Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

運用サポート

■複数のサービスの利用状況を一元的に管理したい。

「ビジネスポータル」により、ICTサービスの管理を一元化できます。

クラウド、ネットワーク、音声などのICTサービス管理を一元化し、運用管理業務の煩雑さを解消するNTTコミュニケーションズ ビジネスポータルです。 

file
■海外現地のITスタッフの退職や入れ替わりで、ICT 環境のナレッジ継承や
ガバナンス維持が困難になってきた。

「Global Management One」で、そのお悩みを解決します。

海外ではITスタッフの退職や入れ替わりは日本より頻度も多く、一定の品質やガバナンスを担保するには、スタッフの採用やトレーニングなどを含めると膨大 な時間を要します。また属人に紐づいたナレッジの継承が日本よりも難しい環境にあります。 「Global Management One」は、アプリケーション、クラウド、オンプレミス環境、ネットワークを含むお客さまのICT環境全体に対し、当グループが提供するITアウトソーシ ングサービスです。このサービスをご利用いただくことで、そのようなお客さまが抱える問題の解決をサポートします。

img_H_OP_003
■回線サービス(Arcstar Universal One)とIP通話サービス(Arcstar IP Voice)を利用しているが、双方の故障の関連性がわかりにくい。

「ビジネスポータル」から双方の故障情報を関連付けて確認できるようにしました。(2015年3月)

file
■故障対応の進捗状況を、より詳細に見えるようにしてほしい。

ビジネスポータルにて、故障対応ステータスを6 段階に詳細化し、故障対応の進捗状況がより分かりやすくなります。(2014年3月より順次各サービスに適用予定)

ビジネスポータルとは、NTT コミュニケーションズが提供するグローバルシームレスサービス(Arcstar Universal One 等)を一元的に参照/管理できるカスタマポータルです。また、故障チケットの故障対応ステータスを6 段階に詳細化し、故障対応進捗がより分かりやすくなります。

img_H_OP_002
■自社のネットワーク構成や利用状況を理解して保守・運用をして欲しい。

 お客さま専任の運用担当者を配置し、お客さまのご利用状況を踏まえた運用・管理の効率化に貢献いたします。

 

●お客さまのネットワーク構成およびご利用状況を把握した担当者(サービスマネージャー)が、お客さまと事前に合意したサービスレベルを遵守し、保守・運用をおこないます。

●お客さまのネットワーク品質向上に向け、平時のトラフィックや故障時のネットワーク情報を管理・分析し、改善提案をいたします。 (2011年3月)

img127
■システム保守・運用のさらなる効率化・品質向上に努めてほしい。

 大規模サーバー/プライベートネットワークマネジメントサービスに対し、国際規格ISO20000(注1)に準拠した管理・運用手法で保守・運用サービスを提供いたします。

 

●弊社では、国際規格ISO20000の認証を取得した実績に基き、担当者ごとの応対レベルを標準化し、より効率的なシステム保守・運用を実現いたします。


●2011年4月(認証取得予定)より、コロケーションサービスにおいても、ISO20000準拠の保守・運用サービスを開始いたします。
(注1) ISO20000とは、ITサービスのマネジメント手法の国際規格であり、ITサービスの保守・運用において、高品質かつ効率的な保守・運用サービスを提供するとともに、継続的な改善をおこなうことを保証するものです。 (2011年3月)

img130

このページのトップへ