Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

Arcstar Universal One

導入事例
月電ソフトウェア株式会社

オフショア開発の業務効率を劇的に向上
~海外拠点とのデータ転送時間が1/50に!!~

月電ソフトウェア株式会社

月電ソフトウェア株式会社
業種
ソフトウェアの開発
課題
  • ソフトウェア開発期間の短縮・業務効率の改善
  • セキュアかつ安定した通信インフラの確保
サービス
ArcstarグローバルIP-VPNサービス

※「ArcstarグローバルIP-VPN」は2014年10月7日より「Arcstar Universal One」に名称変更いたしました。本ページに掲載している導入事例はサービス名称変更前のものです。

課題、テーマ

  • ソフトウェア開発期間の短縮・業務効率の改善
  • セキュアかつ安定した通信インフラの確保
icon_l_arrow

選択の決め手(ポイント)

  • SLA(サービス品質保証)に裏付けられた高品質専用ネットワークサービス
  • 距離によって生じるデータ転送速度の限界を解消し、お客さま拠点間の通信パフォーマンスを大幅に向上させるWAN高速化ソリューションの導入
icon_l_arrow

導入効果

  • 業務効率の大幅な改善
  • ITマネージャーがコア業務に集中
  • 可用性の向上
  • セキュリティの強化
WLAN高速化ソリューションサービスイメージ

課題、テーマ

ソフトウェア開発期間の短縮・業務効率の改善

弊社の開発データは、時に膨大なファイル容量となることもあり、1つのファイル転送に非常に長い時間を要することもありました。このデータ転送時間をいかに削減し、お客さま納期を短縮するかが大きな課題となっていました。回線の増速も行ってみましたが、データの転送速度には距離によって生じる限界があり、増速だけでは思ったような効果は得られませんでした。

セキュアかつ安定した通信インフラの確保

フィリピンとの間の通信にこれまでインターネットを利用していたのですが、故障が頻発する上に品質が不安定で、ファイル転送中にセッションが切れてしまい、最初からやり直しとなってしまうこともありました。また、障害がひとたび発生すると、障害切り分けや国内外のお問い合わせ対応にかなりの稼働がかかっていました。

選択の決め手(ポイント)

  • SLA(サービス品質保証)に裏付けられた高品質専用ネットワークサービス
  • 距離によって生じるデータ転送速度の限界を解消し、お客さま拠点間の通信パフォーマンスを大幅に向上させるWAN(Wide area network。広域ネットワーク)高速化ソリューションの導入

導入効果

  • 業務効率の大幅な改善と可用性の向上、セキュリティの強化を実現
    今回のソリューション導入により、ファイル転送時間を劇的に削減し、開発サイクルを短縮することができました。今まで、エンジニアたちがファイルシェアし、ディスカッション、整合するために、かかった準備時間が大幅に減ることになり、気軽にコミュニケーションをとることができて、開発がより迅速に進められるようになりました。
  • ITマネージャーがコア業務に集中
    また、NTTComがワンストップで監視・対応することにより、IT担当者の稼働を大幅に削減することができました。その結果、経営戦略を支えるIT環境の実現などのコア業務により多くのリソースを集中することができるようになりました。
  • 可用性の向上
    サービス導入後は、ネットワークの信頼性が飛躍的に高まり、故障頻度も激減しました。常に安定した帯域の 利用が可能なため、現場からはプロジェクト運営がよりスムーズになったとの声があがっています。
  • セキュリティの強化
    インターネットから独立したVPNであるArcstarグローバルIP-VPNを利用することにより、通信のセキュリティをより一層向上させることができました。

VPNご利用シーン

関連サービス

このページのトップへ