Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

マルチホームDDoS対策ソリューション

複数ISPに発生するDDoS攻撃をまとめて防御しませんか?

DDoS攻撃とは

DDoS( Distributed Denial of Service )攻撃
インターネット上に存在する大量のコンピューターから一斉に特定サイト(Webサーバーなど)や企業のネットワークへ不正パケットを送出し、サーバー/システム負荷、ネットワーク輻輳を招き、サービスを停止させてしまう攻撃。

マルチホームDDoS対策ソリューションの概要

1,2,3 DDoS攻撃発生から検知・通知まで
1,2,3 DDoS攻撃発生から検知・通知まで 解説図

1. DDoS攻撃発生

2. フロー情報からトラフィックを解析し、DDoSを検知

3. 管理者に通知(管理者がWebポータルでも確認が可能)

img_m-ddos_flow
4 BGP/24経路制御
4 BGP/24経路制御 解説図

4. インターネット上の最小単位(/24)での経路制御によるトラフィックの引き込みを実施

img_m-ddos_flow
5 DDoS防御運用
<プランA> ブラックホール発動

5A. /32ブラックホール発動

<プランB> 緩和指示⇒DDoS緩和

5B. SOC(Security Operation Center)へ緩和指示し、緩和実施

マルチホームDDoS対策ソリューションがお客さまの課題を解決します

課題:複数のISPに接続するため、それぞれのISPでDDoS対策サービスに加入。稼働とコストが心配… 解決:他社ISPに発生するDDoS攻撃を含めて一括で対応。契約やオペレーションの稼働、コスト削減が可能に!
課題:経路制御やDDoS対策などのスペシャリストの確保は難しい… 解決:経験豊富なDDoS対策スペシャリスト専門チームが24時間365日対応

マルチホームDDoS対策ソリューション3つのポイント

1. 複数のISPをまとめて防御可能

  • 他社回線も含めた1つのポリシーでDDoS対策が可能
  • 契約の手間はもちろんのこと、オペレーション稼働も削減
  • DDoS対策の契約の一本化により、コストも削減

2. DDoS対策の専門チームがフルサポート

  • 24時間365日体制で対応。安心してオペレーションをアウトソーシング可能
  • 経験豊富なDDoS対策スペシャリストが対応することで、高いセキュリティレベルを実現

3. 設備投資不要

  • 設備はNTTコミュニケーションズ側に設置することで、お客さまの設備投資が一切不要

ご注意事項

  • グローバルAS、/23以上のグローバルIPアドレスが必要です。
    /24グローバルIPアドレスの場合、経路制御できず、DDoS攻撃トラフィックをNTT Comネットワーク(GIN)に引き込めない可能性があります。
  • 防御対象はGIN回線に接続されるお客さまのグローバルASとします。

このページのトップへ