Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2014-R156

2014年12月19日

「OCN モバイル ONE」がさらにお得に便利に!
主要4コースで通信容量の繰り越しサービスを提供
全国の駅や空港、カフェのWi-Fiスポットが無料で使えるトライアルも開始

(2015年1月14日更新)

本報道発表において、「OCN モバイル ONE」の通信容量繰り越しサービスの提供を、2015年1月20日(火)より開始するとしておりますが、お客さまにサービスを提供できる環境が整いましたので、2015年1月14日(水)より提供を開始します。

また、「OCN モバイル ONEアプリ」(Android版)の新機能も通信容量繰り越しサービスの提供に合わせ、2015年1月14日(水)より提供を開始します。iOS版につきましては、準備が整い次第、順次提供を開始します。

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、「OCN モバイル ONE」の主要4コースにつき、その日または月に使い切らなかった通信容量を、翌日または翌月に繰り越して無駄なくお得に利用できる通信容量繰り越しサービスの提供を、2015年1月20日より開始します。日次コースでの通信容量繰り越しサービスの提供は業界初*1となります。

また「OCN モバイル ONE」契約者に対し、全国約48,000*2の空港や駅、カフェなどで高速インターネットを利用できる「Wi-Fiスポット」を、2015年1月14日より、期間限定のトライアルサービスとして無料提供します。

Wi-Fiスポットへの自動切り替えや、ウィジェット*3で簡単に通信速度の変更(ターボON/OFF)・通信残容量の確認ができるといった「OCN モバイル ONEアプリ」の新機能も2015年1月20日より提供を開始します。

1.通信容量繰り越しサービスについて

「OCN モバイル ONEアプリ」ホーム画面

<クリックして拡大表示>
「OCN モバイル ONEアプリ」ホーム画面

当日または当月に使い切らなかった通信容量は、リセットされずに繰り越して効率的に使い切りたい、というご要望にお応えするために、日次コースは翌日末まで、月次コースは翌月末まで、基本容量の残存分の繰り越しができるサービスを提供します。

本サービスはお客さまからお申込みいただく必要がなく、対象となるコースをご契約の場合、提供開始日より自動的に適用します。

また、実際に繰り越したデータ容量は、「OCNモバイル ONEアプリ」やOCNマイページで確認できます。

【提供開始日】

2015年1月20日(火)

【繰り越し後の通信容量の利用期限】

日次コース(70MB、100MB) :翌日末まで
月次コース(2GB、4GB) :翌月末まで

※日次コースのお客さまは2015年1月20日ご利用分から、月次コースのお客さまは1月ご利用分から繰り越されます。

※7GB/月(500kbps)コースは本サービスの対象外です。

2.Wi-Fiスポットの無料提供トライアルについて

お客さまからのご要望にお応えするため、「Wi-Fiスポット」を期間限定のトライアルサービスとして提供します。本サービスは「OCN モバイル ONE」のオプションとしての「Wi-Fiスポット」を本格サービスとして提供する前に、多くのお客さまに実際にご利用いただき、使用感や満足度についてお聞かせいただくことを目的としたサービスです。

Wi-Fiスポットは、鉄道駅や空港、カフェ、ファーストフードなど全国にある約48,000のアクセスポイント*2で、追加料金なしで高速インターネットを利用できる便利なサービスです。

Wi-Fiスポット利用時は「OCN モバイル ONE」の通信容量が加算されないため、通信容量の節約ができます。通信容量繰り越しサービスとあわせ、上手に3G・LTE回線とWi-Fiスポットを使い分けることで通信容量を効率的に利用したり、ネットワークの混雑時などにWi-Fiスポットを利用することで快適なデータ通信をお楽しみいただくことができます。

【トライアルサービス概要】

 対象となるお客さま  「OCN モバイル ONE」の以下のコースをご契約で、NTT Comからのアンケートにご協力いただけるお客さま
・日次コース:70MB/日、100MB/日
・月次コース:2GB/月、4GB/月、7GB/月(500kbps)
 ご利用条件  利用登録が必要(2015年1月14日より登録可能)
 ご利用料金  無料
 サービス提供期間  2015年1月14日~2015年3月31日
 ご利用可能なAP数  約48,000*2

【提供開始日】

2015年1月14日(水)

【サービスサイトURL】

http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/wi-fi_spot/

3.「OCNモバイルONEアプリ」の一部機能追加

「OCNモバイルONEアプリ」の新機能を以下のとおり2点提供します。

(1)「ターボON/ OFF機能」のウィジェット*3

多くのお客さまのご要望にお答えして、「ターボON/OFF機能」のウィジェットを提供します。本ウィジェットを利用することで、アプリを立ち上げることなく、スマートフォンのホーム画面上から簡単に「ターボON/OFF機能」の利用、容量残量の確認ができます。

【ウィジェットイメージ】

iOS版

iOS版

Android版版

Android版

(2)「Wi-Fi自動ON機能」を強化、「Wi-Fiスポット」にも対応

現在、自宅のWi-Fiのみに対応している「Wi-Fi自動ON機能」を「Wi-Fiスポット」やユーザ自身が利用したい公衆無線LANエリアにも対応できるように機能を強化します。これにより、トライアルサービスの「Wi-Fiスポット」をご利用の場合、登録エリアでは自動的にWi-Fi接続をし、便利に高速インターネットを利用できます。

【提供開始日】

2015年1月20日(火)

(参考1)

「OCN モバイル ONE」について(http://s.ocn.jp/one1)

「OCN モバイル ONE」はモバイル市場における独自サービス型SIMシェアNo.1です。

MM総研「国内MVNO市場規模の推移・予測(2013年度末)」より。独自サービス型SIMとは、独立系MVNO事業者がSIMカードを活用し、独自の料金プランで提供する各種サービスを指す。

※「OCN モバイル ONE」をご利用いただくためには、対応データ端末が必要です。対応端末はAmazon.co.jpやNTTコムストアなどで購入可能です。

※AmazonおよびAmazon.co.jpはAmazon.com,Incまたはその関連会社の登録商標です。

※「OCN モバイル ONE」のご利用においては、SIMカードに付与されている070/080/090番号ごとに、ユニバーサルサービス料が加算されます。2014年12月現在、番号ごとに3円/月(税抜)です。2015年1月以降は番号ごとに2円/月(税抜)となります。最新の料金についてはユニバーサルサービス支援機関のホームページ<http://www.tca.or.jp/universalservice/>をご確認ください。

※表示金額はすべて税抜表記です。2014年4月1日以降は、消費税8%が適用となります。1円未満の端数は切り捨てて表示しておりますので、実際のご請求額は、個々の税込額の合計とは異なる場合があります。

(参考2)

「OCN モバイル ONEアプリ」について(http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/app/)

ご利用のスマートフォンやタブレットからデータ利用量の確認やコース変更、容量追加のお申し込み、高速通信のON/OFFができる「ターボ機能」などがついた便利な無料アプリです。


関連リンク

*1:LTEを利用するMVNO型サービスで、最大通信速度、総量規制などのスペックが同等のサービスにおいて。(2014年12月19日現在、当社調べ

*2:ご利用可能なアクセスポイントは、約48,000にむけて順次拡大の予定。

*3:スマートフォンなどのホーム画面上で、ひと目で特定の情報を得られるように設計されたアプリ。

*2:ご利用可能なアクセスポイントは、約48,000にむけて順次拡大の予定。

*2:ご利用可能なアクセスポイントは、約48,000にむけて順次拡大の予定。

*3:スマートフォンなどのホーム画面上で、ひと目で特定の情報を得られるように設計されたアプリ。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からの
お問い合わせ

ネットワークサービス部

オープンネットワークサービス部門

03-6700-5401


一般のお客さまからの
お問い合わせ

カスタマーズフロント

0120-506506

Webページからのお問い合わせ

http://506506.ntt.com/customer/

(10:00-19:00 土日祝日含む、年末年始を除く)

このページのトップへ