Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ID Federationサービスロゴ

ID Federation

idf_ping

オンプレミス&SaaSにシングルサインオン

様々な環境(オンプレミス・SaaS)のアプリをひとつのIDでログイン

アプリを利用する際の認証強化

外出先から業務アプリをセキュアにアクセス

多様なディレクトリとの連携

Active Directoryや、様々なディレクトリをシームレスに一元化

 

お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00
(土日祝日を除く)

サービス概要
特長/メリット
料金
お知らせ
ph01

統合認証

お客さまのセキュリティーポリシーに適した認証ルールを設定可能

様々な利用形態や端末環境に応じたセキュリティポリシーに対応できるよう、オプションメニューとして豊富な認証メニューを取り揃えます。お客さまの要望に合わせた認証を組み合わせすることで、セキュリティーポリシーに適した認証ルールを設定可能です。

SSO

多様なアプリケーションへのシングルサインオンを実現

クラウド型アプリケーション(SaaS)だけでなく、自社で構築した、プライベートクラウド上の業務アプリケーション、またオンプレミス上の業務アプリケーションに ついてもSSOができます。

ID管理

ID一括管理によって運用管理コスト軽減を実現

従来、各々の業務アプリケーションごとに管理していたIDやアクセスログ情報を一括管理できます。管理者は、クラウド上やオンプレミス上に存在する様々な業務アプリケーションについて一括して管理することが可能です。それにより運用管理にかかるコストの削減を実現します。

ph02

1.豊富なアプリケーションとシングルサインオン接続機能

Microsoft Office365、Salesforce、box、GoogleApps、Cybozu等のメジャーなクラウド型アプリケーション(SaaS)はもちろんのこと、数百を超えるSaaSへのシングルサインオンを実現します。 これにより煩雑だったID/パスワード管理の課題が解消されます。また、クラウド型アプリケーション(SaaS)だけでなく、自社で構築した、プライベートクラウド上の業務アプリケーション、オンプレミス上の業務アプリケーションについてもシングルサインオンができます。
詳細についてはお問い合わせください。

2.セキュリティ&ガバナンス向上機能

2-1 リスク判定

ID Federationではお客さまの多種多様なご利用環境に対し、お客さまが事前に設定した条件でリスク判定し、リスクに応じた認証を適用する事ができます。

2-2 豊富な認証メニュー

様々な利用形態や端末環境に応じたセキュリティポリシーに対応できるよう、オプションメニューとして豊富な認証メニューを取り揃えます。
お客さまの要望に合わせた認証を組み合わせすることで、セキュリティーポリシーに適した認証ルールを設定可能です。パスワード認証、機体認証、TOTP認証、スワイプ認証、お客さまActive Directory(AD)と連携した統合Windows認証等の様々な認証メニューをオプションで選択して組み合わせてご利用いただけます。

2-3 アクセスログ管理と接続アプリの認可

IT管理者はエンドユーザーが業務アプリケーションにアクセスしたログを閲覧することで、エンドユーザーの業務アプリケーションの利用状況を一元管理することができます。 また、エンドユーザーの属性に応じて、利用できる業務アプリケーションをIT管理者が簡単に制限させることができます。

2-4 Active Directory連携によるIDの一元管理

Active Directory(AD) と連携したシングルサインオンが可能です。NTT Comではネットワークキャリアである強みを活かし、弊社のVPNサービス(Arcstar Universal One)を経由して企業のADと連携する事により、ADでのID情報の一元管理を実現します。

3.お客さまのビジネス体系に柔軟にサポート

■クラウド型サービス

  • 既存システムと連携して、アドオンで導入可能
  • 初期投資が基本不要で、料金・ID数の変更などが柔軟に対応
  • 意思決定から導入までを短期間で可能

■トータルソリューション

本サービスに加え、ID管理システム、AD、セキュリティ、クラウドマイグレーション、ID管理等の運用保守のアウトソーシング等、クラウド事業者の強みを活かしたサービスとインテグレーションを含め、お客さまにトータルソリューションを提供いたします。

ご利用ID数やご利用アプリ数に合わせた
ディスカウントメニューもご用意しております。
ご要望の方は、お気軽にお問合せください。

区分 内容 月額料金
基本メニュー NTT Com提供SaaSへのシングルサインオン機能
ID/パスワード認証
標準リスクベース認証
アクセス管理、ID管理機能
アカウントSync  *1
お客さまのAD FSを利用した統合Windows認証による連携
100円(税込108円)/ID
オプション
メニュー
アプリケーション
追加
アプリケーション追加 1アプリケーション 1IDあたり
  50円(税込54円)/ ID
アプリケーション
パック5
200円(税込216円)/ID
アプリケーション
パック10
300円(税込324円)/ID
多要素認証 スワイプ認証 100円(税込108円)/ID
機体認証
TOTP認証

*1 お客さまActive DirectoryをVPN回線(Arcstar Universal One)でID Federationに接続し、Active Directory内の利用者情報を同期する機能。

関連サービス

このページのトップへ