Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

デジタル通信
ディジタルリーチ(DR)

重要拠点の安定した通信を実現

複数の都道府県にまたがる拠点間を結ぶ、高品質のネットワークが構築できるSTM(Synchronous Transfer Mode)方式のディジタル専用線サービス

 

お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00
(土日祝日を除く)

サービス概要
料金
よくあるご質問

「ディジタルリーチ(DR)」は、複数の都道府県にまたがる拠点間を結ぶ、高品質のネットワークが構築できるSTM(Synchronous Transfer Mode)方式のディジタル専用線サービスです。

ディジタルリーチ(DR)導入イメージ図

4品目をご提供

通信速度は、LAN間通信や各種情報配信などが低コストで実現できる「ディジタルリーチ64・128」(64kbps、128kbps)と、基幹回線の利用にも対応できる「ディジタルリーチ1500・6000」(1.5Mbps、6Mbps)の4品目をご用意しています。

中継区間の二重化が選択可能

中継区間が二重化されている「バリュークラス」と、二重化されていない「シンプルクラス」の2種類のサービスクラスをご用意。お客さまのシステムやニーズに合わせて最適なサービスをご利用いただけます。

ディジタルリーチ(バリュークラス)導入イメージ図

ディジタルリーチ64・128

料金体系イメージ(ディジタルリーチ64・128)

「ディジタルリーチ64・128」の月額料金
基本回線専用料+屋内配線専用料+機械専用料+ 加算額


ディジタルリーチ1500・6000

料金体系イメージ(ディジタルリーチ1500・6000)

「ディジタルリーチ1500・6000」の月額料金
基本回線専用料+ 回線終端装置専用料+ 加算額


基本回線専用料

以下PDFからご確認ください

屋内配線専用料

品目 単位 料金
ディジタルリーチ64・128 1配線ごとに 60円<税抜>(税込64.8円)

※ 屋内配線をお買上げまたはお客さまでご用意いただく場合は、屋内配線専用料は不要です。

機械専用料/回線終端装置専用料

品目 単位 料金
ディジタルリーチ64・128 DSU 1台ごとに 1,700円<税抜>(税込1,836円)
ディジタルリーチ1500・6000 ONU 1台ごとに 9,500円<税抜>(税込10,260円)

※ DSUをお買上げまたはお客さまでご用意いただく場合は、機械専用料は不要です。

加算額

品目 単位 料金(月額)
ディジタルリーチ64 1回線毎 12,000円<税抜>(税込12,960円)
ディジタルリーチ128 16,000円<税抜>(税込17,280円)
ディジタルリーチ1500 162,000円<税抜>(税込174,960円)

※ ディジタルリーチ6000は個別にお問い合わせ願います。

※ 加算額は2018年4月ご利用分(5月請求分)より発生します。

※ 加算額は各年度の4月ご利用分から1年単位で改定されます。

※ 2019年4月ご利用分以降の加算額は、確定しましたら弊社ホームページにてお知らせします。

ご契約にあたってのお客さま確認事項

※ 消費税込の金額については、複数の商品・サービスをご利用の場合、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合があります。

※ 新規契約時は、施設設置負担金(64kbps・128kbpsは、1引込線ごとに36,000円<税抜>(税込38,880円))が必要です。1500bps・6000bpsは不要です。この他、回線設置のための工事費等が別途必要です。


割引サービス

長期継続利用割引

「ディジタルリーチ(DR)」を継続してご利用いただく際に、あらかじめ3年間または6年間の長期継続利用割引をお申し込みいただくと、月額の割引対象料金が最大11%割引になるサービスです。

継続してご利用いただく期間 割引率
3年間 7%
6年間 11%

ご愛顧割引

「ディジタルリーチ(DR)」の継続利用年数が1年を超えた時点から、ご利用年数に応じて月額の割引対象料金が最大11%自動的に割引になるサービスです。

継続してご利用いただく期間 割引率
1年超、2年以内 3%
2年超、3年以内 5%
3年超、4年以内 7%
4年超、5年以内 9%
5年超 11%

高額利用割引

「ディジタルリーチ(DR)」をご利用いただく際に、あらかじめ高額利用割引をお申し込みいただくと、お客さまの指定する高額利用回線群の月額の割引対象料金が最大7%割引になるサービスです。また、「ギガストリームTypeG Etherアークストリーム」「ATMメガリンク」をご利用の場合は、各サービスのご利用料金の合算に割引を適用します。

高額利用指定回線群の料金額 割引率
100万円<税抜>(税込108万円)を超え、500万円<税抜>(税込540万円)までの部分 3%
500万円<税抜>(税込540万円)を超え、3,000万円<税抜>(税込3,240万円)までの部分 5%
3,000万円<税抜>(税込3,240万円)を超える部分 7%

〈ご契約にあたってのお客さま確認事項〉

※ 付加機能使用料、工事費、その他の料金につきましては割引の対象外となります。

※ 長期継続利用割引、および高額利用割引については、お申し込みが別途必要となります。なお、長期継続利用割引(3年・6年)を更新する場合は、改めてお申し込みが必要です。

※ 長期継続利用割引と高額利用割引、もしくはご愛顧割引と高額利用割引の併用は可能です。

※ 長期継続利用割引の3年利用から6年利用への変更時には、違約金は不要です。6年利用から3年利用への変更はできません。

※ 長期継続利用割引の期間満了前に行う契約解除等の違約金は、残余期間に対応する廃止前の基本額の35%となります。

※ ご愛顧割引の継続利用年数が1年を超えない場合、月額料金の割引はありません。

※ 保守タイプの変更により、基本額が減少した場合は、長期継続利用割引の違約金の対象となります。なお、最低利用期間内に係る違約金の対象とはなりません。

※ ディジタルリーチ1500・6000をご利用の場合、基本回線専用料に屋内配線相当額部分を含みます。屋内配線相当額部分については、弊社が定める長期継続利用割引の適用外となります。また、ご愛顧割引については、割引対象外となります。

※ その他、長期継続利用割引および高額利用割引については、お申し込みにあたっての詳細な条件規定があります。

※ 最低利用期間は、サービスを提供した日から起算して1年間となります。1年未満に専用サービス契約を解除された場合は、違約金の対象となります。

 

 

 

Q1. ディジタルリーチ(DR)とはどのような専用線サービスか
A.
高速・高品質のディジタル通信をリーズナブルな料金で提供する、遠隔地拠点間を結ぶネットワークに最適な専用サービスです。
Q2. 利用用途は
A.
情報配信サービス(株価、オッズ)、キャッシュコーナー、発見システム、受発注システムに適したサービスです。
Q3. 速度品目は
A.
64kbps,128kbps,1500kbps,6000kbps,の計4品目がございます。
Q4. アクセス回線の種類は
A.
NTT東西地域会社・・・64kbps,128kbps,1.5kbps,6Mbps
電力系電気通信事業者アクセス・・・64kbps,128kbps,1.5kbps
Q5. ハウジングサービスは提供しているのか
A.
提供しております。品目は64kbps,128kbps,1500kbps,6000kbpsがございます。
Q6. 提供エリアは
A.
全国で提供しております。ただし、県内で提供する場合は、弊社ハウジングサービスをご利用していただくことが条件です。また、提供エリア内であっても、設備などの都合上、提供をお待ち頂く場合がございます。
Q7. ユーザ拠点に設置する装置は何か
A.
DSU(64kbps,128kbpsをご利用時)、ONU(1.5Mbps,6Mbpsをご利用時)を設置していただく必要があります。
Q8. 故障時のバックアップ機能はあるのか
A.
故障時における中継区間のバックアップ機能の違いにより、2つのサービスクラスがございます。
シンプルクラス:故障時の回線自動切換機能は持っていません。
バリュークラス:故障時の回線自動切換機能を持っています。
Q9. 初期費用の内訳は何か
A.
施設設置負担金、屋内配線工事費、回線接続等工事費、回線終端装置工事費が起点、終点側に発生いたします。ただし、1500kbps及び、6000kbps品目に関しましては、施設設置負担金は必要ありません。
Q10. 月額料金の内訳は何か
A.
基本回線専用料、屋内配線専用料、機械専用料(回線終端装置専用料)が起点側、終点側に発生いたします。
Q11. 割引サービスはあるのか
A.
長期継続利用割引、ご愛顧割引、高額利用割引がございます。
Q12. 保守におけるタイプ1とタイプ2の違いは
A.
タイプ1:営業時間外の故障修理を行わないもの。(営業時間 土日祝日を除く、平日9:00~17:00)
タイプ2:24時間故障修理を行うもの。
Q13. SLAはあるのか
A.
SLAは適用しておりません。
Q14. 故障時の復旧手順は
A.
以下の手順で復旧させます。
  1. アラーム解析並びに、切り分け試験を行います。
  2. 弊社区間に故障が見られなかった場合、お客さまに調査依頼を出します。弊社区間に故障が見られた場合、詳細切り分けを行い、故障箇所へ保守人員を派遣いたします。
    詳細につきましては、NTTコミュニケーションズカスタマサービス部(0120-007-003)へご連絡ください。
Q15. 標準納期は
A.
品目によって異なります。64kbps及び,128kbpsは約2~3週間、1.5Mbps及び、6Mbpsは約1~1.5カ月となっております。
Q16. 臨時利用は可能か
A.
臨時利用は可能です。日額は通常月額の10分の1になります。
Q17. 最低利用期間はあるのか
A.
最低利用期間は1年間です。
Q18. 夜間・深夜の工事の場合、工事費の扱いはどうなるのか
A.
夜間・深夜(午後5時~午前8時30分)は1.6倍の工事料金となります。
Q19. 回線終端装置はどんなものがあるのか
A.
64kbps,128kbpsはメタルDSU、1500kbps,6000kbpsは光ONUとなります。
Q20. 違約金とは
A.
1年以内に解約される場合、残月分全額が違約金となります。月途中の解約であれば、残月分とその月の残日数分(日割り計算)が、違約金となります。
Q21. 長期割引を受けているが、6年未満で解約した場合に違約金は発生するのか
A.
6年長期割引の場合、6年未満であれば数ヶ月でも違約金は発生します。3年長期割引契約が自動延長になっている状態、あるいはご愛顧割引の場合は、解約しても違約金は発生しません。

関連リソース

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

関連サービス

このページのトップへ