Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
file

Global Management One運用・保守用語集

24時間365日

営業時間や曜日・祝日などに関係なく、いつでも稼働すること。担当者がシフト制で交代をしながら業務を行い、いつでも滞りなく対応できるようになっている。

EOL (End of Life)

製造・販売・サポートの終了を意味する。

ISO20000

ITILを元に作成される、ITサービスマネジメントに関する要求事項を規定した国際規格。
Global Management Oneはこれに準拠している。

ITIL v3

ITサービスマネジメントにおける成功事例をまとめた書籍群。ITサービスの品質向上のためのガイドライン。ITIL v2より改版され、2007年に発行された。
Global Management Oneはこれを基準に各プロセスを整備している。

このページのトップへ

MTTR (Mean Time To Repair)

平均復旧時間。故障・障害発生時より、回復するまでの時間の平均値。

PCマネジメント

Global Management Oneのオプションサービスの1つ。多拠点でのPC構成情報の管理を行う。 もう一つのオプションサービスであるGlobal Management Oneヘルプデスクとの契約が必須である。
PCマネジメントの詳細はこちら / ヘルプデスクの詳細はこちら

PC構成情報

PC端末におけるアプリケーションの導入状況やバージョン情報、セキュリティなどに関する各種設定などを含むすべての情報のこと。

RPO (Recovery Point Objective)

目標復旧時点。データが破損した際に復旧するバックアップの時期。

このページのトップへ

RTO (Recovery Time Objective)

目標復旧時間。BCP(事業継続計画)策定時に定めることが多い。

SAP BASIS

SAP ERPシステムのコンポーネントの1つであるBASIS層のこと。
サービス詳細はこちら

SAP HANA

SAPが提供するインメモリーコンピューティングプラットフォームのこと。
サービス詳細はこちら

SPOC (Single Point of Contact)

単一窓口

このページのトップへ

TCO (Total Cost of Ownership)

コンピューター導入やそれらの管理維持に関わるコスト全体のこと。

アセットマネジメント

システムを構成する機器や資材、ソフトウェアやライセンスなどの資産管理。

アプリケーショントラフィック分析

アプリケーションの利用環境を快適にするため、ネットワーク上を流れるトラフィックを分析すること。

運用プロセスの自動化

システムの監視におけるトラブルシューティングやエスカレーションなどの運用プロセスを、ツールなどにより人手を介さずに対応すること。これにより、人為的なオペレーションミスの削減や対応時間の短縮といったメリットがある。
Global Management Oneの最大の特長の1つである。

このページのトップへ

運用プロセスの標準化

評価基準や運用ルールを一定の規則に従って合わせること。グローバル化やサービスの多様化が進む中、企業のガバナンスにおいて標準化が重要とされている。
Global Management Oneを導入することにより、ITシステムの運用の標準化が見込まれる。

エージェント

ユーザーの代理、または他要素との仲介として機能するソフトウェア。

エンド・ツー・エンド / End-to-End

一般的に、通信を行う二者、あるいは、二者間を結ぶ経路全体を意味する。
Global Management Oneでは「端から端まで」という意味から、ITインフラからアプリケーションまで、すべてのレイヤに対応していることを指している。

グローバルガバナンス / ITガバナンス

グローバル・IT業務に関して、投資・効果・リスクを継続的に最適化するための組織的な仕組みのこと。

このページのトップへ

サードパーティサービスマネジメント / 3rd Party Service Management

お客さまもしくは自社でもない第三の関連事業者に関する管理。

サービスポートフォリオ

IT運用に関するあらゆるサービスを1つにまとめた一式のこと。

サービスマネージャー

NTT Comのサービスマネージャーとは、担当のお客さまサービスの運用における統制を取る責任者。

死活監視

システムの動作状況を外部から継続的に確認すること。

このページのトップへ

自動化プラットフォーム

自動化機能のシステムが稼働するための基盤。
Global Management OneではIPcenterというプラットフォームを採用している。

シャドウIT / シャドーIT / shadow IT

企業で使われているシステムや機器、ソフトウェアやネットサービスのうち、会社側の承認なく持ち込まれ利用されているもの。

ジョブ運用

自動化された実行手順の運用管理業務。

スマートソース

IT環境の管理運用において、部分最適を図りながら、徐々に全体の最適化につなげていくこと。

このページのトップへ

セルフマネジメント機能

自システムそのもののメンテナンスなど、システムの「自己管理」のこと。

ダウンタイム

システムやサービスが停止している時間。障害による突発的なものから、メンテナンスに伴う人為的なものもある。

多言語対応

複数種類の言語で対応が可能であること。

チケット

メールや電話など各種方法でお客さまからお問い合わせを受けた際に、オペレーターが日時や内容、対応状況を記入するデータのこと。

このページのトップへ

デスクトップマネジメントサービス

PC端末におけるアプリケーションの導入状況やバージョン情報、セキュリティなどに関する各種設定などを管理すること。
Global Management OneではPC マネジメントというオプションサービスがこの機能を持つ。

トランザクションフロー監視

関連のある・依存する複数処理を一まとめ処理をするトランザクションの状況を監視する。Webコンテンツの可用性やレスポンスタイムなどのパフォーマンスを可視化し監視する。

バックアップ運用・バックアップ方式

バックアップの運用管理業務・バックアップに関する決め事のこと。

パッチ配信

バグ修正や機能変更のために限定された範囲のプログラムを更新したデータを適応すること。

このページのトップへ

パフォーマンス監視

システムやネットワークなどの性能(特に通信速度や処理速度)を外部から確認すること。

ビルディングブロック形式

ロジックや機能ごとに分類し、まとめてブロック化すること。
Global Management Oneではサービスごとにこれを行い、要望に合わせブロックごとに組み合わせることでお客さまのニーズに柔軟に対応している。

フルレイヤ

インフラ、アプリケーション、サービスなど、各レイヤを網羅していること。

ベストプラクティス

その行為を行うに当たって、最も効率の良い方法。最良慣行。成功事例。 ITシステムの運用においては、ITILがこれにあたる。

このページのトップへ

マルチクラウド

複数の異なる事業者のクラウドサービスを併用すること。

マルチベンダー

複数企業の製品を組み合わせてシステムを構築する手法の1つ。

ミドルウェア運用

OSやSAP ERPシステム以外に必要なソフトウェアの運用。

リモート・インフラストラクチャ・マネジメントサービス (RIMサービス)

IT環境を遠隔で運用管理するサービス。

このページのトップへ

レディメイド

既製品

ワンストップオペレーション

お問い合わせ受付からトラブル解決まで、運用業務を一貫して行うこと。

関連リソース

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

関連サービス

このページのトップへ