Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_cloud

レンタルサーバー
Bizメール&ウェブ エコノミー

よくあるご質問(全般)
1.サービスについて

全般

1.サービスについて
Q1.
利用するために何が必要ですか?
A1.
インターネットに接続するためのインターネット接続回線、コントロールパネルやホームページを利用するためのブラウザソフト(InternetExplorer)および、メールを利用するためのメールソフトが必要となります。
また、FTPを利用するためのFTPクライアントソフトが必要となります。
Q2.
サービスを利用するために必要な作業はありますか?
A2.
お客さまのご利用にあわせて各種準備/設定が必要となります。
メールをご利用になる場合は、コントロールパネルよりメールアドレスをご登録いただき、そのアドレスを各パソコンのメールソフトへ設定していただきます。
また、ホームページを公開する場合は、お客さまで準備/作成されたホームページの設置が必要となります。
Q3.
利用できるインターネット接続事業者(ISP)は決まっていますか?
A3.
ご利用いただけるインターネット接続事業者(ISP)に、指定はございません。
Q4.
インターネット接続事業者(ISP)の制限により、SMTPポート(25番ポート)を利用したメール送信ができなくなってしまいました。「Submissionポート(TCPの587番ポート)」を利用したメール送信は可能ですか?
A4.
「Submissionポート」を利用して、メールを送信いただくことが可能です。
Q5.
商用目的での利用はできますか?
A5.
商用目的でご利用いただくことが可能です。
Q6.
CD-Rなどの媒体でコンテンツ/設定データを持ち込み、直接サーバーへ登録することはできますか?
A6.
CD-Rなどの外部媒体は、ご利用いただくことができません。ホームぺージはFTPで、メールアドレスはコントロールパネルなどから設定いただきます。
Q7.
誤って消去してしまったサーバー上のデータを復旧することはできますか?
A7.
Bizメール&ウェブ エコノミーでは、「バックアップ」機能、「ファイルの復元」機能をご提供しています。 「バックアップ」機能により、お客さまご自身にて取得いただいたバックアップデータを、「ファイルの復元」機能で復旧していただくことが可能です。
Q8.
ウェブサーバー、メールサーバー、FTPサーバーはどのようなサーバーソフトを利用していますか?
A8.
申し訳ございませんが、セキュリティ上、具体的なお名前、バージョンに関してはお答えできません。
Q9.
サーバーはどこに設置されていますか?
A9.
日本国内にあるNTTコミュニケーションズデータセンター内に設置しています。

 

 

0120-506506

受付時間 10:00~19:00 (土日祝日を除く)

 

※ガイダンスが流れたら[7]→[4]を押してください。直接オペレーターにつながります。

※お問い合わせの際は、「Bizメール&ウェブについて」とお伝えください。

このページのトップへ