Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_appserv

Box over VPN

box

ストレージ容量無制限

無制限のファイルストレージ容量でファイル管理のトータルコストを削減

社内外とのコンテンツ共有

社内プロジェクトメンバーや取引先とのデータ共有ツールに最適

セキュアなVPN環境、24時間365日受付のヘルプデスク

ネットワークからBoxまで24時間365日の一元保守体制を構築。トラブル時も迅速に対応

VPN内サービス連携

強力なAPI・EmbedでSalesforceやその他業務アプリケーションとのシームレス連携を実現

サービス概要
特長/メリット

Box over VPNは社内・取引先とのファイル共有や、Salesforceなどの業務アプリケーションとのシームレス連携を可能にする“コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム”です

企業向けネットワークの上でコンテンツシェア・コラボレーションのためのクラウドサービスBoxをご利用いただけるサービスです。
service
1

無制限のファイルストレージ容量で ファイル管理のトータルコストを削減

どこからでも安全に、チームメンバー間のファイル共有を行うことが出来ます

ファイル管理
2

セキュアなVPN環境、
24時間365日受付のヘルプデスク

ネットワークからBoxまで24時間365日の一元保守体制を構築。トラブル時も迅速に対応

24時間365日受付のヘルプデスク
3

VPN内サービス連携

強力なAPI・embedでSalesforceやその他業務アプリケーションとのシームレス連携を実現

VPN内サービス連携
4

マルチデバイス対応

PC、スマートフォン、タブレットに対応。いつでもどこでも大切なデータにアクセス可能

VPN内サービス連携
機能

100種類以上の拡張子に対応する
プレビュー機能

プレビュー機能

Adobe PhotoshopやIllustratorなど専用ソフトがなければみることができないデータでもプレビューから確認することができます。

最大100世代のファイル世代管理

ファイル世代管理

最大100世代までファイルのバージョン管理ができ、常に最新資料を関係者間で共有できます。

容量無制限のごみ箱

容量無制限のごみ箱

ごみ箱の容量も無制限。設定した期間内の復元やファイルの自動削除も可能です。(※)

※機能はライセンス種別により異なります。

全文検索機能

全文検索機能

検索キーワードを入力すると文書の中身まで全文検索。必要なファイルにスピーディーに辿り着けます。

AD連携によるシングルサインオン

シングルサインオン

SAML2.0に対応。シングルサインオン環境を実現できます。

グローバル言語対応

グローバル言語対応

20地域以上のグローバル言語に対応。必要に応じてインターフェースを変更できます。

セキュリティ

7種類のアクセス権限設定

アクセス権限設定

ユーザー毎に7種類のアクセス権限を設定できます。

60種類のログ・セキュリティレポート

ログ・セキュリティレポート

ファイルへのアクセスログやダウンロードログなど、60種類以上のアクティビティレポートを抽出できます。

データの暗号化

データの暗号化

ファイルの保管時にAES256bitでファイルを暗号化します。VPN環境でさらに安心。

世界レベルのセキュリティ基準

SSAE16 Type II, SOC1 と SOC2

SOC

第三者機関による監査と認証を取得

ISO 27001 と 27018

ISO 27001

世界標準の情報セキュリティマネジメントシステムに準拠

Safe Harbor, EU とスイス

Safe Harbor

国際的なデータ保護規制の管理と施行

HIPAA と HITECH

HIPAA

PHI, PHRや医療のための信頼されるプラットフォーム

PCI DSS 2.0 Level 1

PCI DSS

クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠

FINRA と SEC 17a-4

FINRA

米国証券業界最大の自主規制機関におけるセキュリティ基準に準拠

※ サービス内容は予告なく変更する場合があります。

※ ご契約のプランによってご利用可能な機能が異なる場合があります。

利用シーン

Boxの利用シーンについてご紹介します。

利用シーン1 社内ファイルサーバーの後継として

  • ファイルサーバーの増設や新OS、新ブラウザー対応などシステム管理者の運用稼働を大幅に削減し、データダウンロードの履歴管理も可能
  • 容量無制限を活かしてさまざまなアプリケーションのストレージとしても活用可能
構成図:社内ファイルサーバーの後継として

利用シーン2 お取引先とのデータのやりとりに

  • 誰がいつファイルにアクセスしたかがログですぐにわかるため、コラボレーションが進めやすく、また監査にも対応可能なためシステム管理者の負担も軽減
  • メール添付が難しい大量データの共有が可能(リンクをメールで送るのみ)
  • 優れたプレビュー機能で、動画などのファイルも特別なソフトなしで確認可能(例:Illustratorがインストールされていなくても閲覧可能)
構成図:安全に共有可能。リンクのみ送信するので大容量もOK。確認はプレビュー機能を活用(.ps、.aiなどのデザイン系ファイルや、動画ファイルにも対応)
料金

ライセンス比較表

  Business Enterprise
ストレージ容量 無制限 無制限
最大ファイルサイズ 5GB
※アップグレードは要相談
5GB
※アップグレードは要相談
外部コラボレーター ID数分課金 無制限
バージョン履歴管理 50世代 100世代
セキュリティカスタム設定
(パスワード要件、サインアップ方法など)
カスタマイズ不可 利用可能
簡易ワークフロー設定 利用不可 利用可能
コンテンツマネージャー
(ユーザー毎のコンテンツ管理)
利用不可 利用可能
プレビュー 利用可能 利用可能
全文検索 利用可能 利用可能
ファイルロック
(編集中のファイルにロックをかける機能)
利用可能 利用可能
ブラウザーからのファイル編集
(Box Editアプリ使用)
利用可能 利用可能
デスクトップ同期 利用可能 利用可能
利用ID数 20ID~ 20ID~
料金 2,808円(税込)~※詳細はお問合せください

※上記はVPN版の金額となります。
※インターネット版のご提供も可能ですのでご相談ください。
※2017年12月4日以降に新規にご契約されるお客様へ適用される料金です。

このページのトップへ