汎用JP/都道府県型JPドメイン、属性型・地域型JPドメインの注意点

汎用JP/都道府県型JPドメイン、属性型・地域型JPドメインを登録する際は、下記の事項にご注意いただけますようお願いいたします。

 

法人向けOCNサービスにて汎用JP/都道府県型JPドメイン、属性型・地域型JPドメインをご利用になる場合

汎用JP/都道府県型JPドメイン、属性型・地域型JPドメインを法人向けOCNサービスでご利用になる予定のお客さまについては、本ドメイン登録サービスではなく、 法人向けOCN各サービスと合わせて提供されているJPドメインの代行登録サービスをお申し込みいただくことで、 ドメイン登録料・更新料が本ドメイン登録サービスよりも安価な料金体系でご利用いただくことができます。 ご希望のお客さまについては、下記事項を必ずご参照の上、当サービスではなく各OCNサービスにてお申し込みください。

 

なお、NTTコミュニケーションズ ドメイン登録サービス(http://www.ntt.com/business/services/application/hp-domain/nttdomain.html)からオンラインにて登録された JPドメインを法人向けOCNサービス等で利用することもできますが、 ドメイン登録料金、及び、毎年の更新料金についてはOCNのJPドメイン代行登録サービス料金は適用されませんのでご注意願います。

 

対象となる法人向けOCNサービスについての詳細は、以下をご覧ください。

 

OCNのJPドメイン代行登録サービスについては、以下をご覧ください。

  • OCN企業向けサービス - ドメイン関連サービス
    → http://www.ocn.ne.jp/business/domain/index.html
  • OCN企業向けサービス - JPドメインの代行登録
    → http://www.ocn.ne.jp/business/domain/jp/index.html

    (注1) OCNのJPドメイン代行登録で取得するJPドメインは、必ず、ご契約される法人向けOCNサービスとの接続を前提とするものとします。
    (注2) OCNのJPドメイン代行登録で取得したJPドメインでは、ドメインマネージャー、 ドメインパーキング、Welcomeページ、ドメイン転送サービス、複数ドメイン管理機能の各機能は提供しておりません。
    (注3) OCNのJPドメイン代行登録をご利用になる場合、各変更申請につきましては所定の手数料が発生いたします。

 

日本語ドメイン登録の際の注意点

日本語ドメインについては、以下の機能をご利用いただくことができませんのでご注意願います。

 

日本語ドメインで利用できない機能

  • Welcomeページサービス
  • ドメイン転送サービス(有料オプション)

 

その他の注意点

JPドメイン名の登録及び管理、ドメインネームシステムの運用を行う株式会社日本レジストリサービス(JPRS)による以下の規定についてもご注意願います。

 

1. 汎用JP/都道府県型JPドメイン登録資格者

汎用JP/都道府県型JPドメイン名には「国内に通知を受領すべき常設の場所を持たない個人・組織は登録できない」というローカルプレゼンスの条件があります。 下記のような住所にて登録を行うことはできませんのでご注意願います。

 

登録申請が行えない住所

  • 郵便局の私書箱
  • ホテルなどの一時滞在先
  • 実在しない住所
  • 国内に通知を受領できる場所がない海外法人
    (日本に支社があり、通知を受け取ることができれば可能)

 

2. 登録できないドメイン名について

既に取得済みのドメイン名の他、JPNICにより「予約ドメイン名」として定められているドメイン名については登録できません。

→「汎用JPドメイン名における予約ドメイン名

→「都道府県型JPドメイン名における予約ドメイン名