Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

クラウド

この数年で飛躍的な発展を遂げているクラウド市場。今まで様子見をしていた企業も、いよいよ現実的に導入を検討せざるを得ない段階まできていると言っていいだろう。【続きを読む】

世界各地から買い付けた食品原材料や農産物を食品メーカーに販売する事業を軸に、さまざまな輸出入ビジネスを展開している総合商社のC社では、基幹系システムの刷新に伴い、ITインフラを全面的にクラウド化する計画を立案します。【続きを読む】

“クラウド”という言葉が社会に広まり、ビジネスにおけるITの利活用に大きな変化を生み出してから10年近くが経過しました。この間クラウド自体も大きく進化し、従来は対応できなかった課題を解決できるサービスも登場しています。【続きを読む】

クラウド化できないシステムをオンプレミスで運用する際、必要となるのがデータセンターです。その選び方を解説します。【続きを読む】

デジタルビジネスの進展と、IaaSレイヤのコモディティ化により、PaaSレイヤを中心としたプラットフォームレイヤでのサービス拡大が進んでいます。【続きを読む】

機能拡張されたEnterprise Cloud(以下、ECL2.0)では、ネットワーク系のメニューとして高機能なファイアウォール(Brocade 5600 vRouter)、Managed Firewall/UTMおよびロードバランサー(NetScaler VPX)を提供しており、ご利用いただくことが可能です。【続きを読む】

Enterprise Cloudではサービスの一つとしてCloud Foundryを提供していますが、このたびCloud Foundry Foundationより「Industry Standard Cloud Application Platform」として認定されました! 日本において、本認定を取得したクラウドサービス事業者はNTT Comが初めてです。【続きを読む】

クラウドサービスの利用によって、システム構築の考え方が大きく変わります。 従来のオンプレミスシステムの場合、ハードウェアの調達は、システム個別に調達を行い、人による設定作業を行ってきました。運用管理の場合も同様に、人的作業によるシステムごとに個別の運用管理の対応が必要でした。【続きを読む】

クラウドコンピューティングの基盤ソフトウェアの代表ともいえる「OpenStack」(オープンスタック)。「OpenStack」とは、そもそもどのようなものなのでしょうか。そして、OSS(オープン ソース ソフトウェア)である「OpenStack」を、既に利用している企業は、どのような点を評価しているのでしょうか。【続きを読む】

特集コンテンツ

この記事が注目されています

このページのトップへ