Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_security

マネージドセキュリティ

End Point Threat Protection

Validation   Isolation

万が一マルウェア感染が発生した際、エンドポイントにおいて振る舞い情報に基づく感染範囲の特定や感染端末内のイベント情報の確認を行い、迅速なインシデントレスポンスと再発防止を実現します。

  1. 感染範囲の特定(インシデントレスポンス機能)
  2. 迅速なリモートからの感染端末隔離、拡散防止(インシデントレスポンス機能)
  3. 感染活動の証跡記録、ファイルの書き込み・レジストリ操作など攻撃の活動範囲・内容確認(フォレンジック機能)
Validation   Isolation

情報セキュリティ対策のステップアップ

インターネットからの未知の攻撃(新種のウイルスや新しい攻撃手法)をセキュリティゲートウェイで完全に防ぎきることは不可能です。防御策を講じながらも、侵入されることを前提とした対策を導入しておくことが重要です。

情報セキュリティ対策のステップアップ

NTT Com はここが違う!

未知のマルウェア対策(リアルタイムマルウェア検知サービス)を日本で早期に開始し、マルウェア解析のナレッジを蓄積し、本サービスの運用ノウハウにも活かします。

既知の脅威への対策はもちろん、未知の脅威への防御策から侵入後の対策まで一貫したサービス提供が可能です。

MSSP*1ライセンスにより、お客さま自身が購入されるよりも安価に導入が可能であり、かつ高度なオペレーションサービスがご利用可能です。
*1 マネージドセキュリティサービスプロバイダ

オペレーションサービス

詳細をPDFで見る

 

 

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

サイトマップ

GROC (Global Risk Operations Center)が発行する情報セキュリティ関連のレポートを掲載しています。

関連リソース

このページのトップへ