Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

グローバルIPネットワーク

サービス品質保証制度(SLA)

グローバルIPネットワークサービスは業界最高水準のSLA (Service Level Agreement)をご提供します。

概要

SLAの導入によりお客さまは、さらに安心してグローバルIPネットワークサービスをご利用いただけます。

SLAの適用範囲は下表のとおりとなります。

SLA適用範囲

※〇がSLAが適用される保証項目

保証項目

内容

IPv4

IPv6

グローバル
バーチャルリンク

可用性

お客さまの責めによらない理由によりサービスを全く利用できない状態が発生した場合、弊社が故障を知った時刻から起算し基準時間未満で故障を回復させることを保証します。

遅延時間

パケットの往復に要する時間(往復遅延時間)の月次平均値が基準値以下であることを保証します。

パケットロス

月間平均パケット損失率が基準値以下であることを保証します。

平均ジッタ

月間平均ジッタ値が基準値以下であることを保証します。

○[*1]

最大ジッタ

各月に測定したすべてのジッタ値のうち、10msを超える割合が基準値以下であることを保証します。

○[*1]

故障通知

故障を検知した時刻から起算して30分以内にお客さまが指定するメールアドレスへ故障の発生をお知らせすることを保証します。

*1:2017年8月利用分より提供

料金返還補足

  • 料金返還の対象となる状況が発生した場合、当該状況が発生した日から起算して60日以内に返還請求をしてください。通常、返還処理は申請された翌月分の請求時に実施されますが、 故障発生の時期や契約状況によっては翌月以降に実施される場合もあります。
  • 次の場合においてはSLA対象外となります。
    1.お客さまからのご要望による試験、工事などの場合
    2.お客さまからの返還申請が無かった場合
    3.天災など、弊社の不可抗力による場合

その他の対象外事由については、グローバルIPネットワークサービス利用規約をご覧ください。 なお、各種詳細は、弊社営業担当にご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

 

トランジットサービスIPv4

保証項目

内容

基準値

料金返還

可用性

お客さまの責めによらない理由によりサービスを全く利用できない状態が発生した場合、弊社が故障を知った時刻から起算し基準時間未満で故障を回復させることを保証します。

15分以内

基準値を超えた場合、 表1に定める1回の連続した故障回復までの時間に応じて月額利用料金を返還します。

遅延時間

パケットの往復に要する時間(往復遅延時間)の月次平均値が基準値以下であることを保証します。

表2の通り

基準値を超えた場合、月額利用料金の1日相当額[*1]を返還します。

パケットロス

月間平均パケット損失率が基準値以下であることを保証します。

0.1%以下[*2]

基準値を超えた場合、月額利用料金の1日相当額[*1]を返還します。

平均ジッタ

月間平均ジッタ値が基準値以下であることを保証します。

0.25ms以下[*3]

最大ジッタ

各月に測定したすべてのジッタ値のうち、10msを超える割合が基準値以下であることを保証します。

10ms以上となる割合が0.1%以下

故障通知

グローバルIPネットワークの日本国内のPOPに接続されたお客さまルーターをPingにより監視し、5分間継続して応答がなかった場合故障を検知したとみなし、検知した時刻から起算して基準時間以内にお客さまが指定するメールアドレスへ故障の発生をお知らせすることを保証します。

30分以内

*1 : 2017年7月利用分までは“月額利用料金の1/30”

*2 : 2017年7月利用分までは“0.3%以下”

*3 : 2017年7月利用分までは“0.5ms以下”

トランジットサービスIPv6

保証項目

内容

基準値

料金返還

可用性

お客さまの責めによらない理由によりサービスを全く利用できない状態が発生した場合、弊社が故障を知った時刻から起算し基準時間未満で故障を回復させることを保証します。

15分以内

基準値を超えた場合、 表1 に定める1回の連続した故障回復までの時間に応じて月額利用料金を返還します。

遅延時間

パケットの往復に要する時間(往復遅延時間)の月次平均値が基準値以下であることを保証します。

表2の通り

 

基準値を超えた場合、月額利用料金の1日相当額[*1]を返還します。

パケットロス

月間平均パケット損失率が基準値以下であることを保証します。

0.1%以下[*2]

平均ジッタ[*3]

月間平均ジッタ値が基準値以下であることを保証します。

0.25ms以下

最大ジッタ[*4]

各月に測定したすべてのジッタ値のうち、10msを超える割合が基準値以下であることを保証します。

10ms以上となる割合が0.1%以下

*1 : 2017年7月利用分までは“月額利用料金の1/30”

*2 : 2017年7月利用分までは“0.3%以下”

*3 : 2017年8 月利用分より提供

グローバルバーチャルリンク

保証項目

内容

基準値

料金返還

可用性

お客さまの責めによらない理由によりサービスを全く利用できない状態が発生した場合、弊社が故障を知った時刻から起算し基準時間未満で故障を回復させることを保証します。

15分以内

1カ月の間の累積故障時間の1時間毎に返還対象月額料金の1日相当分の金額を返還します。

遅延時間

パケットの往復に要する時間(往復遅延時間)の月次平均値が基準値以下であることを保証します。

弊社サイト記載の通り

基準値を超えた場合、月額利用料金の1日相当分を返還します。

パケットロス

月間平均パケット損失率が基準値以下であることを保証します。

0.3%以下

平均ジッタ

月間平均ジッタ値が基準値以下であることを保証します。

0.5ms以下

最大ジッタ

各月に測定したすべてのジッタ値のうち、10msを超える割合が基準値以下であることを保証します。

10ms以上となる割合が0.1%以下

このページのトップへ