Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

スマイルワークス株式会社

会計・販売・給与を一括管理するSaaS/クラウド型統合業務システム
「ClearWorks(クリアワークス)」

Cloudn

株式会社スマイルワーク

常に十数社のパブリッククラウドサービスを検証し、都度最適な基盤を複数採用していく!
決め手は分かりやすい料金体系と個社別カスタマイズのしやすさ!

中堅・中小企業向けのSaaS(Software as a Service)提供とクラウド型アプリケーションシステムの開発および運用サービスなどを行っているスマイルワークス株式会社の代表取締役 坂本氏にCloudn導入の背景と選定のポイントについてお話を伺いました。

スマイルワークス株式会社
代表取締役

坂本 恒之氏

常に十数社のパブリッククラウドサービスを検証し、
都度最適な基盤を複数採用していく!

「ClearWorks(クリアワークス)」について教えてください。

坂本氏:
「ClearWorks(クリアワークス)」は、クラウド・コンピューティングを見据えた業務効率の向上を可能にするSaaS/クラウド型の「会計・販売・給与」統合業務システムです。インストール作業は不要で、インターネットに接続すれば、ブラウザーからすぐにご利用できます。複数拠点の業務管理をカンタン・低価格で実現することができます。
 

御社のクラウド基盤の選定の経緯について教えてください。

坂本氏:
弊社はユーザー企業に、よりよいサービスを提供する責任があると考えています。 そのため、サービスのプラットフォームとなるクラウド基盤は、安全性とコストパフォーマンスの高いパブリッククラウドを採用し、定期的にその見直しを行う必要があります。そこで、弊社では、パブリッククラウドの見直しを年間5~6回、毎回十数社のサービスを検証し、その都度最適なクラウド基盤を選別しています。プレゼン資料のスペックはあくまでも理論上のもので、実際にテストしてみないとクラウド基盤の良し悪しは分からないものです。そうした検証を通して、現在、弊社で採用しているパブリッククラウドサービスのうちの一つが、Cloudnとなります。
 

決め手は分かりやすい料金体系と個社別カスタマイズのしやすさ!

今回、「ClearWorks(クリアワークス)」の基盤としてCloudnを採用した理由を教えてください。

坂本氏:
Cloudnを採用した理由は主な理由は5つあります。 1つめは、分かりやすい料金体系です。従量課金制を取るパブリッククラウドが多いなか、月額上限が決まった時間従量課金のため安心して利用できます。 ClearWorksでは、ユーザー企業に対して毎月決まった料金を設定しているため、弊社が利用するパブリッククラウドについても料金が決まっていないとお客さまにも安定したサービスを提供することができません。B2C向けのサービスとは異なりClearWorksのような企業向けビジネスアプリケーションには、従量課金制のパブリッククラウドは適さない場合が多いと思われます。
2つめは、個社別にカスタマイズして提供しやすいこと。ユーザー企業がSaaSを利用する場合、共通のプラットフォームを使うことが多いのですが、ClearWorksではカスタマイズしてご利用いただくユーザー企業も少なくありません。そのため、弊社では、ユーザー企業に専用の環境を用意するのですが、Cloudnはそのためのコストパフォーマンスがとても高いと考えております。 そして、国内にデータセンターを有していること、基本機能の性能と安定性が高いこと、特にディスクI/Oのパフォーマンスは重要視しているポイントです。このような5つのポイントが今回の主な採用理由となります。



常に十数社のパブリッククラウドサービスを検証し、
都度最適な基盤を複数採用していく!

case02_clearworks_zu

実際の導入効果はどうでしょうか?

坂本氏:
Cloudnを導入するに当たっては、十数社のパブリッククラウドサービスと一緒にベンチマークテストなどを行って検証を行いましたが、導入後も期待通りのパフォーマンスを発揮しており、コントロールパネルも使いやすいです。
 

御社の今後の展開や今後クラウドサービスに期待することを教えてください。

坂本氏:
NTTコミュニケーションズのクラウドプラットフォームを作る姿勢に好感を持っており、標準化によって、複数のクラウド・システム間で“リソースの貸し借り”を実現しようという『インタークラウド』への取り組みにも期待しています。 弊社としても、今後、Web会議アプリケーションやオンラインストレージアプリケーションといった「ClearWorks(クリアワークス)」以外のサービスでもCloudnを活用していく計画を立てています。 SaaS型アプリケーションベンダーやクラウドベンダーなどが、それぞれのベンダー間で競合するだけでなく協調もしていくことで、クラウドのマーケット全体が大きくなっていくと考えています。イノベーションを起こすためにも、その先陣を切って進んでいくことをNTTコミュニケーションズとCloudnに期待しています。

 

株式会社スマイルワーク

株式会社スマイルワーク

事業内容

中堅・中小企業向けのSaaS/クラウド型統合業務システム「ClearWorks」をはじめとする SaaS提供とクラウド型アプリケーションシステムの開発および運用サービス。

http://www.smile-works.co.jp/index.html

このページのトップへ