信料(ファクシミリ網通信料)が対象です。
  • ※国際ファクシミリ網通信料は対象外。
  • ※時間帯・曜日・距離区分に依存しません。
割引計算 料金月単位で回線毎に割引計算させていただきます。

プラン表

プラン 月極割引10(プラン1) 月極割引15(プラン2)
定額料
(1回線毎に)
1ヶ月 550円(税込594円) 1,550円(税込1,674円)
割引率 10% 15%
特長 毎月のBizFAX スマートキャスト通信料金(国際通信料は対象外)が5,500円(税込5,940円)以上のお客さまであればお得になります。 毎月のBizFAX スマートキャスト通信料金(国際通信料は対象外)が20,000円(税込21,600円)以上のお客さまであればプラン1よりさらにお得になります。
1ヶ月のご利用が通常のBizFAX スマートキャスト通信料(月極割引をご利用にならない場合のBizFAX スマートキャスト通信料)に比べてお得にならなかった場合でも定額料・通信料の減額または翌月以降への繰り越しはいたしません。

このページのトップへ

料金のご請求について

インターネット接続型・閉域接続型

NTTコミュニケーションズが発行する請求書でBizFAX スマートキャストご利用料金を請求いたします。
銀行等金融機関・郵便局の窓口・コンビニエンスストアにてお支払いください。

FAX接続型

NTT東日本・西日本、またはNTTコミュニケーションズが発行する「ご契約電話番号」の電話料金請求書に、「NTTコミュニケーションズご利用分」の内訳にてBizFAX スマートキャストご利用料金を請求いたします。
銀行等金融機関・郵便局の窓口・コンビニエンスストアにてお支払いください

番号ポータビリティによりNTT東日本・NTT西日本提供する「ひかり電話」や他の電気通信事業者の提供する電話サービスに回線を変更された場合、BizFAX スマートキャストサービスは送信のご利用ができませんが、オプションの「着信課金サービス」の契約による「受信利用」のみのご利用は可能です。
「ひかり電話」等での「受信利用」のみでのご利用の場合、BizFAX スマートキャストご利用料金はNTTコミュニケーションズが発行する請求書にて請求いたします。
回線変更時の際には、BizFAX サービスセンターのお問い合わせ先までご連絡ください。

その他の請求に関するご要望

請求内容に関するお問い合わせ・請求書送付先の変更や口座振替のお申し込みなどにつきましては請求書に記載のお問い合わせ先にご連絡ください。

このページのトップへ

通話明細内訳書

FAX接続型・インターネット接続型・閉域接続型

ご希望のお客さまはWEBサービスの「利用状況ご確認サービス」をご利用ください。

※Fネットは対象外になります。

このページのトップへ

対地別料金表

BizFAX スマートキャストの導入事例をご紹介します。

インターネットFAXサービスにより部品発注業務を大幅に効率化

株式会社ガスター

業種  :
給油機器・空調機器・その他住宅設備の製造および販売
資本金 :
24億5,000万円
従業員数:
940名
サービス:
BizFAX スマートキャスト

課題(背景・テーマ)

  • FAXによる部品発注の稼働時間を短縮したい
  • 送信ミスなどのトラブルのリスクを減らしたい
  • 通信費を含めトータルなコストダウンを図りたい

FAXサービスとのシステム連携により
お客さまへの納期回答業務をスピードアップ

東邦薬品株式会社

業種  :
医薬品の販売・各種医療サポートサービス
資本金 :
105億9,900万円
従業員数:
5,414名
サービス:
BizFAX スマートキャスト

課題(背景・テーマ)

  • システム運用にかかるコストを抑制したい
  • 注文受付ピーク時の回答遅延を解消したい
  • 信頼性の高いシステムを構築したい

インターネット接続型をご希望のお客さま

インターネット接続型をご希望のお客さまはこちらからお申し込み方法をご確認ください。

FAX接続型をご希望のお客さま

FAX接続型をご希望のお客さまはこちらからお申し込み方法をご確認ください。

閉域接続型をご希望のお客さま

BizFAX サービスセンターまで直接お問い合わせください。

申込書ダウンロード

各種申込書のダウンロードができます。

お申し込みに関するご注意

お申し込みにあたってのご注意を掲載しています。

お申し込みに関するお問い合わせ

TEL:
0120-161-011(9時~17時 土日祝日を除く)
0120-506-352(9時~17時 土日祝日を除く)
FAX:
0120-577-966


入力フォームからのお問い合わせ

ご契約中のお客さまの各種お問い合わせ先

サービスに関するお問い合わせ

TEL:
0120-161-011(9時~17時 土日祝日を除く)
0120-506-352(9時~17時 土日祝日を除く)

故障受付
FAX接続型、インターネット接続型

TEL:
0120-161-019(24時間 年中無休)

閉域接続型

TEL:
0120-162-018(24時間 年中無休)

メールによるお問い合わせ・契約変更など

フリーダイヤル番号はお間違えのないようご注意ください。

サービス

設定用ホームページやサポートツールなどご契約者さま向けの情報をご紹介します。

利用シーン

BizFAX スマートキャストの利用シーンをご紹介します。

利用シーン1:FAXの大量 一斉同報を効率化

smart_scene_top_icon01

最大3,000宛先への一斉同報を短時間で送信完了。配送結果通知で配送状況を確実に把握。

利用シーン2:宛先ごとに個別の情報を一斉配信

smart_scene_top_icon01

定型フォーマットに宛先ごとの個別情報の差し込み送信が可能。顧客情報が印字された原稿の送信。

利用シーン3:受信サービスで利便性を向上

smart_scene_top_icon01

注文集中時の話中がなくなるため、ビジネス機会損失の心配無用。受付FAXの番号を集約させて業務を効率化。

利用シーン4:FAX受注システムをクラウド上で構築

smart_scene_top_icon01

自社FAXサーバー・大量回線が一切不要。システム連携により受信作業の時間を短縮。

利用シーン5:システム連携帳票FAX送信システム

smart_scene_top_icon01

帳票作成・FAX送信のクラウド化で自社設備が最小限になり、運用・保守の負担が大幅削減。

利用シーン6:WEBサイト予約情報を自動FAX送信

WEBサイト予約情報を自動FAX送信

WEBサイトで受付した予約・注文情報を店舗や営業所に自動でFAXを送信し、取次遅延を解消。

パンフレット/資料

パンフレット

資料(ご契約者さま向け)

ご利用の手引きや技術資料をダウンロードできます。

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない場合は最新版(無料)をダウンロードしてご覧ください。

お申し込み時のご注意事項

下記の注意事項のほか、申込書などに記載の「重要事項の説明」の中にある特に注意すべき提供条件をお読みいただいた上でお申し込みをお願いします。

インターネット接続型のお申し込みの場合

  • 1契約で登録可能なメールアカウントは1つです。
  • 本サービスのお申し込み受付にあたり、当社は、申込意思および内容確認のため、お客さまに直接ご連絡させていただく場合があります。
  • 国際通信(国際FAX通信)をご利用になるにはお申し込みが必要です。
  • 本サービスは、毎月の請求料金計算期間内にてご利用いただいたBizFAX スマートキャスト通信料金が当社が定める利用料金(初回10万円)を超えた場合、お客さまにご連絡のうえ通常の請求期間による請求書とは異なる随時請求書にて請求させていただく場合があります。

FAX接続型のお申し込みの場合

  • BizFAX スマートキャストサービス(送受信利用)のお申し込みは、NTT東日本・西日本の加入電話(アナログ回線)・ISDN回線、弊社の提供するひかりライン・Arcstar IP Voice(Arcstar IP Voice(Universal One)/アクセスセットで、0AJ番号利用の場合)に限ります。
    ただし、加入電話のご契約者であっても電話回線を収容するPBXなどの設定によりBizFAX スマートキャストがご利用できない場合があります。
  • ISDN・ひかりライン(Arcstarダイレクト)でのご利用の場合、契約者回線番号でのお申し込みとなります。
    ダイヤルイン追加番号で利用しているFAX番号しかわからない場合、そのFAX番号でのお申し込みも可能です。詳細はBizFAX サービスセンターまでお問い合わせ願います。
  • 上記のBizFAX スマートキャストサービス(送受信利用)のほか、「着信課金サービス」を契約のうえ受信利用のみをご希望される場合、NTT東日本・西日本の電話番号から番号ポータビリティにて「ひかり電話」や他事業者の提供する電話サービスにおいてもご利用が可能です。(この場合NTT東日本・西日本の電話料金請求書でのBizFAX スマートキャスト料金の請求はできません)
    受信のみのご利用方法を了承のうえ、回線を上記のとおり「ひかり電話」などに変更される場合、その変更内容と変更予定日および請求書送付先住所の情報を弊社BizFAX サービスセンターまでご連絡くださいますようお願いいたします。
  • 国際通信(国際FAX送信)をご利用になるにはお申し込みが必要です。
  • 本サービスは、毎月の請求料金計算期間内にて通信費用が当社が定める料金(初回10万円)を超えた場合、ご連絡のうえ通常の料金計算期間とは異なる随時請求書にて請求させていただく場合があります。

閉域接続型お申し込みの場合

  • ご利用いただける専用サービスは、NTT東日本・西日本会社または弊社の提供する専用線サービスに限ります。
  • 専用線接続型サービスの導入費用・月額費用や詳細な内容については当社の営業担当者にお問い合わせ願います。
  • 国際通信(国際FAX送信)をご利用になるにはお申し込みが必要です。
FAX通信に関するご注意・ご案内

電話機に間違いFAXが送信されお困りのお客さまへ

受話器を取るとFAXの送信音が鳴る間違い送信のうち、ディスプレイ上に「161」と表示される場合、弊社のBizFAX スマートキャストを利用したFAX通信の可能性があります。

「161」と表示される着信でお困りのお客さまは下記弊社サービスセンタまでご連絡ください。
お伺いした状況により手続きのうえ着信拒否等の対処を取らせていただきます。

BizFAX サービスセンター
0120-161011 (受付時間 : 9:00~17:00 土日祝日・年末年始除く)

BizFAX スマートキャストご利用時のFAX送信に関するご注意

BizFAX スマートキャストをご利用の際は、宛先電話番号について十分ご確認のうえ、送信するようご注意ください。 誤ってFAX端末が接続されていない一般の電話番号へ送信しようとした場合、受信者は受話器をとっても受信音が聞こえるのみでFAXは受信できず、ご迷惑をかけることとなります。
また間違った宛先でFAXが受信された場合、重要な情報が第三者に漏洩してしまうなど大きな問題になりかねません。

BizFAX スマートキャストでは通信がエラーとなった場合、送信元に対象の宛先電話番号とエラー理由をあわせて通知しております。
【例】「*21 相手方の端末から切断されました。(電話の可能性)」など

宛先電話番号誤りの可能性のあるエラー理由などであれば、速やかに誤った宛先電話番号の修正を実施してください。

「送信マナー」と「リスク管理」の観点から適正な宛先管理を実施していただくようお願いいたします。

NTTコミュニケーションズ(株)

関連サービス

このページのトップへ