Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

法人向けOCNサービス

ウイルスバスター
ビジネスセキュリティ
(月額版)

 

OCN for business

トレンドマイクロ社の「ウイルスバスタービジネス
セキュリティサービス」による統合管理型
エンドポイントウイルス対策を提供します。

トピックス
2016年9月20日
2016年9月20日より、サービス対象回線にforVPN(動的IP)プラン、OCN モバイル ONE for Businessが追加となりました。

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30~17:00
(土日祝日を除く)

 
概要
仕様・詳細
料金
提供条件・注意事項
よくあるご質問

「ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版)」は、セキュリティ専任担当者が不在の小規模企業でも、手間をかけずに最新のインターネット上の脅威から企業の情報資産を守ることができるセキュリティサービスです。
ウイルス対策・スパイウェア対策・URLフィルタリング・侵入防止等の機能を提供します。
なお、企業向けビジネスインターネットの基本セットである「OCNビジネスセキュリティセット」へは、本サービスを標準提供します。

※ ご利用にあたり専用ソフトウェア(クライアントソフト)のインストールが必要となります。

ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版)の概要図

サービスの特長

様々なセキュリティ管理機能を提供

本サービスひとつで社内PCのセキュリティ対策を一括管理できます。SaaS型サービスのため、お客さま側でのサーバ管理は不要です。

Webコンソールによる一元管理が可能

管理者向けWeb管理コンソールから、お客さまの運用ポリシーに合わせたPCのセキュリティ対策と、その管理を行うことができます。

最新動向を把握し、危険を事前に遮断

最新のウイルスチェックエンジン/パターンファイルを常時、自動的に更新・維持することで、インターネット上の多種多様な脅威に対応します。

サービス仕様

ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版)とは

ウイルス対策・スパイウェア対策など複数の機能で多種多様な脅威に対応、Webブラウザベースの管理コンソールで社内PCの更新状況や感染状況をリアルタイムで監視することができます。
複数台をまとめて導入・設定が可能なため、手間のかかるセキュリティ管理業務の負担を軽減します。

ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版)のサービスサイクルの概要図

セキュリティ管理機能

  機能 Windows Mac OS Android
セキュリティ対策 ウイルス対策
スパイウェア対策
Webレピュテーション
ファイアウォール    
挙動監視    
USBデバイスコントロール    
URLフィルタリング    
集中管理 ポリシー管理
管理ログ
管理者への通知
レポート
モバイルデバイス管理    

サービス詳細

セキュリティ機能

Webレピュテーション

トレンドマイクロ社の不正Webサイトの評価情報データベースに基づいてアクセス先をチェックし、危険なWebサイト(不正プログラムによる感染、フィッシング詐欺サイト等)へのアクセスを未然にブロックします。

※ 改ざんされたWebサイトも対象になります。

ファイアウォール

ネットワークの脆弱性をついたネットワークウイルスからの攻撃を防ぎます。

挙動監視

OS、レジストリエントリ、他のソフトウェア、ファイル、またはフォルダが不正に 変更されないようにクライアントコンピュータを保護します。

USBデバイスコントロール

コンピュータに接続された外部ストレージデバイス(例:USBデバイス)へのアクセスを管理できます。

URLフィルタリング

業務上必要のないWebサイトへのアクセスを制御します。フィルタの強度、ルール、時間帯等を設定することで、お客様のポリシーに応じた規制対象のWebコンテンツを設定できます。

ファイアウォールファイアウォール

管理機能

ポリシー管理

専用のWebポータルから、お客さまの運用ポリシーに合わせたセキュリティポリシーの設定と管理が可能です。

管理ログ

管理下にあるPCクライアント発生したイベント(脅威イベント、システムイベント、ライセンスイベント等)のログを管理ポータルで一元的に管理することができます。

管理者への通知

管理下にあるPCクライアントで各種イベント(脅威イベント、システムイベント、ライセンスイベント等)が発生した場合、メールによる通知を行うことができます。

レポート

管理下にあるPCクライアントから収集したログ情報を基にレポートが作成されます。

※ レポートはPDF形式で出力されます。

モバイルデバイス管理

スマートフォン・タブレットといったモバイルに特有の脅威から守ります。
Android向けのモバイルデバイス管理機能(リモートロック、リモートワイプ、パスワードポリシー設定)を搭載しています。

月額利用料金(税込)

()内は消費税を含んだ金額

内容 料金
ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版) 1ライセンス:250円<税抜>
(税込:270円)

※ 最低利用可能申込み数は、「5」ライセンスとなります。

※ 1つの契約回線につき1~4ライセンスでもご利用いただけますが、5ライセンス分の利用料金となります。(最低利用料金)

※ ご利用開始月の月額利用料は、無料となります。

※ 日割計算を行います。

※ ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版)については、お申込書に記入いただいた申込数を、ご契約ライセンス数としてカウント・請求いたします。

工事費用(税込)

初期費用、変更費用として以下の費用が必要となります。

()内は消費税を含んだ金額

内容 料金
新設 サービス利用申込 3,000円<税抜>
(税込:3,240円)
変更 ライセンス数変更 2,000円<税抜>
(税込:2,160円)

※ 料金の請求については、ご利用中のOCN常時接続サービスと合算した請求となります。

※ 記載の価格には消費税が含まれています。お見積もりには商品ごとの消費税込みの総額を表示しておりますが、複数の商品をお買い求めのお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

提供条件

サービス対象回線

本サービスをご利用いただける法人向けOCNサービス回線は、下記となります。

プラン
OCN モバイル ONE for Business
OCN ISDNアクセス forVPN/IP1/IP8
OCN ADSLアクセス forVPN/IP1/IP8/IP16
OCN 光 forVPN/IP1/IP8/IP16
OCN光「フレッツ」 forVPN/IP1/IP8/IP16/IP32
OCN光サービス forVPN/IP1/IP8/IP16/IP32(F)
スーパーOCN
ビジネスOCN

本サービスの専用クライアントソフトは、クライアント1台あたり、目安として月間100MBの通信量が発生します。
NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ 光ライト」をアクセスラインとしてご利用される際は、月額利用料金が増える場合がありますのでご注意ください。

サービス対象OS

本サービスの利用には専用クライアントソフトのインストールが必要となるため、以下のOSがインストールされていることが条件となります。
利用対象は、下記のとおりです。(対象OS種別は下記を参照)。

ご利用いただけるOS ご利用いただけないOS

<Windows>

  • Windows XP SP3 (Tablet PC含む)
  • Windows Server 2003 R2 SP1/SP2
  • Windows Server 2003 SP1/SP2
  • Windows Storage Server 2003 SP1/SP2
  • Windows Storage Server 2003 R2 SP1/SP2
  • Windows Small Business Server 2003 R2 SP1/SP2
  • Windows Small Business Server 2003 SP1/SP2
  • Windows Vista SP1/SP2
  • Windows Home Server Power Pack2/Power Pack3
  • Windows Home Server 2011
  • Windows Server 2008 R2 SP0/SP1
  • Windows Server 2008 SP1/SP2
  • Windows Storage Server 2008 SP1/SP2
  • Windows Storage Server 2008 R2 SP0/SP1
  • Windows Small Business Server 2008 SP1/SP2
  • Windows Server 2008 Foundation SP1/SP2
  • Windows Essential Business Server 2008 SP1/SP2
  • Windows 7 SP0/SP1
  • Windows Small Business Server 2011
  • Windows 8/8.1/8.1Update ※1
  • Windows Server 2012/R2/R2 Update 1
  • Windows Storage Server 2012/R2
  • Windows 10 TH1/TH2/RS1

※1 Windows (Modern) UI、Windows RTおよびWindows ToGoには対応してません。

※ これらのWindows OSのエディションおよび64ビットバージョンは、特に断りのない限りサポートしています。また、「SP0」はサービスパックが未適用の状態(RTM版)を指しています。

<Mac>

  • OS X 10.11.x (El Capitan)
  • OS X 10.10.x (Yosemite)
  • OS X 10.9.x (Mavericks)
  • OS X 10.8.x (Mountain Lion)
  • OS X 10.7.x (Lion)
  • OS X 10.6.8以上 (Snow Leopard)

※ 上記すべてのOSのServer版にも対応

<Android>

  • Android 6.0.x (Marshmallow)
  • Android 5.0.x、5.1.x (Lollipop)
  • Android 4.4.x (KitKat)
  • Android 4.1.x、4.2.x、4.3.x (Jelly Bean)
  • Android 4.0.x (Ice Cream Sandwich)
  • Android 3.0.x (Honeycomb)
  • Android 2.3.x (Gingerbread)
  • サポート対象終了のOS
    (Windows98、Windows2000等)
  • Windows以外のOS
    (Linux等)
その他左記に記載のないOS

Web管理コンソールのシステム要件

Web管理コンソールを利用するために必要な条件は、下記のとおりです。

Webブラウザ Internet Explorer 8.0、9.0、10.0※1、11.0※1 (32ビットおよび64ビット)
Firefox 37以上(32ビット)
Chrome※2
Microsoft Edge

※1 Internet Explorer 10.0、11.0はWindows (Modern) UI上での利用には対応していません。

※2 Chromeは自動的にバージョンが更新されていき、且つ自動更新を止めるにはレジストリの変更が必要となる仕様であるため、常に最新のバージョンまでサポートします。

PDFリーダ(レポート用) Adobe Acrobat Reader 4.0以降
ディスプレイ ハイカラー、解像度1024×768ピクセル以上

最低利用期間

最低利用期間は、ありません。

注意事項

  • ご利用にあたっては、お客さま自身で専用のクライアントソフトをインストールしていただく作業が必要となります。
  • マルチリンクオプションサービス(ロードバランス、アクト/スタンバイ)をご利用の場合は、いずれか1の契約でお申し込みいただきます。
  • 本サービスで利用する専用クライアントソフトウェアは、「外国為替および外国貿易法」が定める輸出規制対象技術に該当します。
    本ソフトウェアを日本国外へ持出す場合は、同法に基づく必要な手続きをお取りください。
  • Androidクライアントをインストールする場合には以下の要件を満たす必要があります。
     - Google アカウントを登録していること(GCM との接続のため)
     - 提供元不明のアプリ(サードパーティアプリケーション)のインストールを許可していること
     - バックグラウンド同期が有効であること
     - JavaScript が有効であること
     - Cookie が有効であること

 

お客さま設定について

本サービスのご利用にあたり、クライアント設定変更が必要となります。
クライアントの設定方法については、セットアップガイドでご説明します。

※セットアップガイドのページに入るには、お申し込み後、ご案内するユーザID・パスワードを用いた認証が必要となります。

重要事項説明書

本ご案内は、本サービスのご利用料金、各種サービスのご提供条件およびご利用上の注意をご案内しております。

 重要事項に関する説明について

 

契約約款

本サービスのご利用にあたり「IP通信網サービス契約約款」をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

サービス内容について

Q01 ウイルスバスタービジネスセキュリティ(月額版)とはどのようなサービスですか?
A.
管理サーバを導入せず手軽に企業を脅威から守るSaaS型セキュリティサービスです。
ウイルス対策・スパイウェア対策・URLフィルタリング・侵入防止などの機能を提供し、管理者の業務負担とPCの負荷を軽減します。
Q02 申し込み可能な回線を教えてください。
A.
固定IPを利用した法人向けOCNサービスが対象となります。 詳細はこちらからご確認ください。
Q03 本サービスを利用するにあたり、利用者側での必要な作業はありますか?
A.
本サービス専用のクライアントソフトのインストールを行っていただく必要があります。
また、ウイルスバスター(corp)等、他のウイルス対策ソフトをご利用の場合には、それらのソフトをアンインストール後、本サービス専用のクライアントソフトをインストールしていただく必要があります。
Q04 Web管理コンソールとはどのようなものですか?
A.
専用画面より、お客様の運用ポリシーに合わせて各種設定と管理を行えます。
Q05 Web管理コンソールではどのようなことができるのですか?
A.
ステータス管理機能、設定管理機能、セキュリティ設定、除外/ブロック設定、ログ管理機能の設定が行えます。
Q06  利用可能なOSに制限はありますか?
A.
こちらをご確認ください。
Q07 サーバ機器での利用も可能ですか?
A.
こちらをご確認ください。
Q08 Webレビュテーションとはどのようなものですか?
A.
こちらをご確認ください。

このページのトップへ

料金・申込みについて

Q09 最低利用期間はありますか
A.
本サービスとしての最低利用期間はありません。
ただし、主契約となる各企業向けOCN回線の最低利用期間は、各サービスに準じます。
Q10 月途中での開通(解約)の場合、日割りはできますか?
A.
日割りにてご請求致します。

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

ご検討にあたり、ご不明点などはお電話もしくは、お問い合わせフォームで承ります。お気軽にお問い合わせください。

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00(土日祝日を除く)

 

このページのトップへ