Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

IaaS/PaaS(サーバー)

■Enterprise Cloud、Cloudn のサポートページを充実してほしい。

Enterprise Cloud 
ご利用いただいているお客さま、およびご検討中のお客さまにも広くサービスの特徴を知っていただくため、オフィシャルサイトの「お客さまサポート」に「よくあるご質問」を掲載しました。(2014年7月) 

Cloudn 
ご利用いただくお客さまの視点に立ち、Cloudnインフォメーションポータルの インタフェースや導線の改善を実施しました。(2014年10月)

■Cloudn にはいろいろな機能があるが、具体的な活用方法を教えてほしい。

お客さまにCloudn をより分かりやすく、実際のビジネスシーンで最大限活用いただくために、 Cloudn に関する各種情報公開用のポータルサイト(インフォメーションポータル)を立ち上げました。(2013 年9 月~) 


(1) これまで、ご契約者さまにしか開示していなかったCloudn マニュアルをインターネット上に公開し、マニュアルを容易にご利用いただけるようになりました。 
(2) インフォメーションポータルに、 Cloudn 技術ブログ、CDP(Cloud Design Pattern)を掲載し、具体的な利用方法や効果的なシステム構成例をご提示させていただきました。 
(3) Cloudn の追加リリース情報およびメンテナンス情報の掲載を開始しました。

img_H_IA_003
■基幹システムを初めてクラウド環境に移行するため、業務に影響なくスムーズに移行できるか不安。

クラウド環境への移行をサポートする専門チームが、豊富なシステム移行の経験を活かし、標準化された移行メニューにより、安全・確実にクラウド化します。(2013 年10 月~) 

例えば、ERP システムではSAP、Microsoft Dynamics AX などについて、過去の実績からモデル化されたマイグレーションサービスがあります。

img_H_IA_002
■基幹システムについてもクラウド環境へ移行させたい。

Enterprise Cloud では、超高速ストレージ、DB サーバーのクラスタ構成など、基幹システム向けにご要望が多かったメニューのご提供を開始しました。 
また、SAP 社より「SAP 認定ホスティングサービスプロバイダー」および「SAP 認定クラウドサービスプロバイダー」として認定されました。(2013 年10 月~)

img_H_IA_001
■クラウドサービスを導入したいけど、現状システムから移行するのは大変そう。

クラウド化を支援するシステムコンサルティングと、標準化された移行メニューを、「クラウドマイグレーションサービス」として提供することで、お客さま社内の調整や IP アドレス設定等、円滑なクラウドサービスの導入を支援します。

 

お客さまの現在の ICT 環境を調査した上で、クラウドに移行した場合のコスト削減効果などをご提案し、移行プランの作成から移行作業まで含めて弊社が実施します。(2012 年 6 月~)

img153
■もっと安くて使いやすいクラウドサービスを利用したい。

企業向けプライベートクラウドサービス「Enterprise Cloud」に低廉なベストエフォート型メニューを拡充しました。

 

「Enterprise Cloud」に、機能を絞った低コストなメニューを追加しました。(2013 年 1 月~)

また、廉価なパブリッククラウドサービスとして「Cloudn 」も提供しています。(2012 年 3 月~)

豊富なメニューから、お客さまのご利用シーンに合わせた最適なメニューをお選びいただけます。

このページのトップへ