NTT Comの使命 すべてを変える技術を世界へ

CONNECT世界中を「つなぐ」

容量、品質、コストなど、高まるグローバルネットワークへのニーズに応えるため、NTTコミュニケーションズは、全世界に張り巡らされた国際海底ケーブルを中心に、グローバルネットワークを構築しています。アメリカとの間には、プライベートケーブルである「PC-1」を保有。また、アジアにおいては、各キャリアとの共同出資によるコンソーシアム形式で「Asia Submarine-cable Express (ASE)」を運用するほか、2014年には「Asia Pacific Gateway (APG)」も運用を開始しました。その最大の特長は低遅延であること。金融業界では数ミリ秒の遅延が大きな損失につながる可能性があるため、ネットワークの選定にとって大きなポイントになっています。

SUPPORTビジネスと暮らしを「支える」

強固な基盤を背景にした高品質・多様なICTサービスを駆使し、ビジネスの課題を解決し、世界中に価値を届ける―。わたしたちにはICTのプロフェッショナルとして、この世界を支えていく使命があります。具体的には、ネットワーク仮想化技術を活用した世界初のクラウドサービス「Enterprise Cloud」をはじめ、パブリッククラウド「Cloudn」、マネージドセキュリティサービスやクラウドマイグレーションサービスなど、クラウド時代を牽引する多彩なサービスをスピーディーに提供。また、BYODソリューションの事業展開を強化し、お客さまの経営の効率化や働き方改革の推進に貢献しています。

PROTECT世界のネットワークを「守る」

ビジネスや暮らしの生命線である通信インフラを災害や障害から守っていくことも、NTTコミュニケーションズの重要な使命です。「PC-1」「ASE」などの光海底ケーブルは、災害時の障害を避けるため、複数のラインが存在するほか、海底ケーブルを敷設する船による保守体制も整備されています。さらに、ネットワークからお客さまの設置機器まで一元的に監視し、故障検知通知、復旧対応を実施する「ワンストップマネジメントサービス」の提供を行うほか、ネットワークの故障通知および復旧対応を能動的に実施する保守の対象サービスを拡大するなど、プロアクティブでワンストップな保守サービスを24時間365日休みなく提供しています。

CREATE新たな価値を「創る」

ビジネスを効率化し、暮らしをより快適にする。さらには、エンターテインメントの可能性を広げていく―。ICT による、より安心で快適なライフスタイルを、どこよりも早く提案していくこともわたしたちの使命です。ポータルサイト「goo」や、スマートフォン向けのIP 電話アプリ「050 plus」をはじめ、80 以上の専門チャンネルと30,000 本以上のビデオを楽しめる「ひかりTV」などはNTT Comが手がける代表的なインターネットサービスです。また、世界のネットワーク品質・信頼性の向上にも積極的に取り組むなど、次世代のコミュニケーション創造にも貢献しています。