Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_cloud

Bizメール&ウェブ エコノミー

利用シーン詳細

Bizメール&ウェブ エコノミーの活用方法を効果別にご紹介します。

基本編

Bizメール&ウェブ エコノミーの活用方法を効果別にご紹介します。

応用編

基本編

独自ドメイン対応のウェブメールで、外出先から簡単メール確認

【導入経緯】
A社では、営業エリアを拡大させるべく新規で社員を募集。これを機に社員それぞれにメールアドレスを発行することにしました。ただ、どうせなら会社名が入ったお客さまにも覚えてもらいやすいメールアドレスにしたい。また、社員は日中外出していることが多いので、外出先でも簡単にメールが確認できる仕組みも必要でした。

独自ドメイン対応のウェブメールで、外出先から簡単メール確認

【活用内容】
「Bizメール&ウェブ エコノミー」は、「××××××.jp」など、××××××部分を好きな名前にできる独自ドメインが使えるので、会社名が入ったメールアドレスを社員に発行することができました。ブラウザでメールが見られるウェブメールにも対応しているので、わざわざメールソフトの設定をしなくてもウェブサイトを見る感覚で簡単に外出先からメールを確認、送信もできます。また、メーリングリストを使って複数の人に同じメールを配送できるので、社員への情報共有も簡単にできるようになりました。
社員のすべてのメールや添付ファイルを管理するためにも、最初から150GBのディスク容量が用意されているのは安心感があります。メールサーバー側でウイルスチェックや迷惑メールのフィルタリングも行ってくれるので、IT専門のスタッフがいない我が社にとっては心強いです。

プロによるホームページ制作を低価格で実現

【導入経緯】
食品流通を営むB社は、顧客への情報提供のために自社のサイトの立ち上げを決定。ただ、現在経費削減を徹底しており、サイトの制作をなるべく低コストで実現したいと考えていました。また、ITに詳しい専任のスタッフがいないため、専門知識がなくてもサイトの制作を指示できるサービスを探していました。

プロによるホームページ制作を低価格で実現

【活用内容】
業種ごとに用意されたテンプレートを選び、サイトに掲載したいデータを担当制作スタッフの方に送ると、サイトが完成。色使いやテンプレートの選び方など、プロの目からきめ細かくアドバイスしてもらえました。低コストでサイトを運用できる点も魅力、サイト制作はとても簡単でした。そして、「Bizメール&ウェブ エコノミー」は、「××××××.jp」など、××××××部分を好きな名前にできる独自ドメインが使えるので、サイトのURLに会社名を入れることもできました。
また、携帯電話や今話題のスマートフォン向けのサイトにも対応しているので、新たな集客ツールになるのではないかと効果を期待しています。さらに、「WordPress」など自社サイトの追加や拡張できるさまざまな機能も使って、顧客サービスを充実させたいと考えています。

応用編

データベースを活用して注文システムを構築

【導入経緯】
精密機器の部品を提供しているC社は、顧客からの受注をタイムリーに請けられるようにWebを活用した注文システムを制作することにしました。この注文システムでは、部品の在庫の状況を顧客がリアルタイムに確認できるようにデータベースとの連動も検討。将来、データベースの容量が大きくなることも見越して、サーバー容量に余裕があるサービスを探していました。

データベースを活用して注文システムを構築

【活用内容】
「Bizメール&ウェブ エコノミー」は、世界的に広く使われているデータベース「MySQL」に対応しているため、在庫の情報や顧客の注文履歴をデータベースで管理しながら、タイムリーな注文システムを構築することができました。特別な作業をしなくても、在庫数の変更などちょっとした操作なら社員が行えるのも便利です。サーバー容量も150GB用意されているので、将来データベースの容量が大きくなったときの心配も不要です。
そして、Webアプリケーションの制作に特化したプログラミング言語であるPHPが使えるので、Webのインタフェースから注文システムを操作する環境は、低コストで開発することができました。多少のプログラム知識があれば、その他のプログラム言語も利用できるので、アクセスカウンターや掲示板などの作成も将来的に考えています。 また、我が社では、安定的に注文システムを運営するため、「Bizメール&ウェブ エコノミー」のアクセス制限機能も活用して、登録していただいた顧客のみシステムにアクセスできるようにしています。

アクセス状況を分析してサイトを改善

【導入経緯】
産地や農法にこだわったお米を販売するD商店は、売り上げをさらに伸ばすためにウェブ通販を始めることにしました。当面の目標は、通販サイトの存在を多くのお客さまに知ってもらうこと。そのため、通販サイトのアクセス数や滞在時間などを毎日分析して、通販サイトを改善するためにアクセス情報の分析機能が充実したサービスが必要でした。

アクセス状況を分析してサイトを改善

【活用内容】
アクセス解析ツールを使って、サイトへのアクセス数や滞在時間、お客さまが最初に訪れたページや離脱したページを調査。サイトの内容やデザイン変更後の効果をすぐに確認できました。
検索エンジン経由でサイトに訪れた人が、どんな検索キーワードを入力したのかも調べられるので、検索連動広告を利用する際、どんなキーワードが有効かを考える際にも非常に役立ちました。
また、お客さまが自社への訪問前のサイトを分析すれば、お客さまの潜在的なニーズを把握できるので、通販サイトに掲載する商品構成の検討にも効果を発揮しています。

利用機能

アクセスログ機能

 

 

0120-506506

受付時間 10:00~19:00 (土日祝日を除く)

 

※ガイダンスが流れたら[7]→[4]を押してください。直接オペレーターにつながります。

※お問い合わせの際は、「Bizメール&ウェブについて」とお伝えください。

このページのトップへ